正月休みの出来事

2017年01月05日 20:02

新年明けましておめでとうございます。
本日が仕事初めでした。

短い休みでしたが、食べ過ぎ、飲み過ぎでかなり不健康
な生活を続けてしまったので、これから摂生を心がけて
行きたいと思っております。

報知より開幕戦カードのお漏らしがありまして、久々の
J1シーズン開幕戦はかつてのライバル、仙台とか。
今やJ1定着、ACL経験もある中堅クラブに成長しており
ウチとしては胸を借りるつもりでぶっ潰しに行きたい。
その勢いでスタートダッシュ出来れば、悲願の残留も夢
ではないかと。

それでは毎年恒例の年末年始の日記をば。

12/30
7時起床でお節の仕込みの仕上げ。今年は栗きんとん、
黒豆、ゴボウ肉巻、伊達巻、松風焼、鶏ハム、サーモン
とパプリカのマリネ、ローストビーフ、紅白テリーヌと
大量の筑前煮。松前漬・数の子・紅白かまぼこは勿論
市販のもので。紅白テリーヌが上手く固まらず大失敗。
分量通りに作ったのだが謎。味は良かったのに。

午後よりここ毎年恒例のガトーキングダムに。目一杯
泳いで夕食会場に行くと売りである夕食バイキングの
料金が大人6,000円に値上がり!前日迄3,500円だった
とか。年末年始料金とのことで、昨年は確か4,500円位
だったし。。。今年は小学生も2,500円(!)とか。
確かに美味しいけど、そこまで払う程のグレードでは
無い。子供達は大喜びだったので良かったが何だか元を
取ろうと食べ過ぎてしまった。

朝食;納豆ごはん
昼食;うどん(乾麺)
夕食;バイキング(ガトーキングダム)

12/31
毎年なのだが、ホテルで夜ほぼ寝れず。5時に起きて
部屋の風呂場で読書。今年はちゃんと風呂の開く時間を
確認していたので6時半きっかりに風呂へ。人もいない
ので本を持ち込んで1時間強入浴。
朝食後眠くなり部屋で仮眠。11時頃から子供とプール。
2時間弱遊び休んでたヨメと合流し館内で昼食。その後
白石のゆう賀に頼んでた年越し蕎麦を取りに行く。ここ
は店構えは今一つも、リーズナブルなのに本格的な蕎麦
を出す店で良く行くので、今年初めて頼んでみた。
夜は子供達に夜更かしを許しWiiで遊んでからガキ使を
観ていたのだが早々に寝てしまい、気が付いたら12時。
よって数年振りにガキの使いを観れず。。。

朝食;バイキング(ガトーキングダム)
昼食;おにぎり(ガトーキングダム)
夕食;蕎麦(ゆう賀)、カニ(ふるさと納税)、筑前煮

1/1
8時に起床。子供達・ヨメは夜更かしの為11時迄起きて
こず、年末にやったコンサ関連の特番を一通り。STVの
ヤツは正直「しょうもな」って感じの内容。我らがTVH
の四方田監督語録は流石の内容でした。
朝食後すぐにヨメ実家へご挨拶。ここでビールをやりな
がら天皇杯鹿島×川崎。2016年は結局鹿嶋の年でした。
そして今年も間違いなくその栄華は続くでしょう。
何より発表済の補強の質が高い。柴崎が海外挑戦して
も十分な戦力。これまでACLでは今一つだったが今年は
Jの代表として頑張って欲しい。そんな中に大伍がいる
事は本当に誇らしい。恐らく今年は代表に絡める筈。

・・・とTVに興じている間、ヨメ実家内で色々と不穏な
話し合いがあり、ヨメがみるみる不機嫌に。
いくら家族でも絶対に分かり合えない事は山ほどある。
そして人の性格は変わらない。まして年を取れば取る程
人に指摘される程硬直化する。分からないかなぁ。
てことで夕方で失礼し、丘珠神社で初詣。次女が大吉で
それ以外は皆吉。まあ我が家は平々凡々ってことでOK?
 
朝食;おせち・お雑煮
昼食;おせち
夕食;おせち・うどん(残り)

1/2
毎日ヨメ・子供の起床が11時頃。朝は変わらず7-8時に
目が覚めてしまう私としてはヒマを持て余す。よって
子供がクリスマスに買って貰った室内用トランポリンで
小一時間程運動。でもお雑煮のお餅は2個たべちゃうし
カロリー消費は気休め程度。
ヨメ・子供待望の初売りは昼から平岡イオンへ。ヨメは
単独行動、先ずは子供達のおもちゃ、本の購入に付合い
自分はビジネスシューズを物色も買うに至らず。
ヴィレバンでネットで買うか迷ってたハイスタの忍者
ロンTが売っており思わず購入。帰宅後半身浴で長風呂
し、子供就寝後も適当にテレビ観て寝る。

朝食;おせち・お雑煮
昼食;ピザ(平岡イオン)
夕食;鮭ととびっこのチラシ寿司・おせち

1/3
今年は箱根駅伝は母校が連続出場記録が途絶えてしまい
全く観る気なく、相変わらず皆が起きてくる気配もなく
午前中暇で、夜長女の昔の友達家族が来るのでその料理
の仕込みをしておく。朝食と昼食を立て続けに取り、
車のバッテリー交換とウォッシャー液が不調でJmsへ。
その後ヨメに付き合ってアリオ。ABCマートでビジネス
シューズ購入。夕方にその来客、久々の再開であったが
大いに盛り上がり、旦那さんと近所の焼鳥屋で今度一杯
やることを約束。しこたま飲んでしまい粗相は無かった
筈だが酔っぱらったまま気づいたら就寝していた。

朝食;おせち・お雑煮
昼食;鮭ととびっこのチラシ寿司
夕食;お好み焼き・おせち残り

1/4
中々の二日酔いで目覚め午前中は使い物にならず。が、
この日も皆起きてこないので問題無し。
昼食後外出し所用のみ済まし、全員で人生ゲームをやる。
このゲーム、銀行役が超大変。基本どのマスに進んでも
お金の出し入れが発生するゲームなのに子供達はまだ
お金の数え方が分からないので、イチイチ確認が必要。
給料払って株買う?火災保険入る?子供のお祝い金?
・・・・メンドクサイわ!w
結局終盤までトップだったのにゴッホの絵を20万で買わ
され逆転負け。子供を早く寝かした後ギター弾き初め。
思うのだが、ここ数年そこそこ弾いてるのに一向に腕が
上達しない。何故だ・・・

朝食;おせち・お雑煮
昼食;お好み焼き
夕食;しゃぶしゃぶ(ふるさと納税)

以上、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

2016年振り返り

2016年12月29日 20:13

本日で仕事納めになりました。

大雪の影響でここ数日の年末の挨拶周りで、悪路や渋滞の
お陰で体が非常にしんどかった。歳を感じます。
そして先週出張先の旭川で雪が降りしきる中会社のスマホを
無くすという大失態、更に営業人生20年で痛恨のありえない
ミスを昨日犯してしまい、この年末年始は真摯に反省する
日々を送ることをここに誓います。

2016年を振り返ります。

まずは20周年・北海道を正式に本拠とした元年のシーズン
を迎えたコンサドーレ。言うまでも無く最高の1年でした。

毎度の事とは言え、身内以外のあらゆる下馬評でプレーオフ
圏内を予想する人は皆無だった中、身内すらこれっぽっちも
予想しなかったJ2優勝での昇格。これについては、選手達の
成長やブラジル人選手3名の活躍は勿論、実質トップ2年目の
四方田監督とスタッフ陣の働きによる緻密なチーム作りが
もたらしたものと思います。

一つは選手への競争意識の植え付け。選手の状態を
しっかり
見極めてメンバーの頻繁に入替を行い、レギュラー安泰の意識
や腐る様な意識を排除する雰囲気作りに腐心していたことが、
結果チームの一体感に繋がったものと思います。

次にスカウティングの充実。顕著な例がホーム清水戦、
GKとCBの連携不足を付いての3得点。接戦を制してきたのは
堅守は勿論、流石スカウト出身の四方田監督ならではの分析
による所が大きかった。福森の成長は勿論だがセットプレーの
得点が前年の8点→19点に増えたことにも大きく影響している。
ここの部分はJ1の舞台でも間違いなく通用するでしょう。

最期に上げたいのは割り切った戦術。最終戦のボール回しは
その象徴で、育成に長けた監督でユースでは自分達でボールを
回すサッカーをやっており、今年の戦い方は余り想像できな
かった。間違いなく岡田イズムを継承していると思います。

「まずはしっかりした守備から」を合言葉に時には5バック
や3ボランチ等も用いながら、奪ったら最優先はスペースに
ボールを送りFWに前を向かせるという、シンプルな攻撃の
選択が多かった。それが故都倉19G、ジュリーニョ12G、
内村11G、ヘイス7Gとチーム総得点の75%を3トップに入る
メンバーで取る、非常に分かりやすい結果にも繋がった。
このサッカーでJ1でやれるのか?という意見はありますが
恐らく四方田監督の事、「J1で勝ち点を得るには?」という
点から逆算し、1月からのチーム作りを行うのでは、と予想
してます。

個人的なMVPを上げるとすれば、ソンユンか福森か迷うとこ
で、どうしてもと言うならば福森でしょうか。
現時点では福森がいないと攻撃が回らない。来年も同じでは
正直厳しいと思います。

そして補強が表面上では一向に進んでないですが、最終的には
三上さんの事ですから、何とかしてくれるのではと期待。
何より今年の昇格主力メンバーからゴメスのみの離脱で抑えた
(と信じたい)三上さんの手腕は大拍手ものです。
今オフの山口やここ数年の湘南が顕著な様に、躍進を遂げた
プロビンチャは必ず主力の引き抜きにあいます。
札幌ももし来年念願の残留を果たせたとしたら、その際には
間違いなく数名の主力が引き抜かれるでしょう。
それから、財界さっぽろや各種インタビューを見る限り伸二は
残ってあと1年ではないか。

よって、このメンバーで変わらず戦えるのはあと1年のみ。
来シーズンも悔いの残らない様、選手達と共に楽しみたい。

話題をJ全般に。
J2は史上稀に見る昇格レース。勝ち点差1の中に3チームが
犇めき合い、プレーオフに回った松本が6位岡山の劇勝の前
に屈し、最終的にはセレッソがプレーオフを制しました。
J1は最後のチャンピオンシップ、結局浦和がまた「失速」。
3位の鹿島がらしく勝ち上がり、年間チャンピオンは鹿嶋に。
その鹿島がクラブw杯で決勝に進み、レアルと好試合をした
のは記憶に新しい。
何回でも言いますが、浦和はペトロビッチでは勝てない。
早くロマンサッカーを捨て、憎たらしい補強でムキムキに
なってつまらないサッカーで勝って憎まれる浦和を希望する。
が、今年の補強見ててもその気配なし。

そして来期J1は圧倒的J2降格候補は札幌のみという、厳しい
チーム揃い。ただJ2も同じ。名古屋を筆頭に湘南や松本は
ムキムキになりつつある山形や福岡、金はある千葉や京都は
当然ながら、今年の山口・町田の様なクセモノが必ず現れる。
来年は上から目線でJ2も楽しめるな!

サッカーで長くなったので後は短めに。

音楽はライブに今年は4回。内2回がHEY-SMITH。
今年一番聞いたのもHEYかな。兎に角キャッチーで踊れて
激しくて視覚的にも楽しい、こんなバンドは中々いない。
ベストアルバムも彼らの「STOP THE WAR」で。

そう言えばハイスタの16年振りの新譜には驚かされた。
難ちゃんが夏頃「ピザと仕事した」ってツイートしてて
意味深とは思ってたのだが、まさかのノンプロモーション
で発売するとは!ツイッターのTLで流れて来て直ぐに営業
サボってタワレコに駆けつけて、特設ブースにハイスタの文字。
涙しました。エアジャム行きたかった。

ギターの方はそんな訳でHEYとハイスタ辺りをコピって
ました。HEYは簡単だけどスカのカッティングで苦労。あと
やたらエフェクター買った。ダイナコンプにピッチシフター
TS9 どれ一つ使いこなせてないが。
バンドやりたい。。。

家族的には双子がついに小学校入ったので、色々と手が離れ
楽にはなってきた。但し朝勉強の時間を取ってるのだが、
上も小3だし3人同時に教えるのは結構骨で。
低学年の子の学力は学校関係無く。全ては親の力、と認識した。

仕事はもう8年も同じエリアで営業してるので、マンネリ化
しててモチベーションを失っており会社もそれを分かってる。
ということで札幌を離れたくないけど、春辺りでの異動が
濃厚。札幌離れたくないなぁ。。。

という訳で、今年も1年間ありがとうございました。
皆さま良いお年を。

タイムスリップ

2016年09月14日 21:19

全く私的で感情的ことではありますが、このブログはあくまで
日記なので、自分的に絶対記録しておきたいと思い書きました。

先週金曜夕方から日曜迄東京に一人私用で帰っていました。

理由は小学校のクラス会が企画され、それに参加する為でした。
小学校の友人とは実に約30年振り。中学・高校が一緒のメンバー
も何人かいたので、厳密に違うのでしょうが大よそその通り。

ただ最初聞いた時正直言えば全く行くつもりはありませんでした。

私は実に薄情なヤツで、今の人間関係が最優先。優先順位として
今>少し前>前>だいぶ前なので、今を優先して行く内に過去を
ないがしろにしていく傾向があり、小学校から高校までずっと
一緒だった友人も数人いましたが、当時は全て部活優先にしていた
ので、凄く関係性を薄くしていた様に思います。

それって皆一緒じゃね?と思うかもしれませんが、自分は結構
極端に振れている方だと思ってます。但し大学時代の友達は別。
それは社会人以後に真の友達関係って築けた試しが無く、今の
自分にとって友人関係で最新なのは未だ大学時代の友人だから。

まあ高校・中学等に比べると付き合い方も深いし、思い入れも
強い。その友人達は誰一人北海道にいないこともあり、人の親
として少し生活が落ち着いてからFacebookを始めて、最近は
近況報告したり連絡を取る様になった。

そう考えると、小学生って当時の付き合いも浅く遠い昔で思い出
もほぼ記憶無い。当時のことで良く覚えているのはクラスで野球
チームあったことと、担任の先生が良く生徒を殴るのに何故か
凄く人望があったことくらい。

春に高校の友人からFacebookで連絡あり、「○○が小学校の
クラス一緒だったって言ってるんだけど、知ってる?」と連絡
あり、繋げて貰ったところ「担任の先生が余命短いから、早く
皆集めてクラス会やりたい」とのことだった。

電話で話して多少盛り上がったし、先生の事情も正直気がかり
ではあったけれど、本気で行くつもりはあんまり無かった。
6月末に次女の病気が発覚してから、それどころじゃなかった
ので。8月末に次女の予後が前向きと判明し、ちょっと考えた。

あーこれ多分皆に会える最後のチャンスだわ、と感じ始めた。
40半ばになりつつあり、今回逃しても東京にいればまだ会う事
も出来るだろうが、自分は北海道にいる。仮に数年後、また
更に数十年会ってない友達に会いに行くエネルギーは到底残って
いないだろうし、更に記憶が薄れてしまいもっと会い辛いだろう。

その上で飛行機代掛けてまで会いに行って何が得られるんだろう?
とか考えたりする自分の嫌な面も出たりしたが、最後は漠然と
「何か分からんけど会っときたいな」の感情が勝った。

行ってみて結論としては
「何か分からんけど会ってほんと良かった」だった。

実家から会場に向かったのだが、出発が迫るにつれこの数年体験
してない緊張感に襲われた。正直少しだけ吐き気をもよおした。
理由は分からないが多分「こっちは切り捨てて来て、今更何も
思い出すら残って無いのに何を話せば良いんだろう」って思い
だったのかも知れない。

会場に入ってびっくりしたのだが、皆顔が変わってなかった。
あらかじめ卒業アルバムで予習していったのだが、正直覚えてない
ヤツもいたし、仲良かった筈なのに具体的なエピソードが出てこな
かったりもした。それなのに「あの頃と同じ顔だ!」と感じた。
厳密には変わってるのだろうが、それでまず少し安心した。
そう感じたことで、何か頭の奥底の記憶がカタカタと動き出した
様な感覚があった。

確かに最初の1時間位は何を話せば、と凄く緊張した。それでも
酒の力もあり、2次会に移動したころにはそれが全く無くなって
いた。人間の脳は面白いもんで、相手のエピソードを聞くことで
自分の頭の一番奥の引出しから、ちゃんとそれに沿ったエピソード
を手繰り寄せてくるのだ。気が付いたら色んな思い出をこちらから
も話して、「そんなことあったよな!」と相手にも言わせていた。
自分で話しながら自分に驚いてたのでフワフワしてたけれど。

それぞれの今の家庭・家族や仕事・境遇の話は殆どしなかった。
皆、昔の話がしたいんだ、と場の雰囲気が物語っていた。
ただ話さずとも、皆の顔や話しぶりでこれまでの人生それぞれ
頑張ってきて今日ここに来ているんだな、というのも良く分かった。

30年もの大きな時空間を、ものの2-3時間で縮めるタイムスリップ
をあの名も知らない居酒屋の一部屋で成し遂げていた。
正直後半はもう酔っぱらって何話したのか覚えてないけど、もはや
時空間は縮まってしまったので関係ない。今やあの頃と今は繋がって
いる。諦めていた遥か昔の思い出と友人を取り戻したこの数時間は
自分にとって奇跡とも思えた。
ただ今回唯一残念だったのは、きっかけとなった担任の先生が
既に亡くなってしまったこと。

余談ですが、一番仲の良い(と自分では記憶にあった)1人が、今
結構過激なパンクバンドのボーカルをやっていると聞き、これまた
ビックリしたw
あと初恋の子と、中学も一緒で高校位まで引きずって告白した子とは
やっぱりあんま話せなかったなぁw
当時もそうだったけど、その辺は全く成長無いってことで。

そのパンクバンドやってるヤツが帰りのTwitterで「クラス会は偉大だ」
って呟いてて、ほんとその通りだと思った。
ここ数年の中で一番刺激的な一日でした。
こう感じるのはやっぱり歳を取った、ってことなんだろうとは思う。
でもそうであるなら「歳を取ることも悪くないな」とも思えた。

正月休みの出来事

2016年01月05日 21:17

201601_convert_20160105211421.jpg


明けましておめでとうございます。
今年は雪も少なかったこと、諸所面倒な事も無かったことで
短いながらも穏やかな年末年始を過ごせました。お陰様で
大いに食べ、飲み、子供と遊び、ギターもぼちぼち弾けました。

さて、私事にはなりますが恒例の正月休みの出来事について。

12/30 
大掃除はほぼ前週末に済ませ、おせち作りも2-3品残すのみ。
今年は和風が黒豆・伊達巻・かまぼこ・ぎんなん・栗きんとん
松風焼・牛肉ごぼう。洋風がローストビーフ・サーモンマリネ・
紅白テリーヌ・タコのアヒージョ・エビの黄金焼・鶏ハム。
それに大量の筑前煮。数の子・松前漬は市販のものを。
3年目ともなり、手順は慣れ日持ちするものから順に作ったり
効率的には出来たのだが、見た目的な部分でまだ結構失敗。
特に黒豆が漬けこみ過ぎたのか、色が薄くなってしまい。
昼食後恒例のガトーキングダムへ。昨年は胃腸炎でダウンした為
主にバイキングでリベンジ。お陰でかなり食べ過ぎた。
例年にも増し中国人観光客が多く、バイキングもかなりの混雑。
部屋が暑すぎて、子供はシャツ一枚で布団も掛けずに就寝。

朝;納豆ごはん
昼;ケチャップピラフ
夜;バイキング(ガトーキングダム)

12/31
毎度そうなのだが、家族旅行に行くと寝れない。この日も
2時から1H毎に起きて、5時過ぎた辺りで諦めて起きた。
朝風呂に行ったが6時半からで(毎年同じことやってる。
全く学習しない)、居場所も無く仕方なくバスルームで皆が
起きない様静かに過ごし、風呂の時間まで待機。
8時頃から朝食バイキングでまた食べ過ぎてしまい、その分
子供達とプールで泳いで消化する。また風呂もゆっくり入り
食事して帰宅。例年より早く笑ってはいけない、を観始める。

朝;バイキング(ガトーキングダム)
昼;中村屋のカレー(ガトーキングダム)
夜;年越しソバ&おせちダイジェスト版

1/1
8時頃起床。おせち、自信作だった鮭とホタテのテリーヌは
子供には全くの不評、エビの黄金焼きも。基本自分が食べたい
と思った物を作っているのでまあいいのだが、多少へこむ。
雑煮はヨメさんの仕事だが、今年は3人共モチいらない、
と言いだし、モチが嫌いな子供って存在するのか!と正直驚く。
去年まで競って食べてた気がするのだが、何があったのか?
昼にヨメ実家に挨拶。ここでまたおせちなど大量に食べ飲み、
ホロ酔いで義父のリモコンを奪い、天皇杯ガンバ×浦和。
又もやタイトルの取れない浦和の失態を上から目線で楽しむ。

NACK5大野勢太郎のレッズ新年特番で強化部長が
「とんでもないクラスの外国籍選手はない。番頭(金庫番)が
許さない」って発言したらしいけど、これには本気で失望。
他人様のチームのことをとやかく言うのも何様ではあるが、
レッズがビッグクラブを目指せないのなら、Jの未来は無い。
それなら今年もACLで無様に負けるがいい。
 
ガンバの方は1失点目の宇佐美の守備が気になった。
レッズに押し込まれ、殆どカウンターからのパトリックの
単騎攻めだった為、守備のタスクを与えられると攻撃で機能
しなくなるのは相変わらず、ああいう守備の基本動作すら×
となると、もう王様になる他無く欧州再挑戦は厳しいと思う。

その後丘珠神社に初詣し帰宅。初めて子供に11時近く迄
夜更かしを許し皆でゆっくりTVを観た。そろそろ良いかな、
と思い。

朝;おせち・お雑煮
昼;おせち(妻実家)
夜;おせち

1/2
ヨメが仕事用のスーツが欲しいとのことで、アオキの初売で
半額・7割引の券が限定で配られると言いだし早くから行く。
自分もついでに買ったが、アオキでスーツを買うのは初めて。
定価7万位→2万ちょいに。正直お得なのかどうか分からない。
その後アリオに行くが、なんとヨメは初売でほぼ何も買わず。
頭大丈夫だろうか?一応年末散財したからとの事らしいが。
それでも一応手芸用生地が欲しいとカナリヤに行き、その間
ピヴォのタワーレコードで話題のホルモンのDVDを購入。
夕方帰って食事準備してからギター弾き初め。ほんと1週間
弾かないだけで指が動かない。

夜早くも笑ってはいけない録画を制覇。10周年だということ
もあり、大きな変化が二つ。ゲスト参加の名目で中居くん、
グランドでの鬼地獄で柳楽優哉。まあ中居くんは最初のバス
だけだったし、グランドのは去年も確か誰か出てたけれど
この辺はマンネリを認めてるが故なのだろう。
もう一つは記憶違いなら恐縮だが、堀北真紀は明確に番宣、
マリオメーカー使用は如何にもタイアップ的で、ついに
外圧に負けたか?との印象。まあ大勢に影響は無いけれどね。
去年も書いたがゲストの新鮮味や衝撃が薄れてきている分
今度は例年出るゲストの天丼で笑いを狙っていく傾向を
感じた。そうなると、クラウディアの復活を期待したく
なるのだが、難しいのかなぁ。
面白かったのは東ちずるの下りと犬神家の板尾(本人?)。

朝;おせち・お雑煮
昼;長崎ちゃんぽん(リンガーハット)
夜;鮭とトビッ子のちらし寿司・おせち

1/3
初売り自粛中のヨメの事情もあってか、何故か円山動物園へ。
3が日入場無料とのことだが、年パスあるので我々には関係無し。
まあ子供は喜ぶ。アフリカ館一部公開していたが、見せ方的に
思った程凝ってはないかな?ただ旧アフリカゾーンの室内の悪臭
には辟易していたので、期待したい。それ程寒くも無かったし
結構来場者で賑わっていた。
その後自分の服を買いたいと思い発寒イオンに行くが、駐車場列
で30分以上並んでも先が見えず、諦める。
この日も夕方から爆音でギターを弾きまくるが、やっぱ指がダメ。

朝;おせち・お雑煮
昼;お弁当(昨夜残り)
夜;すき焼き

1/4
ヨメが私の休みを3日迄と勘違いし、予定を入れてしまっており
午前中にヨメを送り、苗穂イオンで服を購入後、スーパーで食材
買出し後帰宅。午後長女の友達が遊びに来たので、1Fで子供達が
遊ぶ間、2Fでまた爆音でギター弾きまくり。それなりには弾ける
様に。昨年はもう少しオーソドックスな大人しめの楽曲に挑戦
しようと、レッチリのスコアとか教則本も買って暫くやってたが
結局続かず相変わらずの楽曲ばかり。性格は替えられないな。
いや、今年こそやってやる。来週位からね←絶対やらない
ホルモンDVDのスタートアップDVDを始めるが、これがまた
ほんとにどうでも良いクソゲー。何とか1章はクリアできたけど
腹ペコの諸君はここまで亮君のオ○ニーに付き合えるのか?と
あきれた。視聴パスワードはオフショット分のみゲットしたが
いつになったら本編が観れるのか。。。

朝;おせち・お雑煮
昼;すき焼き丼(昨日の残り)
夜;タラと鶏肉団子の鍋

また例年通り相変わらずダラダラと綴りました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2015年振り返り

2015年12月30日 00:10

本日で仕事納めでした。

昨晩は月初以来久しぶりにすすきのに繰り出しましたが
店はどこも入れず、数棟の雑居ビルの階段を下から登りつつ
入れそうな店を探しつつ3軒ハシゴ、帰りは2時過ぎでもタクシーが
つかまらず、札幌駅近くまで30分程度歩きながら探して
何とか帰宅しました。
ようやく入れたのは少し質の悪い店ばかりで、安い酒を
遅くまで飲んでいた為、今日はちょっと二日酔い。
滅多にすすきのに繰り出さないのでアレですが、90年代を
思い出す様な盛況なすすきのには、ちょっと嬉しくなりました。

さて今年はどんな一年だったか?の振り返り。

本ブログのメインコンテンツ(?)であるコンサとしては
水戸戦のエントリで書いた通り、HFCの取組や個々では色々
評価出来る点はあったと思いますが、ピッチ上での表現、
チームとしては何も残らなかった一年だったと思ってます。
一応最終戦前まで可能性を残していたとはいえ、シーズンを
通して実質的にプレーオフ争いに絡めていたか?と言えば
辛うじて、のレベル。

バルバリッチさん在任時は戦術的・選手起用的にストレスが
溜まって、楽しいと思える試合が少なかった。
引分け地獄も痛かったし、何よりスナが岐阜に移籍する結果に
なってしまったのは痛恨の極み。

四方田監督体制になり、暫く勝てそうで勝てなかったのも
今思えばもったいなかった。トップの監督としての評価は正直
難しいとは思ったけれど、来期は自分の思うチームをイチから
作り上げることが出来る訳で、大いに期待しています。

ベストゲームはやっぱりホーム千葉戦でしょうかね?
あの逆転劇は確実にコンサの歴史に残る名試合でしょう。
ベストゴールはアウェイ岡山戦の宮澤のスーパーゴールかな。
MVPも宮澤。万能型ボランチとしてJ1でも通用すると思う。
先日のJラボ名波の回で、J2ボール奪取率2位にエントリ
されていたし。多分来年はもっと点を獲れると思う。

今年は12試合参戦、3勝4敗5分と厳しい結果に。
01年からの通算参戦数は135試合となり、参戦通算勝敗は
昨年末時点で45勝45敗33分の五分で、今年で勝ち越せる!
と期待してたのがまさかの48勝49敗38分と負け越しに戻る
というw
ほんと、想定外の年でした。来年こそ大丈夫だよね???

Jリーグでは広島が初めてのCSを制覇。正直あの選手層では
厳しいと思ってたけれど、そこはやっぱり監督の力だよな。
前回エントリで書いた通り、多いに勇気づけられたし共感する
部分が多いので、来年は是非ACLの舞台で勝ち上がって欲しい。

あとは湘南が中位でシーズンを終えられたのも頼もしかった。
流石に今オフで永木と遠藤が獲られてしまったが、来期もチョウ
監督の元、湘南スタイルでJ1の舞台で勝ち残って欲しい。

最近殆ど触れなくなった東京ですが、ほぼ毎試合観てました。
フィッカデンティになって勝負強い面は確かに出てきたとは
思うけれど、結局勝負どころの浦和戦では勝てないという。。。
何年アウェイ浦和で勝ってないんだよ?って(10年)。ホームでも
殆ど勝ててないし。何だこの苦手意識?
土壇場でCS進出も逃し、確かに過去最高順位ではあるんだろう
けど、結局勝負弱い印象は替えられなかった。でもまあこの悔しさ
の積み重ねなんだろうな。進化したJFKの元こちらも来期に期待。

海外サッカー・・・は最近あんまり見てないからいいや。バルサの
MSNは面白いけどね。バルサ位しかまともに見続けてないので
何とも。

今年も色んな音楽聞いたな。
ライブは2回だけだけれども、それぞれ濃厚で貴重な体験だった。
何せZEPPでハイスタが観れたんだから。一生の思い出。

一番聞いたのはブッチャーズかな?映画「KOKORONO」もDVD
買って10回は観てる。吉村さんが亡くなったこときっかけで
完全後追いなんだけれども、轟音ギターの波に揺られるのが
気持ちよくもエモくなって。あんなギター弾いてみたいな。

後は20周年絡みでBRAHMAN。そんで後半聞きまくったのは
WANIMA。こいつらはホントバケモノ。もっと売れて色んな人に
聞いて欲しい。楽曲のキャッチーさ・歌詞を乗せるセンスが
半端ない。

仕事面では札幌も復帰後7年目となり、正直かなり惰性でやってる
感も出てきて、会社的にもいよいよ異動かな?と思っていた矢先に
スポンサー変更となり、来年は15年振りに国内資本の会社に。
しかも超メジャーになるので、どうなることやら。

家族的にはまあまあ何事も無くハッピーな一年でした。
色々あって少し精神的に落ち着いて、イライラする頻度がかなり
減って優しくなれた様な気が。実際どう思われてるのかは知らんがww

てなことで、相変わらず他人にはどうでも良い振り返りでした。
今年も殆ど来訪者のいない、ほぼパーソナルな日記の弊ブログに
迷いこんだ方々、お越しいただき有難うございました。

来年もこんな感じで綴っていきますので、宜しくお願い致します。

「家族」ということ

2015年04月21日 22:14

あー、先週来プライベートで色んなことがありまして。
ほぼ欠かさず書いてきたコンサの試合レビューも手にかかれず。
ただこのブログは基本普通の自分用日記のつもりなので、
このことだけは絶対書き残しておきたくて。

実は先週会社に激震が走り、その影響で急遽週末本社会議に。
一方で95歳になる祖父が年初来食事を取れない状態になり入院、
退院後も薬も効かず、治療も限界。施設で栄養の点滴を受ける
のみになりもう長くないと聞いており、土曜も東京にステイして
約5年振りに祖父に会いに行くことにしました。

祖父は実家で一緒に暮らしていたのですが、祖母が亡くなり
急に痴呆が進み、両親も負担が大きく7年前から施設に入って
いました。その頃にはもう私が行ってももう誰だか分からない
状態で、いや、暫くすると両親ですら誰だか理解出来てなかった。

金曜深夜に実家に帰宅し、土曜午前中に施設にお見舞いに行く
つもりではいたのだが、夜中に施設より「熱が上がり危険な状況」
との連絡があり、親に6時に叩き起こされ8時前には施設に到着。
5年ぶりにあった祖父はベッドで目も開けず、酸素マスクを付け
苦しそうに口を大きく開けて手足を動かす祖父に会いました。

1月から点滴のみで何も食べていない、どころか両親と叔母が
医師と相談し、月曜からは点滴も外したとのこと。
要は、そういうことです。

ただ、医師の話では
「手足を動かすのは苦しい訳でなく、夢の中にいる様な状態なんです」
とのことで、少しだけほっとしました。

幸い上がった熱も下がっており、結局昼近くまで病室にいました。
容態に変化は無く、合流した叔母と一緒に近くで昼飯を食べた後
予定通り空港に向かいました。
空港に着く少し前に実家に着いたばかりの両親より着信。
「施設より連絡あり、さっき亡くなった」と。

明けて月曜日に午前中仕事をし、東京にトンボ返りして通夜には
出れたのですが、会社は会社で大変な状況の為今日はどうしても
札幌に戻らなければならず、仕方なく告別式は諦め朝一の飛行機で
帰りました。

会社の事情が無ければ亡くなる前に祖父の顔を見ることは
適わなかったので、何とも複雑な思いではあります。
このタイミングで祖父に会えたのは奇跡的であり、通夜に参列頂いた
方々から「あなたを待ってたんだね」と声を掛けて頂きました。
ただこちらにも事情はありましたが、薄情にも施設に入ってからは
1度しか会いに行かなかった私を、祖父が「待っていた」などとは
思うことは出来ませんでした。

非常に気難しい一面があり、亡くなった祖母も両親も祖父のこと
では色々苦労していましたし、私も自宅で一緒に生活していた時は
今思い出しても決して仲が良かった、などとは言えません。

ただ、これだけ長い間縁遠い生活をしていながらも、奇跡的にも
こういう巡りあわせで会えたことで
「やっぱ家族なんだな」
ということを強く感じた、そんなこの数日でした。

じいちゃん、ごめん。そしてありがとう。

正月休みの出来事

2015年01月06日 21:44

IMG_1034_convert_20150106214008.jpg

あけましておめでとうございます。

昨年はこの後日記に綴る通り、諸事情により年末挨拶を
ブログにアップできませんでした。
来訪者の限られたブログではありますが、この場を借りてご挨拶。
主にコンサに関わる皆様、旧年中はお世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

サッカー観戦記録を付けているのですが、2001年からのコンサ
観戦試合数は昨年で123試合となりました。年間14試合参戦は
歴代1位タイ(アウェイサポ時代の07年と同じ試合数)。
少ない方は妻が双子妊娠中の10年の3試合。子供の成長と共に
参戦数が増えており、何だか感慨深い思いがあります。

因みに123試合で勝率は45勝45敗33分の五分!!!
暗黒の02年~03年や2度の昇格を経ているので、ずっと負け越し
状態が続いておりましたが、昨年末でようやく五分に。
今年以降は勝ちの方を伸ばしてくれることを期待。
そうでなきゃ困るし。

さて、私事ではありますが恒例の正月休みの日記を。

12/30 
早朝からおせち作りの仕上げ。ヨメから洋風にしてくれ、との
リクエストあり、いつもの松風焼・栗きんとん・肉ゴボウ巻
伊達巻・松前漬・いくら・数の子・かまぼこの他に、鮭のテリーヌ
洋風エビ焼・鳥ハム・鮭マリネ・タコのアヒージョを。それから
大量の筑前煮。3年目ともなると段取りが大分手馴れてきた。
ていうか、黒豆とか時間がかかるヤツが無かったからな。

昼食後恒例のガトーキングダムへ。プールで子供が大はしゃぎの中、
何だかお腹の調子が悪い。部屋へ戻りベッドで横になると起きれない。
ヨメも同様。もしや、と調べてみると一昨日長男がウイルス性
胃腸炎に罹り、その吐物の処理をした影響の様だ。
折角のディナーバイキングもやめ、夜は寝れずトイレとお付き合い。

朝;すき焼き残りを卵とじ
昼;おせちの切れ端、筑前煮
夜;中華(食べれず)

12/31
辛うじて起きれる様になったが朝食バイキングは殆ど食べれず。
子供達はプールに行きたいので、勝手に行かせる訳にもいかず
仕方なく付き合う。休んでたヨメと合流し昼前にホテルを出、
帰宅後は暫く爆睡。そこで二人共大分復調。
しかし折角行ってバイキングが楽しめないのであれば、大人に
とってガトキンに行く価値は半減。非常に残念な年末だった。
夜は笑ってはいけないを観始める。

朝;朝食バイキング
昼;丸亀製麺(うどん)
夜;おせち、筑前煮

1/1
9時頃起床、道新別冊のコンサ特集は今年も一ページでがっくり。
但し本紙に大きな記事が。全体的に伸二押し。まあ当然か。
年賀状を確認し、ヨメ実家に挨拶。完調でも無いので酒は飲まず
天皇杯も無いのでダラダラTVを観る。夕方おいとましてして
丘珠神社へ初詣。久々に大吉。その後イオンの初売でコーヒー豆
だけ購入し帰宅。
夜は今年も変わらずダラダラTVを観ながら酒を飲む。

朝&昼;おせち・お雑煮
夜;おせち・筑前煮

1/2
ヨメが年末よりふとん掃除機が欲しがっており、まずヤマダ電機の
初売へ。長男もお年玉でポケモンのフィギィアを2個購入。
ヨメは気付くとダイソンの普段3万6千円位するヤツを2万9千円
に値切って購入済だった。その後平岡イオンへ。目当てはギターの
消耗品関連だったが、ヴィレバンで東北ライブハウス大作戦コーナー
がありハイスタTシャツ購入。すると長男が「ポケモンの人形が無い!」
と泣きそうな顔に。だから車に置いておけっていったろ!と叱りつつ
探し回っていると、楽器屋の店員が見つけて追いかけてきてくれた。
感謝。安堵から長男は泣き出すが、まあ良かった。
その後ウルトラマンギンガのショーを観終わった頃、ヨメの買い物も
終了、高速に乗って帰宅。

朝;おせち・お雑煮
昼;ベビーフェイスプラネット(オムライス)
夜;鮭とトビッコのチラシ寿司・おせち

1/3
長女の友達がスキーに、というのを聞き急遽北広島クラッセへ。
長女は昨年公園で2-3度練習したのみだが、遂にゲレンデデビュー。
久々に自分のウェアを出しリフト券入れをみると、日付が2006年の
券が一番上に。自身も実に9年振りだった。
リフトは一つだけで斜面もなだらかな為、デビューにはもってこい。
3回位コースを降りるとコツを掴んで、一旦双子をソリ遊びさせてた
ヨメと交代、次に確認すると普通に滑っていた。流石道産子だ!
夜は張り替えた弦で今年のギター弾き初め。久々で指が動かない。

朝;おせち・筑前煮
昼;おにぎり・肉まん
夜;すき焼き

1/4
昼食後ファクトリーへソファーを観に行く。年末より食卓とソファー
を物色している。子供が飛び跳ねたりお絵かきでヘタっている為。
ソファーは中々良いのが見つかった。その後食材購入、図書館へ寄り
帰宅。子供の自由研究の手伝い。動物の箱庭的なものを紙粘土で。
長女は親バカながらこういう創作物が得意だし、発想力豊か。
但し今回は設計図をまず作らせることを強要した。まあまだ早いとは
思うが、訓練になるし逆に設計図を作るのを楽しめるかと思って。
案の定小学校1年生にしては中々のものが出来た、と思う。

笑ってはいけない観了。大脱獄、という表題なので同名映画を作った
板尾創路がいつ絡むのか?と期待していたら終わってた。
基本5人は受動的なのに、能動的な脱獄の設定は正直無理があった
と思う。終盤は何をやってるのかさっぱり分からなかった。
まあ笑えれば何でも良いのだが、正直暴露トークの方が面白いって
のも、若干限界が見えかけてる。
出落ちかと思ったゴーストライター新垣氏は中々面白かったし、
西川ヘレンとか松本のマッチョネタとか、単発ではまあ笑えたけれど。
土屋アンナは基本好きじゃないのだが、自由過ぎる、ってあの枠の中
ではダメでしょ?日村がいるから成り立ってるだけ。

朝;納豆ごはん
昼;カルボナーラ
夜;白菜鍋(ピエンロー)

以上、今年もダラダラ綴りました。

運動会デビュー

2014年06月04日 22:51

先週末は長女の小学校の運動会で厚別には行けず。
幼稚園も結構大きな園でしたのでそこそこの規模でしたが
いわゆる「北海道の運動会」は今回が初体験で。


場所取りも今回が初体験(幼稚園はくじ引きの為)で。
システムは子供が事前にくじを引き、当日朝その順に並び、
50名単位で順番に解放されて場所を取っていくパターン。

6時半から場所取り開始で、6時25分位に到着すると既にもう
家族親戚総出で来ている家も多く(何故?)かなりの賑わいで
この時点で結構圧倒されてしまった。こっちは寝起きなのに。
くじは300番台だったので良い場所は期待出来なかったが
一応長女がよさこいを踊る場所且つ徒競走のゴール付近が
よく見える場所を何とかキープ。

場所取りも皆なれたもので、子供が慣れた手つきでクイを
打ってシートを張っているのには笑ってしまった。
又クイを打ってそこにビニールテープを張り、大きな場所を
確保する人も居たり場所取り一つでもそれぞれ工夫があるのね。

開会式直前に再度到着すると露店はあるわヤクルトおばさんが
いるわで入口付近は大賑わい。
競技が始まる頃、前に席を取っていた人達はビールとお弁当を
出し始め(まだ8時台)、まあ競技は殆ど観てない。
正直ここの人達は(兄弟夫婦っぽい?)男性二人がねっころがって
全く関係ない話を終始しており、終盤に自分の子がいるっぽい
白組が圧倒的に負けてたので「白ちっとはがんばれよ、オラッ」
みたいなことを叫んでたww
ウチもヨメの両親が9時過ぎに到着、双子はヒマをもてあまして
るので、仕方なくお菓子をつまみ始める。

我が家のハイライトは午前中の1年生徒競走。
この為に購入した望遠の一眼レフで順番待ちの長女を狙うが
どこにいるか分からない。
来年の教訓なのだが、子供には派手な服を着せないとダメですねw
何とかスタート直前に見つけて何とか数枚撮れてホッとした。
が、ビデオを撮ってたヨメは見つけられず(しかも誤って
録画ファイルを消してしまう失態)、義父はカメラで全く違う子を
追って撮影している始末。。。


そんな親達を後目に、長女はしっかりと1位ゲット!
リレーの選考会でスタート時に腰ヒモが気になって弄ってたら
遅れてしまい、それでも選ばれた子とほぼ同着だったとか
聞いてたので、当然ちゃあ当然なのですが。
まんま親バカですが嬉しいことこの上なし。


この後はビール飲みながらのんびり競技を楽しみ
珍しく気合の入ったヨメのお弁当を美味しく頂き、
「初モノは運動会で食べる」というヨメ実家?の家訓通り
さくらんぼとスイカとメロンのデザートも平らげて満腹。
さわやかな初夏の幸せな時間を過ごしました。

が、土曜日は今年一番とも言える暑さと日差しで、
昼食済んだ頃には余りの暑さにちょっとぐったり。
日焼けも油断していて結構酷くしてしまい、来年は日陰のある
場所を取った方が良いか?とこれまた来年への教訓。

帰った頃には正直ぐったりでしたが、人生初の北海道版運動会を
楽しみました。
北海道生活も通算11年目突入。こうやって色んなことを体験し、
ほぼ道民の完全体になりつつありますw

正月休みの出来事

2014年01月06日 22:17

IMG_2157_convert_20140106221152.jpg


明けましておめでとうございます。


長い正月休みでした。
思う存分休み、子供と遊び、料理をし、ギターを弾き、
飲み食べしました。
自分の為、恒例の年末年始の出来事を綴ります。


28日
早速大掃除始め。新居も3年目となると色々と汚れが目立つ。
特に壁紙。3年点検の際に補修もしてもらったのだが、子供が
良く触る辺りの手垢がとれない。
午後は正月用の食材買い出しに栄町の卸売スーパーに。流石に凄い混雑。
なんやかんや疲れてしまい、夕食も鍋で簡単に済ませ9時過ぎに
子供を寝かし付けでそのまま寝てしまった。
一年の疲れが出たのかな。

朝食 おにぎり
昼  うどん(丸亀製麺)
夜  白菜鍋(ピエンロー)←簡単で超美味しい

29日
早朝から雪かきをすませ、午前中に大掃除を何とか終え
午後からはおせち作り。今年は栗きんとん、伊達巻、酢だこ、
酢レンコン、黒豆、肉巻ごぼう、ローストビーフ、煮エビ
松風焼き、数の子、ぎんなん焼き、かまぼこ、ごまめ。大量の筑前煮。
ごまめは昨年失敗し、手間もかかるので出来合のもので。
大失敗だったのが栗きんとん。ウチは通常砂糖は甜菜糖を使っており
ついそのまま使ったらきんとんの色が茶色に。酢レンコンも同様の結果。
ヘタフェvsバルサの録画観戦。0-2からペドロのハットで勝ち。
メッシもネイマールもいない今のバルサだが、十分強い。
アレクシスとペドロが好調が要因。セスクの偽9番は悪くない、けど
消えてる時間も結構長いな。あと全体的に失点多いよね。


朝食 おじや
昼  そば
夜  おせちの余り、味噌汁、筑前煮

30日
おせちの仕上げを済ませ、年内すべきことを完璧に済ませ(たつもり)
年末年始恒例となりつつあるガトーキングダムへ。
到着後早々にプールへ。去年は長男がプールに拒絶反応を示したが、
今年は浮き輪で泳ぐ分ことを楽しめるようになった。これは大成長。
長女は水泳を習い始めたのでほっといても大丈夫だった。

その後温泉に入り出て待っていると、ヨメが怪我をしたとのこと。
水着の脱水機が壊れており、手を入れた際勝手に回りだしたようだ。
その際のスタッフの対応が悪くヨメは不満げだったが、後の応対が見事。
休憩所で休んでいると別のスタッフが駆けつけこちらの状況を確認、
フロントまで誘導、そこでプールの責任者が現れ再度状況確認と
機械の不具合についての報告があり、施設側の不手際とはっきり謝罪。
病院手配可能なこと、その際の代金は施設側負担することなどの説明、
大した怪我ではないので湿布程度でよい、とこちらが告げると
ホテル側フロントに伝えておく、とのこと。直後フロントに行くと
お詫びがあった上で湿布も用意してくれた。
翌朝朝食時も大きい会場の中で我々を見つけた先ほどの責任者が
声掛けをしてくれるなど、リカバリーが素晴らしかった。
リーズナブルな料金でやっている施設なのに、教育が行き届いている。
ちなみに今回の宿泊は楽天優勝時にセールでやっていたプランで
デラックススイートで大人一人1万円。子供の食事とプール料金を入れても
家族5人で2万5千円程度。部屋はソファーが二つと大きなTV、
TV付きの大きい風呂付きだった。食事は相変わらず美味しく、カニとか
勝手丼のコーナーもあって大満足。少々食べ過ぎた。

朝食 味噌汁、筑前煮
昼食 チャーハン
夕食 バイキング

31日
前日10時半頃寝てしまったので、5時に目覚める。
朝風呂は6時半からなので部屋の大きな風呂で皆が目覚めない様
読書しながら静かに半身浴。気付いたら6時半まで入ってた。
朝食後再度プールへ。たっぷり泳いでまた温泉につかり、
施設内で昼食を済ませたらもう3時。帰宅したのだがスマホの充電器を
ホテルに忘れたことに気づき、再度ホテルへ取りに戻るハメに。
子供を早々に寝かし付けた後、いつものごとく「ガキの使い」を
見始めるが、連日のプールで疲れており半分寝てた。
何とか0時まではリビングにいたが、新年を迎えてすぐ就寝。

朝食 バイキング
昼食 カレー(ガトーキングダム)
夕食 セイコーマートのオードブル

1日
7時には起床し道新の別刷のコンサ特集を見る。ハムやウインター
スポーツと比べ、1ページのみで何だかがっかり。
但し、野々村社長の大きな「やる」という一言の広告は良かった。
おせちとお雑煮を食べ、年賀状を見て丘珠神社へ初もうで。
今年のおみくじは小吉。吹雪で寒くてあまり読まずに結んでしまったが、
あまり良いことは書いてなかった様な。
その後ヨメ実家にご挨拶。運転もあり酒を飲めず時間を持て余す。
代りに天皇杯は見せて貰う。横浜が勝つべくして勝ったほぼ完ぺきな試合。
広島はほぼ何も出来なかった。西川は広島での最後の試合となった。
何故2連覇したチームの正GKが6位のチームに移籍するのか?
それが彼の言うチャレンジになるのかどうかは疑問。仙台の林が復帰とか。
それにしてもウチは早々に金山を取っておいて本当に良かった。
夕方帰宅し雪かき後踏み台昇降運動1時間しながらガキの使いの続き。

朝食 おせち、お雑煮、筑前煮
昼食 おせち、刺身(実家)
夕食 おせち、サケととびっこのチラシ寿司

2日
朝から疼いているヨメに応え、早くから初売りへ発寒ジャスコへ。
自分はスーツを物色したが良いものがなく帽子とワイシャツのみ。
あとは子供がお年玉で買うおもちゃに付き合う。長女と次女は
アイカツのカード、長男はキョウリュウジャーのマキシマム獣電池w
だが、後者が売り切れており長男は次第に涙目に。
仕方なく発寒のトイザラスに行くが、近々閉店らしく商品がほとんど無い。
長男がまた怪しい感じになったがキョウリュウジャーのシールを選ばせ
事なきを得る。昨年夏頃から長男は一日中キョウリュウレッドに変身しw、
毎日「今日は新しいキョウリュウジャーやるの?」と聞いてくる。
1月で番組終わるんだけど、今後大丈夫だろうか。
帰宅後は雪かき後踏み台昇降運動1時間しながらシティvsリバポ観戦。
今期のプレミアで一番面白い試合だったんじゃないか?
リバプールは例年になく好調。スアレスがキレキレ過ぎて面白いのだが
彼の作った2度の決定機をスターリングが外し悔しい敗戦。
シティは流石にタレントが半端ない。前線が3枚スペイン人てのには
時代を感じる。ネグレドとナバスは覚醒したなあ。リバプールはせめて
中盤と前線に1枚づつタレントがいないと後半失速すると思う。

朝食 おせち、お雑煮
昼食 長崎ちゃんぽん(リンガーハット)
夕食 おせち、筑前煮、サケととびっこのチラシ寿司(残り)

3日
今日も早くから初売りへ。まずは私のリクエストで平岡イオン。
昨年末にミッシェルガンエレファントに今更ハマり、アベフトシの
あまりのカッコ良さでテレキャスが欲しくなり、平岡イオンには
島村楽器が入っているので。
フェンダージャパン辺りどうか、と思ったが最低5万はする。
帰宅後に苗穂のハードオフに行ったが、目ぼしいものはなく、
色々熟慮した結果通販でバッカスのグローバルモデルの黒にした。
これなら2万ちょい。しかし、先のハードオフでナビゲーターの
レスポール380が入荷、何度も見る内にこれも欲しくなってきた。まずい。。
午後から三井アウトレットへ。駐車場へ入る列が凄かった。
ここでは買い物せず、子供の面倒を見る。ヨメは満足そうに初売りでの
買物終了宣言をし、高速を使って帰宅。
踏み台昇降運動1時間しながら「ガキの使い」を見る。

朝食 おせち、お雑煮
昼食 ラーメン(久楽)
夕食 すき焼き

4日
雪かき後午前中は子供を連れてソリすべりに。出た途端吹雪だして
1時間程いたが寒くて辛かった。それでも子供たちは楽しそう。
午後からコストコへ。米20kg、炭酸水、牛肉、コーンスープ等
いつも買う物にプラスし、ついついやはり買いすぎてしまう。
その後私のリクエストで私服用ブーツを買いに帰り道に平岡ジャスコへ。
あとは特にすることもなく、自宅でまったり。
踏み台昇降運動1時間。

朝食 筑前煮、お雑煮
昼食 すき焼き丼
夕食 手巻き寿司

5日
前夜の猛吹雪&除雪車の置いて行った雪が凄く、朝からまた雪かき。
その後まったりとチェルシーvsリバポの録画観戦。
改めて良く見ると、チェルシーもシティ同様タレント力半端ない。
これじゃあマンUもアーセナルも正直しょぼく見える。
リバプールは先制もチェルシーに力負けで連敗。スアレスは相変わらず
だったが、シティ戦に比べると味方が連動せず孤軍奮闘の印象。
午後よりアイカツ&仮面ライダーのスタンプラリーでコンビニ周り。
それぞれのカードが貰えるのだ。その後食材の買い物と図書館へ絵本を
借りに行き帰宅。踏み台昇降運動1時間。
夜中にガキの使い制覇。今年は何といってもM1号に尽きる。
あれはもうグッズ化するしかないのではないかw
松方弘樹のルネッサンスは衝撃的だったが、昨年辺りから
出演者に対する「こんなオファー良く受けたな」という驚きは薄れてきた。
そうなると、広島のマエケンのところとか「何の脈絡も無く何故彼が?」
という真逆の印象になってしまう。その結果一番ウケたのがゲストではなく、
人形のM1号だった。
塩大福は正直ひいた。製造工程を映像にしてはいけないw

そんな平和で幸せな正月休みでした。
今年もどうぞよろしくお願い致します。 

さよなら2013年

2013年12月31日 22:16

今年もあと2時間弱。


色々あり年末の掃除やおせち作り等所用を早々に済ませていたので
久々に何もやり残しが無く、すがすがしい年末になりました。


それは仕事面でも同様で、しかも年初より新体制となるので
勤務は札幌のまま変わりませんが心機一転、気分一新で
頑張れそうです。来年こそしっかりやらないといかんので。


今年を振り返ると、札幌関連ではまず自分が11試合も参戦。
札幌に戻った2008年以降では最多。
2008年迄のアウェイ時代でも最多参戦が確か11試合だったので、
結構行けた印象。でも子供のイベントの多い5-7月は殆ど
行けなかった。これは来年もそうなるかな?
2007年に長女が生まれ、2009年に双子が生まれ、以後
子育て中心の生活で、シーチケは一応買い続けても何とも自由の
きかない日々からやっと、少しだけ落ち着いた感じです。
今年は3人子連れ参戦を4試合もしましたが、去年に比べると
大分楽だったなぁ。


チームとしては、圧倒的な弱さでの降格、チームも本格的に
ユース中心の編成となり、J3降格争いすら危惧されていた中、
プレーオフ争いに最後まで絡み、あと一歩の悔しさを味わうという
幸せを感じることのできたシーズンでした。
そして選手の成長が一歩一歩感じられ、また新社長・新監督の元
大きいこと、小さいこと様々な変化を手ごたえとして感じられる
一年になったのは、過去の降格後の一年とは全く違いましたね。
一つ一つ上げるときりがないので挙げませんが、野々村社長様様と
言って過言ではありません。来年が本当に楽しみです。


プライベートでは上記の通り子供の手が少しだけ離れたので
余裕が出来、趣味の音楽の時間を少し増やせるようになりました。
ギター関連ではアンプシュミレーターとヘッドフォンを購入して
平日も夜中に結構ギターを弾くようになって、ギターに触っている
時間が明らかに増えました。それと共に聞く方の幅を広がりました。
ハイスタ絡みで邦楽パンク中心に新たな発見が一杯あり、そのお陰で
最近になり今更ながらミッシェルガンエレファントを聞き直して
オオハマりするという、貴重な経験もしました(これについては改めて)。
そして5月には10数年ぶりのライブハウス参戦、しかも初KenBandで
一生忘れられないライブになりました。


自分にとって今年の漢字は「新」。
札幌にとっても新しい変革の一歩を進めた一年でしたし、
仕事的には来年の新体制に期待の出来る一年でしたし。
プライベートでも古くて新しい音楽に一杯出会えた年でしたので。


今年も弊ブログでは大変皆様にお世話になりました。
来年は2013年より更に良い一年になります様に。


それでは良いお年を。






先週末の出来事

2013年08月02日 22:41

先週より東京の実家から両親が来ており、先週末と
月曜を休んで3連休として、道内各所観光をしてきました。


両親としては主には孫の顔を見に来る目的で、これまでは子供も小さく
あまりアクティブに動くと大人が皆疲れてしまうこともあったのですが
下が年少になったこともあり、我が家としては非常に珍しく
近郊ではありますが色々出歩いたので、その記録として・・・
っていうのと、最近ついに一眼レフを購入!!
やっぱり動きの多い子供を撮るのには一眼レフじゃなきゃ、と。
という訳で、その写真もアップしたくなり、正月以来の日記を。

7/27 
前日東京で会議あり、朝8時の羽田発で帰札。
機体はポケモンジェットなのに、乗客はGRAY関連の方々5割超の異様な光景。
帰宅し昼食後、江別美原でやっていたひまわり迷路へ。

IMG_0191_convert_20130802222806.jpg


ちょっと迷路の作り方が雑で、無理矢理ひまわりをなぎ倒して作りました感が
アリアリだったり、過去見た北竜町に比べれば小規模ではありましたが
一面のひまわり畑は奇麗でした。帰りにひまわりの花束も数本頂く。

IMG_0241_convert_20130802222850.jpg


その後、トンデンファームのイベントへ。馬車が回ってたりアルパカがいたり。
動物と遊んでアイス食べてハム買って帰宅。

7/28
1ヵ月前より予約していた、くるるの杜のランチバイキングへ。
イベントテントでカーナビラジオの山根ちゃん&もんすけが何かやってた。
魅力的な飲食テントも出てましたがそこをぐっとこらえてバイキング会場へ。

IMG_0307_convert_20130802222623.jpg

バイキングの種類が豊富で手作り感あふれる料理の数々だし、全てのメニューには
何処産の何が使われてるか手書きのPOPで明記されてて、それを見るのも楽しい。
ボリューム感ありつつ且つ健康的な食材&料理ばかりで、とても美味しかった。
ごはんもお米の種類も多くおかゆから五穀米まで5種類位あって、流石ホクレン様。
個人的に一番美味しかったのがとうきびの天ぷらと手作り豆腐。あとハヤシソース。
デザートも手製のプリンとかアイスとか、色々あったなぁ。

食後は庭園を暫く散歩した後(コンサ土ファームは見つからなかった・・・)
三井アウトレットへ。その後帰宅して夕食の後近所でやっていたお祭りに。
子供はクジ引き目当てだったが、毎年やっている和太鼓に興味深々。

IMG_0358_convert_20130802223041.jpg


そこで1枚良い写真が撮れた。

7/29
9時前に家を出発し積丹へ。目的はみさきのウニ丼。
平日なので道は空いており、11時前には到着。既に7割近くの席が埋まってた。

IMG_0381_convert_20130802223121.jpg

残念ながら限定の赤ばふんウニは売り切れ。普通のウニ丼2,350円。
旨すぎる!!甘い!!醤油はむしろかけない方が良い位。
過去食べた中でも一番ボリューム感あり、流石人気店だけある。


IMG_0390_convert_20130802223155.jpg

その後神威岬へ。流石に3歳児と70前後の老人2人を連れ先端まで行くことは
適わず、上から眺めるのみ。ここは本当に海がキレイにみえるし半島との
コントラストが美しく昔から好きな場所。

子供達にとっての今日のメインイベントは積丹岬からの観光船。
目玉は海中を覗ける潜望室があること。確かに水のキレイなところで良く見えたが
そこがウニの養殖場の様なところであり、見えるのは殆どウニのみだった。


IMG_0477_convert_20130802223226.jpg

その後湾内を回りながら、カモメにパンをあげるというイベントが始まり、
一人辺り小さなバケツ一杯程くれるので、子供達は大喜び。
当然カモメ達も大喜びで船に寄ってくるので、暫くはすごい光景でした。


その後自分にとってのメインイベント、ニッカウィスキー余市工場へ。



IMG_0496_convert_20130802223256.jpg
ほぼ毎日飲んでるオールモルトや余市の工場であり、大興奮。。。
の筈が、この後の予定もあり工場見学は適わず、余市工場限定という
シングルカスクの12年ものを購入するのみ。運転あり試飲も出来ず・・・


夕方はヨメ両親の招待で石狩の金大亭へ。
こんなところにお店あるの?という石狩浜の先にある古民家が店舗。
総業明治13年!鮭一匹丸ごと余すことなく食べる、というコンセプト。
メフンの塩辛とか、鮭(時期的に今はマス)の白子とか氷頭ナマスとか
ちょっと苦手な人には厳しい料理もありつつ(日本酒が飲めればなぁ)
いくらと焼きマス、元祖と言われる石狩鍋はとても美味しかった。


食事後まだ外は明るかったので、近くのはまなすの丘公園を散策。


IMG_0546_convert_20130802223323.jpg

夕暮れで灯台があり、ちょっとそれっぽい写真が撮れてカメラマン気分。


雨がちな3日間だったが、積丹方面はかろうじて天気に恵まれ幸運でした。
両親も子供も喜んでくれたので、良い夏の思い出になりました。

子供と雪まつり見物

2013年02月14日 23:21

 DSC_0298_convert_20130214231750.jpg


先週末のネタになりますが、日曜は子供を連れて雪まつりへ。



実はじっくり雪祭りを見るのは初めてのこと。

厳密には先週東京から来た上司に付き合わされて

夜4丁目から9丁目まで見たのだが(プロジェクションマッピングも見た!)。

ヨメはモエレ沼の段ボールそり大会参加の為、一人で3人連れて行くことに。



東豊線で大通りまで行き、東西線に乗り換えて西11丁目で下車。

チビ3人連れて地下鉄に乗るのは2回目だが、まあ大変だ。

地下鉄は階段が多いので、まず下りるのに時間がかかる。

エスカレーターもそう簡単ではないので、エレベーターが無いと厳しい。

それに下の二人は電車と電車の隙間が怖くて、一人であそこを跨げない。

電車の中では座れないと危ないし、とにかく大変。



11丁目から東に向かって順に雪像見物。

UHBのちびまるこちゃんの雪像をまず最初に見物。これには大喜び。

近くに市民雪像でアンパンマン、ピカチュウもあったのでテンションも

高かった。6丁目辺りで若干歩き疲れてきたので肉まんを購入し休憩。

その後3丁目の白い恋人のスキージャンプを見学し、見学終了。

それから地下歩道で札幌駅まで歩き、昼飯を食べて地下鉄で帰宅。



まあ歩いた。よく歩いた。子供の足で西11丁目から札幌駅まで歩いたのだ。

この日は全員寝つきがめちゃくちゃ良かったので、相当疲れてたと思う。

これだけ歩ける様になったことに子供達の成長を感じる。

それに雪まつり会場は当然雪道。かなり滑るところもあって、手を繋いでは

いたものの結構歩けるものだ。流石道産子である。



そして物凄い人ごみの中、4人で手を繋いで色んな雪像や滅多に出ない街に出て

色んなものを見聞きしたと思うので、色んな刺激にはなったと思う。

特に次女は常に最後尾でチョロチョロして、色んなものに興味を示して

付いて来てるかどうか振り返って何度も確認が必要だった程。

他二人は私の存在を常に確認して必死に付いて来てたので、まあ性格が違うことが

良く分かる。

疲れたけれど、子供も喜んでくれたし色んな成長を感じられ

中々楽しい時間を過ごせたな。



雪まつりそのものについては、初めてゆっくり大通会場を回ったけれど

雪像よりも会場にある飲食店の多さにびっくりした。

北海道らしい飲食店群もあればHBC会場の様に雪像に合せタイ料理が充実していたり。

非常に魅力的なメニューの出店が多かった。残念ながら食事時ではなかったので

肉まん以外食べれなかったが。

夏のビアガーデンの時にこの位料理が充実しているとありがたいと思った。



雪像は正直過去も仕事中にチラ見して来てるので、今年の印象としてはスケールダウン

してる感じ。HBCのタイの建物の雪像はかなりデカかったけど(トラック400台分の雪!)。

まあそれでも作った方々には寒い中本当にご苦労様、と思いました。



雪まつり誇らしい!!




仙台出張

2013年02月12日 22:30

金曜日は会社の勉強会があり朝から仙台へ。

日帰りの日程だったのですが直前に決まった為帰りの飛行機が取れず。

キャンセル待ちを入れたものの3連休&雪まつりがありやはり取れず。

止むを得ず仙台に泊まることにしました。



会社のメンバーで飲むのはまあ変わり映えしないので

折角の機会なので仙台在住の元弊社先輩であるサポ仲間と連絡を取り

飲むことにした。



会社の現状等をざっくばらんに話しつつ、次第にサッカーの話題に。

ここ最近はどうしても地元ベガルタが観戦の中心になってきている様子で

去年は磐田戦参戦後翌日に群馬へレディース昇格試合参戦等梯子したり

したとのこと。一方札幌戦は2試合程度の参戦だった様子。



仙台は金銭的にも着実に力を付けて来ているが、アイリスオーヤマの力が

やはり大きいとのこと。観客動員は安定しており、そこをベースとして

その他スポンサーも着実に増えている様子で、今期は広告料収入9億円を

目標といているとの記事もあった。

レディースの受け入れはサポの中でも「ただでさえ強化費が限られている

のに、負担増だ」とする反対意見も結構あった様子。

それでも女子チームも持つというのは街クラブとしては理想的なあり方だし

羨ましい限り。



ただ、札幌ユースの現状について触れると「そこは単純に羨ましい」と。

仙台はそういう意味ではまだ実績が無いし、トップに関しても手倉森体制は勿論

リャンや富田や菅井といったチームのベースとなる戦力の高齢化は

今後の課題であり、いずれ来る世代交代の時までに如何にチームとして

力を付けるか、ということなのだろう。




同じ地方都市のチームとして、仙台はある意味で理想的な成長を遂げたチーム。

昨年は優勝争い、今年はACL出場。世界を目指すスローガンを掲げた我々にとって

ベンチマークとなる存在。

ただ我々にも彼等とは違う強みはあるし、目指すベクトルは一緒ではないし。

決して怯むことなく挑んでいければ良い。

DSC_0286_convert_20130212222413.jpg


そう言えば翌朝ホテルのそばに「オーレベガルタ」というオフィシャルショップ兼

喫茶店を発見。場所は広瀬通沿いの街中であり、札幌にも「おうるず」はあるけれど

街中にこういうショップがあるといいなぁ、とも思った。

石屋さんで建築中の大通のビルの中とかにこんなの出来たら、面白いんだけどなー。



さて。先輩としこたま飲んで別れ、帰り道に行列を見かけた末廣ラーメンで

締めのラーメン。京都の老舗チェーンとのこと。コクのある醤油と大量のネギ。うまし。

その後ホテルで露天風呂にゆっくり浸かり、翌朝も朝風呂、朝食の後

レイトチェックアウトを利用し部屋のTVで「探偵はBARにいる」を鑑賞。

ハードボイルドもの且つ大泉洋的なコミカルさもあり中々面白かったが

ハードボイルド的役ならもうちょっとハンサムな人が良いのではwとも思った。

あと若干舞台的匂いの強い洋ちゃんのセリフ回しだと、この役ではちとクドイ感も。

まあでもあれだけ舞台となるススキノがフューチャーされると、

洋ちゃん以外他に適役はいないか。見知った街並みがあれだけ出てくると

それだけで嬉しいね。近々2本目も公開されるとか。

相方役の松田龍平がキャラクターが立ってて良かった。



その後今仙台では人気の牛タン司に行く予定が、空港行きのJRの時間に

間に合わないことが発覚しやむを得ず違う店に。

常連だった利休は、近時とある噂を聞いてしまいw違う店を検索。

結局駅近くの「喜助」に11時の開店と同時に入店。

<DSC_0288_convert_20130212222641.jpg

牛タン1.5定食にビール、タン豆腐、麦トロ。うまし。



そして仙台駅で萩の月を買ってJRに飛び乗り、12:45発の飛行機で仙台を後にした。



ちなみに運良く前日夜の千歳最終便の飛行機が取れた同僚はJALの機材繰りで

8時台出発の飛行機が10時半発となり、且つ千歳の天候不良で上空旋回し

千歳到着が深夜1時半!タクシー代は航空会社から出たもののタクシー待ちで

結局札幌に帰宅したのが4時半だったとのこと。

元々は同じ飛行機に乗る予定だったので、キャンセル待ちが取れてたら

エライ目にあってた・・・まあ運が良かったとしかいいようがないし

むしろ泊まれていろいろ楽しかった♪



まあ飛行機取れなかったのは自己責任ということで、

ホテル代は会社から出ず自己負担ではあったんですけどね・・・

正月休みの出来事

2013年01月07日 22:17

20130104_convert_20130107220539.jpg


新年明けましておめでとうございます。


本日より会社も始動です。
休みが長かったので、気持ちが言うこと聞かずどうもなりません。
ということで、リハビリも兼ねて恒例の年末年始中の出来事をつらつらと。

29日
朝食後、ヨメとどちらが言い出すことも無く大掃除を始める。
途中義弟が東京に帰る前に子供へのお年玉を渡しに来たので
1時間程度お茶を飲んだが、昼を挟み終わったのは3時。
もはや疲れ切って他に何も出来ず、夕飯は久々にほか弁で済ます。
夜から人生初めてのおせち作りに挑戦。黒豆・栗きんとん・伊達巻・酢ごぼうは
上手くいったが、ごまめは砂糖を焦がしてしまい大失敗。明日作り直すことにする。

朝;ヨーグルト・納豆
昼;カレーラーメン
夜;ほか弁(メンチカツ弁当)


30日
朝から大掃除の続き。前日気合い入れてやったお陰ですぐ終わる。
昼過ぎに義父が訪れ大量のソバ等食材を持ってきてくれた。
その後お正月用の食材を買い出しに行った後、新川のコーチャンフォーで正月用の
本を物色。面白そうな文庫本が見つけられず、結局サッカー批評に。
子供の付録付きの雑誌の値段が最低でも700円程度することにびっくり。
以前なら上の子だけに買えばよかったのだが、流石に双子も3歳になり
そういう訳にもいかず、3つ買うとかなりの出費だ。
おせち作りは筑前煮・松風焼・ぎんなん焼・酢タコ、ごまめのリベンジ。
ごまめは今度は上手くいった。松風焼は松の実を入れ忘れたのと
少々出来上がりが固くなってしまった。何故だろう。

朝;ヨーグルト・納豆
昼;焼きそば
夜;ラムしゃぶしゃぶ


31日
おせちの仕上げ。お重が無いので黒いお弁当箱に詰めていく。
作らず買ったのは松前漬、かまぼこ、数の子。都合全12品でまあ中々の見栄え。
この日は外出もせず。ギターを弾いたりしてノンビリ過ごす。
子供達は昨日買った本(というか付録)に夢中。
上の子と神経衰弱を久々にやったら、全く勝てない。まあ元々苦手ではあるが
ヨメも参戦してきたがやはり勝てない。短期間での子供の成長に驚かされ、
自らの記憶力の衰えにガックリくる。夜は例年すき焼きなのだが、
ヨメのリクエストで奮発した和牛霜降りステーキに。
しかし「この年になると霜降りの脂はもたれる」「赤身の方が良いかも」
と二人で話し合うことになり更にガックリくる。
子供達は9時過ぎには寝てしまい、ヨメと「笑ってはいけない」を見始めるが
続けて観ると流石に飽きが来てしまい、例年通り後でゆっくり録画を観ることに。
適当に採り貯めていたバラエティ等を観ながら新年を迎える。

朝;ヨーグルト・納豆
昼;そば
夜;筑前煮・そば・ステーキ


1日
8時過ぎに起床。作ったおせちを皆で食べる。反応はまずまず。
糖質食を減らしている都合、泣く泣く餅は1個にした。
年賀状等を見てノンビリした後、近所の神社へ初詣。お札とお守りを買う。
おみくじは今年は大吉!上の子は2年連続大吉。ヨメは2年連続末吉w
その後ジャスコでケーキと義父母へのプレゼントを購入、義父母宅に挨拶。
3時位から刺身やおせちをつまみながら日本酒、結果マッサージ機で爆睡し、
7時頃帰宅。子供就寝後は香川復帰初戦や天皇杯を流し見し、
レンタルした「ダークナイト」のブルーレイを見ながらまた晩酌。

朝;おせち・雑煮
昼;筑前煮・おせち
夜;おせち・刺身・かに等


2日
発寒のイオンへ初売りに。気合い入れて10時に到着したので流石に空いてた。
子供はお年玉でファンシーグッズを購入。自分は帽子とネクタイ&ワイシャツ、
そしてABCマートでPUMAのスニーカーを購入。同タイプのモノで3代目。
その後ヨメと合流、迷って決められない様子で子供を引き取ってゲームコーナーへ。
子供にせがまれUFOキャッチャーに2千円突っ込むが全く取れず。才能が無い。
この日は夜にお隣家族を招いての新年会。料理を持ち寄り大宴会となった。
1昨年我が家の入居より3-4か月遅れで越してきて以来1年近くでようやく実現。
奥さんは子供を介して結構行き来があったのだが旦那さんとは仕事も遅く
話すことがこれまで無かったものの、年も近く酒も飲むしサッカー好きだし
11時近くまで盛り上がった。この日はそのまま子供と就寝。

朝;おせち・雑煮
昼;リンガーハット(長崎ちゃんぽん)
夜;おせち・サケのちらし寿司・唐揚げ・ポテトフライ・筑前煮


3日
予定無くヒマ。年末購入したレスポールを初めて普通のアンプにつないでみた。
やはり鳴りが良いしサステインがオービルとは全然違う。だから巧くなった様に聞こえるw
ところがストラップ金具を交換したところ、ネジ穴がバカになってしまった。
高価なギターなのにどうすれば良いの?と若干パニくったが、その後グーグル先生に解決法を
教えて貰い一安心。
午後はアリオにヨメの買い物の付き合い。ついでに取り寄せお願いしていた
ユニクロのスリッパを取りに行く。履いてみるとこれが実に気持ち良い。
暖かいし踏んだ感触が低反発で絶妙な感じ。
夕食は前の日からカレー(シーフード)と決めていた。おせちも良いけど…ってことで。
晩酌しながらこの日もダークナイトの続き。この映画は長いので。


朝;おせち・雑煮
昼;焼きそば
夜;おせち・シーフードカレー


4日
昨年下の子の発熱でキャンセルしたガトーキングダムにリベンジ。
よーく考えたら、双子が生まれてから家族だけでのホテル泊まりは初めてだった。
13時からプールに入れるとのことで、朝から子供に急かされ時間きっかりにホテルへ。
しかしここで問題発生。プールに付いた途端、下の男の子が水を怖がり大騒ぎ。
仕方なく彼は超浅いプールでヨメと遊ばせ、残り二人の浮き輪をずっと引いて
2時間程遊んでクタクタ。その後温泉に入り、夜は洋食のバイキング。
これが中々良かった。種類豊富でローストビーフやスモークサーモンも美味しかったし
シャトレーゼだけにケーキ等も各種あり、10数階分の天井吹き抜けで雰囲気も良く大満足。
子供を寝かした後に一人でまったり温泉に入り直し、ビール3本も開けてしまった。

朝;ヨーグルト・納豆
昼;乾燥バジルのスパゲッティ
夜;レストランバイキング


5日
若干大き目のツインベッドに5人で寝た為、寝返りが殆ど打てずあまり寝れなかった。
6時過ぎから一人温泉に。露天に行くとすぐに髪が凍る程寒い。が、これが気持ちいい。
朝食バイキングも同じ場所だったが、オムレツの具をチョイスして目の前で作ってくるサービスが
あったり、これまた大満足。
10時から再びプールへ。下の男の子は屋内の遊技スペースで遊ばせ、
残り二人を連れてやはりこの日も浮き輪を引き続け、出てから遊技スペースで合流、
再度そこで皆を遊ばせ、その間大量に置いてあるマンガを暫く読みふける。その場で食事し帰宅。
それにしてもガトーキングダムのコストパフォーマンスは素晴らしい。
プール・温泉はもう少し清潔感が欲しいところだが、部屋や食事、また子供の絵本や
アメニティグッズ等の充実には大変驚かされる。
これで大人一人9000円程度。子供は上の子だけプール施設の料金&バイキング料金が
取られるが、下の子二人はまだ無料。よって2万円程度でこれだけの施設で家族5人が
満喫出来てしまったのだ。
帰宅後、睡眠不足から爆睡。しかし夜には復活、晩酌の上ガキの使い&ダークナイト鑑賞。


朝;レストランバイキング
昼;麻婆丼・そば(外食)
夜;カレー・すいとん


6日ついに休みも最終日。朝からアコギでハイスタの古い曲をコピー。
最近休日はリビングにアコギをずっと置いているので、気が向いたら弾いている。
子供も音楽に興味を持ってくれれば、と思う。最近は私が弾いてると
おもちゃのピアノやピアニカを持って近くに来て、セッションしようと言う。
まあ上の子が「キラキラ星」をようやく覚えた程度ではあるが、嬉しいことだ。
午後は食材購入の為外出。その後図書館に行って絵本を借りこんできて、
家で絵本読み大会。一段落してからガキの使いを制覇。
正直今回はゲストの質が低かった。芸人を団体で出してゲームをやったり
見せたりするコーナーが多かった気がする。まあ昨年までは「よくオファーを受けたな」
的な人が多かった分、期待し過ぎなのかもしれないし、芸人を多用するのは
予算的な面もあるのだろうか。ハイライトとしては最初のバスでのELTいっくんと
会議での長州&天龍、あとは三又又三のつまらない話だろうか?

朝;すいとん
昼;ピザ
夜;鉄火丼・野菜炒め・トロロ昆布の味噌汁


天皇杯も流し見だったし、旭実の試合も見なかったしコンサは補強話等も全く無く
サッカーに無縁の9連休でした。
その代り料理は初めてのおせち作成、外食とヨメが作ったお雑煮以外の食事は
全て作りました。結構頑張った。
あとはギターを弾いてる時間が長かったな。


さあ、今年も頑張ろう。

奇跡とか

2012年11月16日 00:40

ご無沙汰しております。


ここ1-2か月、色々と不安定な状態でしたが何とか厳しい状況は脱し、

何事も無かったかのように吹っ切れて日々を送っております。


実際のところは主に仕事上で大きな爆弾を抱えており、

それ次第でまた病んでしまう気もするのですが、そんな状態なので

最近は思う様にならないサッカーより、音楽に救いの手を求めており。

それ故週末はずっとアコギを触ってたりして。

まあちっとも巧くはなってないけれど、弾いてる間はそれだけに集中出来て

精神衛生上も良いということで。

あ、レスポール購入の件は未だ進展無し。



まあそんな状況でネタも無く、ブログを更新するきっかけが無かったのですが

昨日奇跡的な体験をして、エントリをUPしてみた次第。



出張で来ていた上司がとある飲み屋に行きたい言い、予約を取ったにも関わらず

直後に「やっぱ○○が良いんだけど」とワガママを言い出し、渋々キャンセルし

その店に予約を取り直し。

7:30位から飲み始め2時間経った頃、途中席を移って来た対面のお客さんが

何だか気になった。が、別に知り合いだと思ったわけでもなく、何となく。

30分位してから帰ろうということになり、支度をし始めた頃に

やっぱり何か気になってそのお客さんを見ていると、向こうがこっちを見た。



その瞬間、大学時代の記憶が蘇る。

「あれ?○○さんじゃね?」と思った瞬間、

「お前、××(私の名前)じゃないよな?」と言われ

思わず立ち上がって駆け寄り、お互い抱き合ってしまったw

その瞬間、店内はちょっと騒然となってましたww



その方は大学卒業後暫く会う機会もあったが、かれこれ12年は全くあっていなかった先輩。

1年に1回程度の出張でたまたま札幌に来たとのこと。

その上、当初この店の本店を予約を取っていたのだが、間違えてこちらに来て

そのまま入った上に、暫くは別の場所のカウンターで飲んでいて、席が空いたので

たまたま移ってきたとのことだった。




お互いに幾つかの偶然が重なりこの店に辿りつき再会を果たした奇跡的な出来事に

何だか暫く興奮状態が収まらず。

その後1時間位昔話や先輩、同期の近況について話し、握手して別れた。



良くしてもらった先輩だったので久々に会えたことも嬉しかったけれど、

こういう奇跡的な出来事って何だかゾクソクしてしまった。

久しぶりにポジティブな刺激が得られました。



話はガランと変わり、今期の残りホーム戦ドーム連戦は参戦出来そう。

我らがチームは東京・広島に連敗、相変わらず怪我人多くCBも足らず気味、

奈良さんはワールドユース出場を逃し、強化費用の捻出の為の節約の話題、新監督も未だ決まらず

(まあ遅いってことも無いけれど、補強を考えると12月初旬には決まって欲しいね)。

ユースから6名昇格ってのが唯一の明るい話題か。



試合の勝ち負けも大事だけど、2012年J1に爪痕を残すような

「刺激」を感じたい、と思うのでした。





まあ、少々強引な締めくくりではありますが、

ボチボチブログも再開していくってことで。



最近の記事