スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい相手に、素晴らしい雰囲気で、素晴らしい勝利!!

2014年10月27日 22:39

[素晴らしい相手に、素晴らしい雰囲気で、素晴らしい勝利!!]の続きを読む
スポンサーサイト

パワーストック参戦!

2014年10月21日 22:41

年末のZEPPでのパワーストック に初参戦することにしました!

昨年KenBandのライブに行ってから、またツアーがあれば行きたい!
と思ってたのですが機会もなく、先週ふいにツイッターのTLに情報が
流れてきたと思ったらチケットが日曜発売開始とか!
今年もKenBand入ってる!行くしかない!!
一応無事チケット予約も完了。まだ先だけど今から楽しみすぎる。
良く考えると、何で去年行かなかったんだろ??

しかし、相変わらずメンツが何気に凄い。

何と言ってもBRAHMAN。
前作の「相克」でハマって、遡って聞いてるが超カッコいい。
それにToshi-LowのMC最近凄くおもろいらしいし、楽しみ過ぎる。
HuskingBeeやHawaiian6は楽曲はあんまり知らないんでこれから
少し勉強するけど、知らなくても歌メロは折り紙つきで乗れる曲
ばっかだし。DustboxやLocofrankもしかり。
RazorsEdgeやBackhornもライブの評判を良く聞くバンドだし、
ナンちゃんのNamba69は正直そんなにアレなんだけどwそれでも
健さんと同じステージでやるのを生で観れるってのはやっぱ興奮する!
まあ、二人の共演ってのは流石に期待しないけど。

気になってるのはember。南ちゃん掛け持ちするのか。
だとすると早い時間か?残念だけど終日いるだけの体力も余裕も
無いので、観れないなー・・・

KenBandは新作準備も進んでるようだし、新曲1曲位やんないかな?

タイムスケジュール出るのはまだ先だろうけど、去年はKenBandが
トリだったし、BRAHMANやSLANGもラス4に入ってたので
何時位から行くかが問題だなー。
初参戦なのでこの辺の感覚が難しいところ。
あと物販どんな感じなんだろ?真冬だし、後から行ったらロッカー
どうなんだろーとか、不安も色々ある。
そもそも不惑おっさんがライブハウスFESに長時間耐えられるのか?
去年のKenBandとSLANGでの3時間でも足腰相当来たからな。
しかも翌日は普通に仕事だし。。。

そういえばZEPPはスカパラvs真心の2マン以来約12年振り位。
あの頃はまだ20代だったんだなぁ・・・(遠い目)

富山戦他 サッカーあれこれ

2014年10月20日 23:02

2014 J2リーグ戦 第37節
富山 0 - 2 札幌 富山/4,108人
得点 富山;
   札幌;50' 石井、83' 都倉


今節は最下位富山相手に危なげなく勝利。
富山さんには申し訳無いが、いつもの様な嬉しさはなし。
少しPO圏に近づいた位で、現状昇格云々言える状況じゃないし。
何せ、前節の試合が痛すぎた。千葉戦ではパスは相手より回せるし
シュートも打てるけど、得点への迫力や怖さが無いという課題を
どうクリアするか?がここ数試合見えなかった中、この試合では
狙った形で点が取れたことは良かったけど、まだまだ。
次節湘南相手にその「怖さ」が観られたなら、それこそPOや昇格
云々について語りたくなるのかもしれない。
ただ、バルバリッチ監督になって1か月。3人目の動きを意識的に
やる選手が増えたのは明らかで、この点は大いに評価したい。

さて、この週末はサッカー的に色々あって、書きたいことが山ほど。
故にそれぞれについて短めに書き留めておきたい。


・奥大介さん事故死
プレーヤーとしては天才肌の嫌な選手、という印象なのだが
現役の頃は元妻の佐伯日菜子さんのブログ更新を楽しみにしてて、
そこから久保の楽しいエピソードや奥の後輩への親分肌気質を
ほのぼの眺めてた。
去年のDVによる騒動が発覚した時には非常にびっくりしたし、
正直それでサッカー人としても一人の親としても挫折はしたけどさ、
神様は何でこうやって人生をイチからやり直そうとした矢先に
その人生を終わらせてしまうかね?と思ってしまった。
ご冥福をお祈りします。

・U-19敗退
試合は見れてないんだけど、U-20W杯出場権を又も逃してしまった。
結局4大会連続で出場できず。
この年代で結果が出なかったとしても、それが必ず上の世代の強化に
影響するって訳ではないけれど(事実この間日本はW杯に出続けてる)
厳しい大会でこそ選手も成長出来る訳であり、その場が無くなるのは
非常に残念。今大会でも初戦落とし厳しい状況から這い上がり、
宿敵韓国に勝った。この間だけでも選手は成長していると思うしね。
内山も韓国戦から先発復帰して結果を出した矢先だったのにな。
それにしても南野は別格だな。流石はJ1のレギュラー。
だから内山もレギュラー狙わな。奈良さんなんか(以下略)
  
・J1優勝&残留争い
毎年のことだが相変わらず混沌。独走仕掛けてた浦和が失速。
序盤低迷してたどころか去年はJ2だったガンバが気付いたら2位。
3位は何と鳥栖!監督退任トラブルもどこへやら。
それ以上に残留争いが熾烈。オリ10清水と大補強のセレッソが
どうにもヤバイ。今節仙台が浦和に大勝、そして「今年は流石にやばい」
と言われていた大宮がようやくラインコントロールを開始し始めたw
この時期の大宮の強さを科学的に証明できたらノーベル賞ものだw
そのパワーこそ秋口限定の電力の代替エネルギーに・・・
それはさておき、もしもセレッソと清水が落ちてきたとしたら
来年のJ2ヤバすぎ。。。

・J2プレーオフ圏争い
湘南は自動昇格決定。松本もほぼ手中で、磐田も名波監督になって
劇的に何か変わった訳でもなさそうで、今節も引き分けて自動昇格圏は
厳しくなった。PO圏内6位の座を巡る争いは今年も熾烈。
岡山・大分・京都が中々ここ数試合勝ちきれない中、急に山形と千葉が
調子を上げてきた。山形はノブリンがいるだけに正直ムムって感じだし、
千葉はウチが勝たせて勢い乗らせちゃった感もある。
まあ千葉は結果的に来年も残留してると思うけれどさw
残り5試合さてどうなるか。
そんな中で札幌が9位で圏内まで勝ち点差3にいる不思議。
そう考えるとまあ他人の芝は青く見える、ってことか。

カエルみたいな顔しやがって

2014年10月06日 22:49

2014 J2リーグ戦 第35節
水戸 0 - 0 札幌 Ksデンキスタジアム/5,297人
得点 水戸;
    札幌;



水戸ちゃんは16位という順位だけれども、磐田に爆勝したり
最近上向きで、この試合でも20周年記念試合だからなのか、
凍傷柱谷監督が因縁(どっちがよ)の古巣との対決だからなのか
非常に水戸の選手は球際で気持ちが入っていた。

札幌としては妙に香ばしい金色のユニフォームに戸惑ったりも
したかもしれないし、相変わらずの魔境アウェイの地にやられ
そうになったかもしれないが、こっちはこっちでもうプレーオフ圏内
まで負けられない訳で、そんなのもはや関係ないとばかりに
水戸の選手同様。球際の気合はみなぎってた。
正直普段なら何とか苦しみながら勝ててた試合だったと思う。

ただ敵はあと二つもあったんだよね。

一つは悪質なグラウンド。パスは回しづらいし、そのせいか
怪我人が続出。まあパウロンはそろそろ休む頃かな、
と思ってたけどw

敵のもう一つは河合主審でした。
完全水戸よりのジャッジだったとは思わないけれど、そんなんで
カード?っていうのが札幌側に多かったし、追加タイム4分を過ぎ
プレーが切れても水戸ボールな限り終わらせない、っていう
辺りなどは正直酷かった。確か試合終了は96分近かった筈。

それにどの名主審のマネをしてるのか分からないが、
冷静を装う様な妙な作り笑顔がぶっちゃけキ○チ悪かった。
そんな成りと納得いかないジャッジの数々に苛立ち、思わず
いつものごとくテレビに向かって
「この主審、カエルみたいな顔しやがって!」
と暴言を吐いたらそれを聞いた子供達が妙に喜んでしまい、
暫くはTVに向かってカエルコールが飛び交うという事態に。
ああ、また教育上悪影響なコトを言ってしまった。。。
ウチの子達の口が悪いのは、完璧に私のせいです。
こないだもヨメが寄合に行った時、長男が親しくない女性に
化粧が濃いんじゃない?的なことをずっと言って笑ってた
らしいし・・・

さて、これで残り6試合で6位大分まで勝ち点差5。
厳しいけど全然行ける気もするし、行けるけど結構厳しい
って感じ?選手達はこの3試合非常に気持ちを出し闘えている
と思う。一方ここに来て怪我人が続出しているのは痛い。
しかもこの1試合だけでパウロン・薗田・上原とDFライン3名が。
河合も内村も前俊もいないってのにさ。

それにしても伸二は全く報道に上がらなくなってしまったが
いつ戻ってくるのか?
千葉戦は無理なんだろうけどさ、その次くらいには頼むよぉ。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。