今年も来年も30年後も、週末はスタジアムへ

2006年03月04日 10:20

もう、何年になるでしょうか?
札幌と東京、はたまたJの無い生活が考えられなくなっています。
それゆえ、試合の無いこの期間は苦痛でしかたなかった。
そして、今日新たな1ページの始まり。


札幌は昇格は勿論、新戦力を加えたチームの更なるベースアップを。何より今年は我慢・熟成の2年を経て、「形」になるものを期待したい。


東京は新体制元年(ガーロ体制も当然長期ビジョンを見越しての起用と思ってます)。結果よりもなにより、原さんの東京サッカーが好きだった僕達に、どんな新たな「東京らしい、楽しいサッカー」を見せてくれるのかを期待したい。


そう思えば、去年と両チームを観るスタンスは「逆」になっているなあ、と。
こうやって、一つのチーム(私の場合二つだけど)をずっとみていくっていうことは、チームは生き物、という言葉通り変化があり、それにともなって毎年見方も期待も全然違うし、永遠のサイクルになるのだなあ。
そして来年も、10年後も、20年後も、毎年こんな気持ちで開幕を迎えていたい。
その為にも応援するチームは勿論、J全体の一層の底上げをなによりも期待したい。


さて、今日は残念ながら札幌戦はTV観戦。そして明日は味スタでバモってきます。


皆さん、今年も素敵な週末を。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/127-cc56aaa2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事