日本×エクアドル

2006年04月01日 01:44

00013407-T.jpg




KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006
3月30日(木)19:20/大分スポーツ公園総合競技場 ビックアイ/ 36,507人
日本代表 1-0 エクアドル代表

【得点者】85' 佐藤寿人


食事しながら、横からチャチャ入れられながらの観戦だったので、雑感。
エクアドル、本大会は厳しそうだな。前線の主力が2-3人いない、ということだったがそれにしても、前がかりになった最初の数本のパス回しで簡単なパスミスで日本にボールを奪われ、ショートカウンターにあって
自らを苦しめていた。ドリブルとミドルシュートは威力があって、さすが南米といった感じだったが。
全体的にはエクアドルのミスも多かったが、前線からのプレスが久々にしっかりとかかっていたのは玉田の運動量と、意図的にラインを上げて中盤がコンパクトに保てていたからでしょうか。それ故にスペースに放り込まれて相手にスピードに乗られて一対一での危険なシーンはいくつかありましたが、このくらいのリスクは仕方ないでしょう。


久保、玉田のコンビは東欧遠征以来。まずまずだったと思います。玉田は中盤へ、サイドへ動きまわり、一対一では積極的に仕掛けていたし、久保もいい呼び込みから惜しいシュートを連発。ただ、それが決まらないというのが久保らしくない?ポストプレーに関してはだいぶ改善されてきた感があります。
小野はプレーの精度がちょっと低いのが心配になりますが、前線への後方からの飛び出しが積極的で、福西がうまくカバーしていたこともあり効果的でした。
あと、浦和で好調なアレックスがこの代表になって一番、と思える程攻守に良かったこと。FW、ボランチ、CBとの連携が非常に良く、これまで多かった「彼がボールをもって攻撃が停滞する→無理に仕掛けてピンチ」ってなシーンも無かった。
守備面でも、一度中澤がマークについた選手に前に引き出されるシーンがあったが、サイドにいたアレックスがすっと3バックラインに入ってスペースを消すなど、非常にスムーズに機能していた。これには、恐れ入った。
今後アレックスを絶対に外すことがないというジーコさんの信念があるのだとすれば、最近システム論には飽き飽きしている私ですが、3-5-2で行くのがいいのかな、と思った次第。


不満点。
頼むから代表で宮本のリハビリはやらんでくれ。完全に一人、試合感というものから取り残されている。
それからもういうのも飽きたが、選手交代。親善試合でFW二人のみ総入替、しかも残り15分ておまww
決して良くなかった小笠原と小野をフル出場させたが、ジーコさん特有の「どれだけできるか長い時間見たかった」なんだろうが、それなら毎回所属チームと揉めつつ、ナビスコを休ませてまで多くの選手を招集するな、と言いたい。
特に長谷部。攻めながらも停滞した試合展開だったが、ジーコさんの目には単純に「FWの決定力不足だから、FWを二人変えよう」という風にしか見えなかったのだろう。
あれだけサイドからクロスを入れても、バイタルエリアでのパス交換でも得点に結びつかないのであれば、真ん中をドリブルでしかけられて且つスルーパスもある長谷部をあそこで使わずにどこで使うというのか。
先週の日産スタでの天井ぶち抜きシュートを含めた彼の好調さが光った試合をジーコさんも観戦していた筈だが、結局久保と中澤とアレックスしか目に入っていなかったことがこれではっきりした。節穴だ。
本当に残念だが、長谷部はノーチャンスになった。繰り返すが、本当に残念だ。


それにしても佐藤には恐れ入る。ジーコさんの「残り15分でお前の全てを見せろ」というあまりにも厳しすぎる課題を、内に秘めた激しい闘志とすさまじき運動量、そしてこれまで彼が苦労、苦悩して蓄積してきた全てを吐き出すことで結果を出す姿に感動する。
正直大黒とかぶるタイプであり、FWに残るのはジーコさんの脳内順位からは結果を残したとしても厳しい気がする。
それでもしっかりとした気持ちを持って、代表しかり、Jでは4試合で4ゴールの結果を上げて、吉報を待つ。


なんかJプラスの記事と、今週のサカダイの特集記事を読んだのもあるが、すっかり彼のファンになってしまった。感謝の気持ちを忘れない彼のスタイルは大好きだ。
彼の好きなピッポと、大舞台で一緒にプレーできるといいね。





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/139-a0a5e073
    この記事へのトラックバック


    最近の記事