補強進捗あれこれ1

2005年12月28日 15:47

photo.jpg





ストーブリーグ(サッカーの場合、この言い方はどうなんだろうか)の動きもだいぶ激しくなってきました。


大きなところで言えば、浦和のワシン㌧獲得
素晴らしい補強であるはずですが、活かせなかった(いや、活かしすぎて自分達のサッカーを崩してしまった)ベルディを例に、来期の浦和を不安視する意見もあるようです。
決定力がある反面、運動量が少なく、周りを活かしたプレーができるかどうか。折角ポンテの排球で連動性のある目指すべきサッカーが見えてきた浦和だけに、来年もギドの手腕が試される1年になりそうです。
まあ、崩れてくれれば楽しいんだがw


G大阪は完全に崩壊。
どうやら播戸の獲得は間違いないようで、言わば「大黒の代役」は見つかった訳だが、「アラウージョの代役」となるマグノアウベス級の補強はまだ見えてこない。
仮にマグノが来たとしても、大黒・アラと比較すると申し訳ないが1ランク落ちると言っても過言ではない。
ウチの加地さんの移籍も決定的なんだかそうでないんだか、中盤以降の選手も手島やら明神やらアレックスを補強したとしても、チームとしては一から作り直す必要性がありそう。
今年の優勝は誉れであったが、祭りのあとのなんとやら状態だ。
頼むよ~ACLでは日本代表として出るんだからさー


あと気になったのは広島がなんと!ウェズレイのレンタル移籍を発表。
なんか広島らしくね~なぁ。。。


大宮が積極的。コータ、神戸の佐伯の獲得濃厚とか、波戸・土屋の柏組、小林慶といった降格チームの主力を狙っている。これらの交渉が仮にうまくいけば、戦術ベースのあるチームだけに来年は面白いことになりそう。ただ、どれも決まって無いからな~


甲府はさすが、地味~に補強(東京の中村亮他)。ただなによりバレー残留が大きい。


さて。我が札幌&東京はいかに・・・


札幌について。


今の時点では80点位付けられる補強が出来ているのではないでしょうか。
水戸の関、山形の大塚は約束通り「J2レギュラークラス」且つ補強のポイントであった「クロッサー」「ボランチ」の選手。
関はまだ伸びしろありそうだし、大塚は札幌にとって足りない「経験」というパーツを持っている選手。
まあ、実際にチームで機能するかどうかは分からないけれど、現時点ではウチとすれば十分評価に値する補強と言えます。


又、山形の川崎憲、新潟Sの野本、千葉の芳賀あたりは非レギュラークラスで未知数ではあるが、伸びしろはさることながら、聞く話では全員運動量の多い選手とのこと。
今期は「後半足が止まる」という個々・チームとしての課題点があった中で正しい補強と言えます。


噂にあるG大阪の児玉(左サイド)、C大阪の千葉(DF)が獲得できれば相当期待できるし、それよりなにより、川崎のフッキ(FW)を何が何でも決めてくれ、と期待せずにいられない訳で。
キャンプ開始迄に、このクラスの選手をFWで一人取れるか取れないか、全体の補強の評価を下すポイントになると思います。


さて、東京。

今のところ、新人の赤嶺・小澤・池上とインチキ新人の徳永w、神戸の松尾(これはなかなか・・・)、そして何故という感じの横浜C柴崎。
噂のアモローゾはどうやら来ないか?そして加地君問題。
それでも尚ニュースソースでは国内選手はもとより外国人選手獲得への動きも見えてこない(極秘なんスカネ?)。


どうやら小澤あたりはFWとして即戦力との噂あり。
言わずもがな徳永は即レギュラークラスのマルチプレーヤー。
例年なら、これでいいんでしょうね。


ただ、もはや原さんを切って僕らは次のステージへ踏み出した訳で。
「東京」というある種「堅実・漸進」を良しとするファン・サポーターも多く(かく言う私もそこに惹かれてファンになったのだが)、賛否両論となる部分ではありますが、次のステップ(今年の失敗に懲りて、「優勝」がステップとは決して言わないが)に進むと決めた限り、もう少し選手獲得の動きという面では、積極的な報道があっても良いのではないか?と思う次第であります。


結果的に大して補強出来なかったら、「一体何してたの!?」てなことにもなりかねません(アモローゾは確かに派手でしたが)。



そうはいいつつも、まあまあ、まだまだストーブリーグは長いんです。
ようは、「そういう派手なニュース」がないと、ヒマなんですよ。
我々ファンは。
日々、なんか動きないかなあ、とネットで検索し、「スゲー、ゼ・ロベルト獲るのかよ!!」とか、あることないことで一喜一憂でもしてないと、3月の開幕まで間が持たないわけで。


そういう意味では、極秘で動くのもそれはそれで楽しいけれども、そういう報道をチラチラ流すのもチームとしてのファンサービスではなかろうか?という今日の戯言でした。











スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/102-bbb79a6c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事