半沢直樹的な結果

2013年07月20日 22:39

松本 2 - 4 札幌 アルウィン/11,019人
得点 松本;53' OG、89' 多々良
   札幌;31' 上原、60' チョソンジン、73' 内村、75' 三上



「反町さんよ。


やられたら

倍返しだっ!!」



(第4節 札幌1-2松本)


あー、気持ちいいっ!!
スポンサーサイト

ラッキーチャンスをもう一度

2013年07月17日 22:32

2013 J2リーグ戦 第24節
東京V 2 - 1 札幌 味スタ/5,753人
得点 東京V; 7' ,60' 西
札幌;73' 内村



我が家は食事中のTVは子供の教育上禁止としてます。
一人でも食べているのがいれば、終わるまでTVは付けられません。
子供達がダラダラ食べないようにする為でもあります。


ベルディ戦の日の夕飯は子供のリクエストでたこ焼き。
んで、前半早々の失点の後から焼きはじめて、まあるいものを
ひっくり返すのに忙しく、TV画面はあんまり見れませんでした。
チラ見しながら圧しつつ惜しいシーンがかなりあったのは分かりました。


HTに入り食事タイム、TVは消し、食べては焼き。ビールもすすむ。
美味しく出来たたこ焼きを皆で腹いっぱい食べ、幸せになった頃
良い気分で再びTVを付けたら、あろうことか得点表示は2-0。
幸せだった気分は一気にイライラに変わり、リビングの雰囲気が一変。
札幌の選手達が不甲斐ないせいで、折角の我が家の幸せなムードが
壊れてしまったじゃないか!←いや自分が悪い


まあ正直前後半よくみてないところが多々あるので、細かい内容は
何とも言えないのですが、そもそも何故前節あれだけハマった三上を
変えるの?という点については疑問を投げておきたい。


前回のエントリで日替わり定食的なメンバー入替について
どうなんだろ?というようなことを書きました。
前節三上が先発したのは、内村のアクシデントによるものでしたが
結果を出した(得点は出来ませんでしたが、機能してたのは事実)訳で、
本人は勿論、他の選手のモチベーションに影響しないか、と。
いや、比較的大人しい札幌の若い選手達の場合、モチベーションというより
「結果を出してポジションをベテランや中堅から奪い取ってやる!」
位の気概を余計に持ちにくくなってしまうのでは、とも思ってしまう。
やっぱまだ俺ら1・2年目だし、みたいな・・・
そんなことはないと信じてるけどね。


財前監督としては、攻撃の核である内村が復帰したので定位置に入れ、
トップ下で好調だった荒野との組み合わせを試したかったのだと思いますが、
三上はそのままで、内村をトップ下、荒野を右サイドでも良かったかと。


GKについて言えば、今シーズンこれだけメンバーが少ない中で
曳地は1試合しかチャンスが貰えていない。
確かに先発した翌節に腰痛が発症したことでチャンスを失った様にも
聞いてますが、そうでなくても杉山のプレーには相当ムラがあるのだから
もう少しチャンスを与えても良い筈。


絶不調のクソヤスベルディに負けたことも悔しいし、内容的にも良くなって
きてる中で結果が伴わないことももどかしい。
ベルディ戦での選手起用が敗因、とは結果論でしかないので言うつもりは
毛頭ない。


でも、財前監督。どうせ思い切り良い選手起用をするのであれば、
結果を出した若い選手はもう少し我慢して使ってやっても良いか、
と思いますが、どうでしょうかね?

日替わり先発

2013年07月08日 22:18

2013 J2リーグ戦 第23節
札幌 3 - 0 福岡 札幌厚別競技場/6,257人
得点 札幌;12' 岡本、38'、45' 荒野
   福岡;



GWのあの嵐の中の試合以来、厚別に行けてない。
最近週末にイベントが入りがちで、無い時も家族的に
何となく行きづらい雰囲気があったり。
逆に行ける状況の時はアウェイだったり。


昨日は正直行こうと思えば行ける日だったのだけれど、
来週末はゴルフで迷惑かけるから何となく言えず。
午前からコストコ行くことになり、いつも南インターの競技場の横を
通っていくのですが、ヨメは競技場を横目に「今日試合あるの?」
って聞いて来て、「あるよ」って答えたけど、お互い沈黙、みたいなw


結局コストコで買い物&昼食べて、子供公園連れてって
夜はお隣さん誘って、コストコの肉で今季初BBQみたいな流れに。
それはそれで楽しかったんだけどさ。


さて試合ですが
言い方は悪いけど、あまり結果を期待してない試合でした。
大体内村と上里が欠場、日高も控えにも入ってない、前俊はサブ、
ワントップは初先発の三上だってんだから、正直致し方ないでしょう?


もう少し言うとパウロン・河合・深井、更に言えばホスン・古田
とこれだけ選手が揃わない状況であり、もうシーズン当初より
選手の入替えが激しく、これまでは良い様に捉えてきたけれど
これって正直どうなんだ?と思い始めてきたところでした。


怪我や体調不良に関して言えば、もういい加減スタッフや選手の
コンディショニング能力について石崎体制以降の改善が見られないのは
不思議で仕方ない。
財前監督もやりくりは確かに難しいところなんでしょうが
もう少し使おうと思った選手をじっくり使ってやってみても・・・


・・・と思って観てたらこういう試合でしょ?www


三上はこれまで何やってたの?っていう位コンディションが良かった。
点が取れなかったけど、今期1Topで出た選手の中で一番ボールが収まった。
ただ一時期の横野しかり、若い選手はこういう良いコンディションを
シーズン通して持続出来るかが、トップクラスに成長出来る選手との違い
なんだろうと思う。


そういう意味ではこの試合でJ初ゴール、2得点の荒野もしかり。
ただ前節も後半交代となったけど決して悪くは無かったし、
シーズン序盤の様な「姿を消す試合」はあまり無くなった気がします。
記事によれば、筋トレとプロテインで体重を10kg増やしたとか。
得意なトップ下で出たこともあるけど、この試合では何やっても
上手くいく感じで、正に心身のコンディションの良さを感じました。


一方、奈良さんは相変わらず不安定なまま。
結局、2011年は出来ることと出来ないことがあったからとにかく
プレーをシンプルにした結果、昇格争いのプレッシャーの中でもやれた。
でも去年あまりにもショックな経験が多すぎて・・・
だから今でも1対1でガツっていくプレーは問題無い。が、
ファーストプレーで杉山にシンプルに返せず大ピンチを招いたプレー
の様な、プレーに幾つかの選択肢がある時に迷いからプレーが遅くなる。
しかも、連携を取る杉山もそこに難があるからフォローにならない・・・


全体的には福岡の出来の悪さに助けられた感もありましたが
ここ数試合の中では内容も結果も、1試合を通した走力も良かった。
正直あんまりプレ-自体では目立たなかったけど、初先発のゴメスは
ほんと良く走ってスペースを消してた。上出来。
後半残り僅かで出てきた前俊も、あの短い時間で見せ場を3回位
作って、正直今期一番だったと思う。
想像すると、3-0リードで10分位しかプレーしなくていいってことで
楽だし遊べるし、心底活き活きしてた気がするんですけどww
いや、失礼。。。


シーズンも前節で折り返し。誰が出てもそこそこの試合が出来るチーム
にはなってきたとは思いますが、やっぱりその中から更にワンランク
レベルアップする選手が頭角して、残りシーズン引っ張って行く様でないと
プレーオフ圏には到達できないと思います。


さて、次の先発メンバーはどんな感じでしょうかね?
誰かが定位置を確保するのか、それともまた変わるのか?
なんか、こう日替わり定食的ですよね?
ちょっとした付け合わせと主食・味噌汁(GK/CB、上里、上原辺り)を除き、
おかず類(攻撃陣、特にメインディッシュのFW)が変わるっていう。
この試合は定番じゃなくて結構レアなおかずでしたねw
まあこれからレギュラーメニュ化してくれることを願うばかり。


いつの間にかホームで勝てないチームが勝てるようになり
外弁慶だったチームが内弁慶に。
次はアウェイ。でも俺達の味スタだし。


最近の記事