試合がみれん

2006年06月17日 12:23

ほとんど試合が観れてません。


楽しみな試合は目白押しなのだけれど、いかんせん時間の壁は厳しい。しかも相変わらず仕事はヘタすりゃ午前様、しかも朝は早いし。
溜まったHDDのメモリーだけが増えていく。
今日中に編集してDVDに落とさないと、容量オーバーするな・・・
一応、一つ月曜日にカタが付く仕事があるので、一応一息つけるかな。
そしてなんとか水曜日の横浜FC戦のために半休を取らねば。
本当に、J2サポのサッカーファンにとって、夢のような一ヶ月間だよ、ったく。



昨日は東京で研修、その後当社セミナーに私の顧客が来ており、その懇親会出席の為竹芝のインターコンチへ。
パーティー会場は東京湾の夜景が見事な部屋。折角なのだから堪能したいところだったが、接客に忙しくそれも適わず。


早々に私の顧客は帰ってしまったので、浜松町の居酒屋で上司2名と飲む。
去年の結婚式で主賓挨拶をしてもらった元上司なのだが、大学生の娘がアキバの飲み屋でバイトしているだの、理由が分からないが高校生の息子がなにかやったらしく、家庭裁判所へ出頭したことを自ら「貴重な経験だった」等と自嘲気味にネタにするなど、「この人大丈夫か?」と心配しながらも大笑いしながら楽しく過ごしたものの、帰りの新幹線では支店長とサシになってしまい、いつもながらの「私の浅い顧客毎の営業戦略を全否定、自論のレクチャー」タイムになって又テンションが下がってしまった。


11時過ぎに帰宅後、チャンネルをつけるとアルゼンチン×セルビアモンテネグロ戦。3-0。えー!!
私の中での優勝候補、アルゼンチンが勝つのは嬉しいが、守備の好チームであるセルビアモンテネグロがここまでの試合をされてしまうのはビックリだ。しかも、このチームでのワールドカップは最後だけに、このまま終わってしまうのは寂しすぎる。
あ、ケジュマン退場だ・・・ああ・・・


その後アルゼンチン待望のメッシ投入。いよいよこの早熟の天才がワールドカップに登場する。マラドーナが大喜びしてる~
すぐにクレスポの4点目をアシスト。いやぁ、ボールを持った時の雰囲気が他の選手とは違う。ロナウジーニョとも違う、独特の雰囲気だ。
足元に吸い付くドリブルに目を奪われる。
そしてアルゼンチンの6点目、トドメの一発を決めたこの若き天才の伝説の幕開けなのだとすれば、大会を通してこの歴史的出来事をこの眼に焼き付けていかねば。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/168-8b9e9ef1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事