ギックリ腰、覚書

2006年05月27日 23:30

先週木曜日、東京で一日セミナー参加して、新幹線に乗って帰る時なんか腰の調子悪いなーと。夜8時ごろ群馬の事務所に戻りPC叩いていてトイレへと席を立った瞬間、膝から崩れ落ちました。。。


その日は結局車で送ってもらい、翌日朝から行き着けの整骨院へ。
調べてもらったら、3年連続で同じ時期にギックリ腰でかかっているらしく。


この時期って、疲れたまりやすいのか?
1週間くらいで普通の状態に戻るんだけどね。別に腰痛持ちでもないし。


そして、その日(金曜)は3件営業訪問したんだけど、車から降りる時、席を立つときが死ぬほどつらい・・・
結局5時で退社。
土日は土曜日に接骨院に行く以外、フトンの上で過ごす。


月曜日。朝から整体へ。土日休んだ甲斐あってか調子が非常に良く、午後から営業にでて、数件回るも状態変わらず良し。このまま快方に向かうか?


火曜日。朝起きてみると起きるのが一苦労。どうやら完全に金曜日の状態に戻っている。でも朝から予定ぎっしり。
1件目、車から降りる時点できつい。。。でも埋まっている予定はこなさねばならず、昼休みに耐えられず整体へ。それでなんとか楽になったが、腰にオモリを貼り付けているかのような辛さ。背中のハリが恐ろしいほどにすさまじい。


水曜日。前日と変わらず。この日も一旦昼に事務所に戻り、整体へ。明日から東京で研修。座学だし、整体にも通えない。どうしよう・・・と相談してみると、この日は違う先生だったのもあり、患部治療(指圧)前のあっための時点でやり方が違う。腰骨の所に薄いタオルを両側に当てて、うつぶせになると楽なのだ。
そしていつもと違う、どちらかと言えば完全に整体的な治療をしてもらい、テーピングも右の負担がかかっていることを確認した上で右背筋のみに張った。
ただ、この日の状態はあまり変わらず。


木曜日。朝7時の新幹線で東京へ。
多少楽になった。深く椅子に座った時にジーンとくる痛みが発することがあったが、昨日教わった「骨盤を引く、背筋を張る座り方。野球で守備をする時に腰を落とす感じ」という、少々難しい姿勢を気にしていていたこともあり、極端に悪くはならなかった。


金曜日。同様に朝7時の新幹線で東京へ。
全然楽になった!寝る際も「腰にタオルをあて、うつぶせに」寝ていたのもあったのか、ほぼ普通の状態でほとんど痛みを感じない。
さすがに研修で長時間同じ姿勢となりがちのため、腰が重たくなったが。。
夜は、元札幌支店組(半分が同業他社へ)で田町で飲み会。終電の新幹線で帰宅。


土曜日。10時発、柏着12時半。
行きの普通列車で、座りながら寝るのに背中を極端に丸めると痛かったが、ほぼ問題なし。
ゴール裏立ち見席で2時間応援。腰は重たいが痛み等は問題なし。


月曜日整体(日曜日は休み)に行き、ほぼ完治するものと思われる。



来年彼が来ない為にも、運動と柔軟は心がけよう・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/159-80abe1b8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事