粋のいい若手、貸しますよ。

2014年01月17日 22:12

今年も新チームが始動しました。


未更新だった4選手の合意も済み、ヘナンなる謎のブラジル人の加入が
唐突に決まり、ゴメスが福島へレンタル移籍でも大所帯の34人体制に。
そして最後に小野の仮契約発表と、想像していたより補強も順調でした。

ヘナンの加入で若干「中盤前目多すぎじゃね?」という声もチラホラ。
ただ、良く考えるとエースウッチーを軸に、シーズン序盤菊岡は
ボランチで使うもの?とすれば、2列目はスナはスーパーサブとして、
前俊・荒野・古田・謙伍・榊・夢実・中原辺りが候補。
ウッチーが不在だと前俊が一列上がったりもするし、自動昇格圏を狙う
戦力と考えると、正直に言って言う程は層は厚くない、と思う。
勿論、若手には頑張って欲しいけれども。
ヘナンについてはexガンバのフェルナンジーニョのイメージをしてます。
ドリブル出来るけど持ちすぎず、パス&ゴーが出来るタイプらしく
まあ当たれば儲けもの、ってことで。
ただ夏に深井上里復帰で小野が来ると、流石に中盤多すぎだろーww


それよりも34人体制っていくら強化費増加と言え、予算大丈夫なの?
という印象。先般ニュースで総予算自体13年の11億1000万円から
13億5000万円と、2億4000万も予算を増やすとのことで、かなり大幅な
ストレッチ目標である。


シーチケも値上げとなり、前年並みなら相応に収入増になるけれど
大丈夫なのかな・・・という状況の中で小野の仮契約発表ということで
納得。仮契約なんてホントは大した拘束力は無いけれど、今発表することに
意味があるよな。
ただ入場料収入UPだけで一気に2億4000万増っていうのは現実的でない。
ということは、スポンサー収入も相当増収を予定してるに違いない。
しかし、練習着からJR北海道は消えており撤退濃厚だというのに
心配にもなるが。
正直、過去HFCがこういう攻めの予算を組む時には取らぬ狸・・・的な
匂いがプンプンしたのですが、今年は何だか違う気がします。
昨年から色々と仕込んだ営業策や小野伸二効果である程度目途が立っている
からこその強気、じゃないのかな。まあそうでないと困るけど。


さて、予算の件にも関わる今回のゴメスのレンタル移籍は、アカデミー出身の
若手を多く抱える札幌にとって、選手育成において今後重要な戦略であり、
財政面でも大きな意味があると思います。


札幌が目指す姿は「日本のビルバオ化」である以上、当面若い育成選手を
多く抱えることになり、昨年末は曳地・三上と契約更新出来ませんでした。
今後もこういうケースはあるでしょうが、彼らは幸いにもJ2他チームに移籍。
札幌にいるよりも出場機会は増える可能性が高い。
ゴメスは昨年十分戦力として機能して、今年は数少ないボランチとして
重要な選手の一人ではありますが、現時点でレギュラーで1年間計算出来る
選手では正直無い。
でもそういう選手こそなるべく早く多くの試合経験を積めれば大きく伸びるし、
そういう選手を一人でも多く抱えることで札幌が真の意味で強くなれる。
そして財政面でもレンタル料収入&給与負担減は相応にインパクトが見込める。


J3が出来たお蔭で、札幌の様なプロビンチャでもそういう戦略は十分取れるし、
選手だった野々村社長からすれば選手のレベルアップを考えての当然の策
なんだ、と思います。
先にあげた、枚数の増えた中盤前目の若手選手辺りはウチで試合に出れないなら、
レンタルに自分から手を挙げる位であって欲しい。
ゴメスは自分で決断したようだし、若いのに意識の高い選手だ。


ゴメスは札幌愛の強い選手だから、余計に札幌の外に出て学ぶことは
多いだろうし、絶対にチームに還元してくれるはず。
純貴は勿論、こういう決断をした選手達の将来には大いに期待したい。


頑張ってこい!ゴメス!!
スポンサーサイト

2014 移籍あれこれ

2014年01月08日 22:07

J各チームも年初始動しており、今年は国内移籍が活発な印象が
あります。一つには名古屋がベテランを大量放出したことと、
GKの大移動の影響なのかと思います。

J1では横浜が藤本と下平と三門の獲得発表が今日一気にあり、
カモメッシも残留、吉田や前田も狙ってるとか、かなり派手な補強。
ってことは債務超過問題はウルトラCが実現するってこと?。
広島は西川をサンフレッチェ浦和に獲られたが、同日に林の獲得
発表できる体制を整えていた辺りは流石、毎度苦戦するACLに
向け、柴崎や柏の補強にも成功となかなかの出来。ACL勢で言えば川崎がパウリーニョに
ブタモリシに金久保を補強。セレッソが少々遅れている様子だけれど、
今期こそJのACL勢には頑張ってほしい。
初のJ1に挑む徳島は柴崎を獲られ補強らしき動きが遅い様に思えるが
外国人選手でインパクトのある選手を狙っているのかもしれない。

J2で目立つのは山形。ディエゴに舩津に松岡と、いかにもJ2で輝ける
選手を獲得。ノブリン体制にもなりちょっとやっかいな相手になりそう。
松本はサビアと田中隼磨。特にサビアは大エース不在の松本にとって
大きな補強。その他昇格のライバル千葉・京都辺りは出ていく選手が
出きった段階?なのか、補強はこれからの様子。
降格した磐田・湘南・大分は主力の数選手がJ1チームに移籍しており、
磐田は松井ら補充はしているがあくまでも補強ではなく補充の印象。
この辺も外国人選手含めこれからか?

さて札幌さんはソンジンが年末に交渉決裂、年初にレコンビンは
破談となった一方、小野は契約満了後の獲得見込み、川崎の薗田獲得が
今日発表。残るは未契約の既存選手4名との契約が着地出来れば
今期の体制は整った、と言えるでしょうか。
ソンジンの件とレコンビンの件は残念だけれど、仕方ないと
考えるしかない。外国人選手の場合こういうリスクは付き物。

戦力的にはソンジンの離脱は痛い。手薄なCBでフルシーズン出た
選手だし。でも櫛引だって出ればやれるし、現状Jで補強の難しい
CBのポジションに、将来有望な若手選手(しかも全員道産子)を4名も抱える
ウチって結構余所からすればうらやましい状況なのかもしれない。
当然上手く育てられればの話だけれども。
薗田も獲得したし、今期こそ期待のパウロンもいるし何とかなるでしょ。

ソンジンと違い、レコンビンは戦力的に言えば左程痛手は
無い。ただ彼の持つオーラとか国を背負う信念の強さとかは
チームにとって貴重な存在だったのは間違いなく、その上で
札幌というチームが北海道に如何に貢献するかにおいて
重要なファクターだっただけに、何とか残って欲しかった。

札幌側での報道関連では「裏切られた」という印象を強く残す
後味の悪いものでしたが、それはこちらサイドの都合を主観とした
ものでもある訳で、あちらサイドの都合を主観とした場合は
また違う印象にもなるのだろうし、客観的な真実は正直分からない。
よって、この件については残念という一言で済ませるべき案件かと思う。
彼の獲得で既に札幌はJで唯一、東南アジア戦略で具体的な成果を出した
チームというポジションは得ている訳だし。

そもそもウチの様な資金にかなり制限のあるチームが、金以外の
訴求点を拠り所に外国、しかも交渉経験の少ない東南アジアの
チームに契約を残している選手の移籍交渉をするのは分が悪すぎる。
そういう意味では小野の件については、オフィシャル発表は無いものの
チームより契約期間が切れる5月以降に合流
(早期合流交渉は続ける)とのオフィシャルな場での発言があったが、
この件は合理的な話だし、ビンの件に比べシンプルな結果だと思う。
本田のミラン移籍同様、残り契約期間半年での移籍金交渉する位なら
満了後に獲るに限る。ミランとは赤黒ユニだけでなく、貧乏なところ
まで似ている、とかいってみたりww

キャンプから小野と一緒にチーム作りが出来ればそれに越したことはない
けど、合流するまでに小野が入るに相応しいチームになっていて
当然ドームの集客にも一層の上積みをもたらしてくれる、と考えれば
良いのでは、と思ったりもしてますが、さてどうなるのやら。
そもそも本当に小野は来るのかw
信じていいんですかねー

正月休みの出来事

2014年01月06日 22:17

IMG_2157_convert_20140106221152.jpg


明けましておめでとうございます。


長い正月休みでした。
思う存分休み、子供と遊び、料理をし、ギターを弾き、
飲み食べしました。
自分の為、恒例の年末年始の出来事を綴ります。


28日
早速大掃除始め。新居も3年目となると色々と汚れが目立つ。
特に壁紙。3年点検の際に補修もしてもらったのだが、子供が
良く触る辺りの手垢がとれない。
午後は正月用の食材買い出しに栄町の卸売スーパーに。流石に凄い混雑。
なんやかんや疲れてしまい、夕食も鍋で簡単に済ませ9時過ぎに
子供を寝かし付けでそのまま寝てしまった。
一年の疲れが出たのかな。

朝食 おにぎり
昼  うどん(丸亀製麺)
夜  白菜鍋(ピエンロー)←簡単で超美味しい

29日
早朝から雪かきをすませ、午前中に大掃除を何とか終え
午後からはおせち作り。今年は栗きんとん、伊達巻、酢だこ、
酢レンコン、黒豆、肉巻ごぼう、ローストビーフ、煮エビ
松風焼き、数の子、ぎんなん焼き、かまぼこ、ごまめ。大量の筑前煮。
ごまめは昨年失敗し、手間もかかるので出来合のもので。
大失敗だったのが栗きんとん。ウチは通常砂糖は甜菜糖を使っており
ついそのまま使ったらきんとんの色が茶色に。酢レンコンも同様の結果。
ヘタフェvsバルサの録画観戦。0-2からペドロのハットで勝ち。
メッシもネイマールもいない今のバルサだが、十分強い。
アレクシスとペドロが好調が要因。セスクの偽9番は悪くない、けど
消えてる時間も結構長いな。あと全体的に失点多いよね。


朝食 おじや
昼  そば
夜  おせちの余り、味噌汁、筑前煮

30日
おせちの仕上げを済ませ、年内すべきことを完璧に済ませ(たつもり)
年末年始恒例となりつつあるガトーキングダムへ。
到着後早々にプールへ。去年は長男がプールに拒絶反応を示したが、
今年は浮き輪で泳ぐ分ことを楽しめるようになった。これは大成長。
長女は水泳を習い始めたのでほっといても大丈夫だった。

その後温泉に入り出て待っていると、ヨメが怪我をしたとのこと。
水着の脱水機が壊れており、手を入れた際勝手に回りだしたようだ。
その際のスタッフの対応が悪くヨメは不満げだったが、後の応対が見事。
休憩所で休んでいると別のスタッフが駆けつけこちらの状況を確認、
フロントまで誘導、そこでプールの責任者が現れ再度状況確認と
機械の不具合についての報告があり、施設側の不手際とはっきり謝罪。
病院手配可能なこと、その際の代金は施設側負担することなどの説明、
大した怪我ではないので湿布程度でよい、とこちらが告げると
ホテル側フロントに伝えておく、とのこと。直後フロントに行くと
お詫びがあった上で湿布も用意してくれた。
翌朝朝食時も大きい会場の中で我々を見つけた先ほどの責任者が
声掛けをしてくれるなど、リカバリーが素晴らしかった。
リーズナブルな料金でやっている施設なのに、教育が行き届いている。
ちなみに今回の宿泊は楽天優勝時にセールでやっていたプランで
デラックススイートで大人一人1万円。子供の食事とプール料金を入れても
家族5人で2万5千円程度。部屋はソファーが二つと大きなTV、
TV付きの大きい風呂付きだった。食事は相変わらず美味しく、カニとか
勝手丼のコーナーもあって大満足。少々食べ過ぎた。

朝食 味噌汁、筑前煮
昼食 チャーハン
夕食 バイキング

31日
前日10時半頃寝てしまったので、5時に目覚める。
朝風呂は6時半からなので部屋の大きな風呂で皆が目覚めない様
読書しながら静かに半身浴。気付いたら6時半まで入ってた。
朝食後再度プールへ。たっぷり泳いでまた温泉につかり、
施設内で昼食を済ませたらもう3時。帰宅したのだがスマホの充電器を
ホテルに忘れたことに気づき、再度ホテルへ取りに戻るハメに。
子供を早々に寝かし付けた後、いつものごとく「ガキの使い」を
見始めるが、連日のプールで疲れており半分寝てた。
何とか0時まではリビングにいたが、新年を迎えてすぐ就寝。

朝食 バイキング
昼食 カレー(ガトーキングダム)
夕食 セイコーマートのオードブル

1日
7時には起床し道新の別刷のコンサ特集を見る。ハムやウインター
スポーツと比べ、1ページのみで何だかがっかり。
但し、野々村社長の大きな「やる」という一言の広告は良かった。
おせちとお雑煮を食べ、年賀状を見て丘珠神社へ初もうで。
今年のおみくじは小吉。吹雪で寒くてあまり読まずに結んでしまったが、
あまり良いことは書いてなかった様な。
その後ヨメ実家にご挨拶。運転もあり酒を飲めず時間を持て余す。
代りに天皇杯は見せて貰う。横浜が勝つべくして勝ったほぼ完ぺきな試合。
広島はほぼ何も出来なかった。西川は広島での最後の試合となった。
何故2連覇したチームの正GKが6位のチームに移籍するのか?
それが彼の言うチャレンジになるのかどうかは疑問。仙台の林が復帰とか。
それにしてもウチは早々に金山を取っておいて本当に良かった。
夕方帰宅し雪かき後踏み台昇降運動1時間しながらガキの使いの続き。

朝食 おせち、お雑煮、筑前煮
昼食 おせち、刺身(実家)
夕食 おせち、サケととびっこのチラシ寿司

2日
朝から疼いているヨメに応え、早くから初売りへ発寒ジャスコへ。
自分はスーツを物色したが良いものがなく帽子とワイシャツのみ。
あとは子供がお年玉で買うおもちゃに付き合う。長女と次女は
アイカツのカード、長男はキョウリュウジャーのマキシマム獣電池w
だが、後者が売り切れており長男は次第に涙目に。
仕方なく発寒のトイザラスに行くが、近々閉店らしく商品がほとんど無い。
長男がまた怪しい感じになったがキョウリュウジャーのシールを選ばせ
事なきを得る。昨年夏頃から長男は一日中キョウリュウレッドに変身しw、
毎日「今日は新しいキョウリュウジャーやるの?」と聞いてくる。
1月で番組終わるんだけど、今後大丈夫だろうか。
帰宅後は雪かき後踏み台昇降運動1時間しながらシティvsリバポ観戦。
今期のプレミアで一番面白い試合だったんじゃないか?
リバプールは例年になく好調。スアレスがキレキレ過ぎて面白いのだが
彼の作った2度の決定機をスターリングが外し悔しい敗戦。
シティは流石にタレントが半端ない。前線が3枚スペイン人てのには
時代を感じる。ネグレドとナバスは覚醒したなあ。リバプールはせめて
中盤と前線に1枚づつタレントがいないと後半失速すると思う。

朝食 おせち、お雑煮
昼食 長崎ちゃんぽん(リンガーハット)
夕食 おせち、筑前煮、サケととびっこのチラシ寿司(残り)

3日
今日も早くから初売りへ。まずは私のリクエストで平岡イオン。
昨年末にミッシェルガンエレファントに今更ハマり、アベフトシの
あまりのカッコ良さでテレキャスが欲しくなり、平岡イオンには
島村楽器が入っているので。
フェンダージャパン辺りどうか、と思ったが最低5万はする。
帰宅後に苗穂のハードオフに行ったが、目ぼしいものはなく、
色々熟慮した結果通販でバッカスのグローバルモデルの黒にした。
これなら2万ちょい。しかし、先のハードオフでナビゲーターの
レスポール380が入荷、何度も見る内にこれも欲しくなってきた。まずい。。
午後から三井アウトレットへ。駐車場へ入る列が凄かった。
ここでは買い物せず、子供の面倒を見る。ヨメは満足そうに初売りでの
買物終了宣言をし、高速を使って帰宅。
踏み台昇降運動1時間しながら「ガキの使い」を見る。

朝食 おせち、お雑煮
昼食 ラーメン(久楽)
夕食 すき焼き

4日
雪かき後午前中は子供を連れてソリすべりに。出た途端吹雪だして
1時間程いたが寒くて辛かった。それでも子供たちは楽しそう。
午後からコストコへ。米20kg、炭酸水、牛肉、コーンスープ等
いつも買う物にプラスし、ついついやはり買いすぎてしまう。
その後私のリクエストで私服用ブーツを買いに帰り道に平岡ジャスコへ。
あとは特にすることもなく、自宅でまったり。
踏み台昇降運動1時間。

朝食 筑前煮、お雑煮
昼食 すき焼き丼
夕食 手巻き寿司

5日
前夜の猛吹雪&除雪車の置いて行った雪が凄く、朝からまた雪かき。
その後まったりとチェルシーvsリバポの録画観戦。
改めて良く見ると、チェルシーもシティ同様タレント力半端ない。
これじゃあマンUもアーセナルも正直しょぼく見える。
リバプールは先制もチェルシーに力負けで連敗。スアレスは相変わらず
だったが、シティ戦に比べると味方が連動せず孤軍奮闘の印象。
午後よりアイカツ&仮面ライダーのスタンプラリーでコンビニ周り。
それぞれのカードが貰えるのだ。その後食材の買い物と図書館へ絵本を
借りに行き帰宅。踏み台昇降運動1時間。
夜中にガキの使い制覇。今年は何といってもM1号に尽きる。
あれはもうグッズ化するしかないのではないかw
松方弘樹のルネッサンスは衝撃的だったが、昨年辺りから
出演者に対する「こんなオファー良く受けたな」という驚きは薄れてきた。
そうなると、広島のマエケンのところとか「何の脈絡も無く何故彼が?」
という真逆の印象になってしまう。その結果一番ウケたのがゲストではなく、
人形のM1号だった。
塩大福は正直ひいた。製造工程を映像にしてはいけないw

そんな平和で幸せな正月休みでした。
今年もどうぞよろしくお願い致します。 


最近の記事