スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氏名系らーめん うのたいと

2006年04月29日 01:29

PA0_00301.jpg



もう馴染みになった「家系」。何系っていうのが色々あるようだけど、
最近ではこの「氏名系」とか言うのがラーメン通の中では流行っているとのことで、わざわざ看板に「氏名系」と。
しかし、その表記は余計だろ?と思うよ。
そんなマニアなことを看板に出して、とりあえずラーメン通を集めよう
としてんじゃないの?と下衆な想像をしてしまう。まあさいたまのどこぞの有名店(ここも氏名系)の暖簾分けらしいが。


2回目。いやいや、うまいんだな。
塩ラーメンってスープの味が一番わかるから、塩のうまい店はすごい、
的なテキストを読んだことがあるが、塩ラーメンがお薦め、っていう店でうまい塩ラーメンに出会ったことが無い。
函館と言えば塩で、札幌から出張で良く行ってた時期があったけど
当時は完全なとんこつ派で、復活した「まめさん」くらいしか行ったことが無い。
函館に今でも美味しい塩ラーメンの店ってあるんだろうか(ちなみにまめさんは自分の中では、中の中って感じだ)。


話がそれた。
こないだはネギ油、今回はエビ油。
塩って、どうしてもスープに物足りない印象が残るし、そのせいでヘタをすると麺の味がタンパクに感じてしまいがち。
ここのは、この油がいいアクセントになっていて、よりしっかりしたスープの味、塩味のインパクトを感じられる。それでいて、塩だから比較的あっさり。
この油のバリエーションで、結構色んな塩ラーメンが作れるんじゃなかろうか?
そしてここの麺は山頭火の麺に近い。スープとの相性が非常に良い。


正直、群馬エリアでは塩NO1かもしれない。ただ、私自身が塩を食い歩いてないので自信はないが。


ただ、惜しむらくは値段が高い。
一番安いラーメンが700円って、そりゃないだろう。具も少ないし。
それでサイドメニューがランチで安いんならともかく、気になったなんたら飯は400円だぞ?
たかがラーメンセットで昼に1100円出すほどのお人よし、もしくはここの大ファンは少ないはず。
それ故か、もしくは閉店したラーメン花月の跡地に出店したからか、客が少ない。
お洒落な店つくりをしている分、コストもかかっているだろう。
早くいかないと、潰れてしまうかもよ。そうなったとしたら悲劇。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/148-5bd1e07e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。