スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、選手を信じきれた

2006年06月22日 01:12

20060622004739.jpg


2006 J2リーグ戦 第23節
横浜FC 1 - 2 札幌 三ツ沢/3,479人
得点者:横浜;'20 城
    札幌;'8 砂川、'89 曽田


高崎で下車し、昼御飯を「北関東麺類研究所」で。
つけ麺大と雑炊セット。麺は相変わらずのプリップリ。そして雑炊の旨さといったらない。


13:16発の湘南新宿ライナー特別快速、初めてグリーン車に乗る。
事前購入で950円。恐ろしいほど快適だ。熊谷あたりまではほとんど誰も乗っていない。静かだし、人の行き来の忙しさも無く、椅子を倒してほぼ寝倒した。これは今後も使ってしまいそうだ。
しかも、横浜までほぼ2時間。平塚行く時には間違いなくグリーンダヨ!!


横浜着15:20。仕事の電話をすませ、三ツ沢行きのバス停を確認。久々に行きたかった漫画喫茶へ。そこで仕事のPCでメールチェックをしたあと、ハロルド作石の「BECK」1~5巻を読む。
ストッパー毒島もそうだったが、ヒロインはやっぱり幼馴染なのね。
面白い。ちょっと今バンドやっているだけに余計。でもまだ中学生っていう設定はどうなの?


5時半、西口地下で弁当を購入。仕事の電話を再度。三ツ沢へ。
夕方ラッシュで渋滞、到着は18:00。
横浜サポすくな~
座った位置は、気が付いたらタスキ横だった。
PA0_0053.jpg



試合前の練習で盛り上がったのが、フッキの強烈且つ正確なシュート。これには何度も「オ~!!」と拍手付きで盛り上がる。それに比べ元気のシュートが外れる度に、「枠!枠!」っていう声が。ん~・・・


今日は大塚がサブにも入っていない。金子・智樹のダブルボランチ。
FWは今日も謙吾、フッキのティーンコンビ。
横浜はDFラインがトゥイードに変わった以外はおなじみのメンバー。


前半早々に素早い西谷のリスタートからそのまま砂川の見事なシュートが決まり札幌先制!
ただ勢いづく札幌ゴール裏とは裏腹に、この後はほぼ終始横浜ペース。正直厳しい時間帯が続く。
それでも、苦しい時期を抜け出て、連勝中のチーム状態もあってか、選手以上にゴール裏が落ち着いていたように思う。
終始試合展開を考えたコール、集中も切らさなかった。
横浜の決定的シーンを何度も凌いだが、その一助にはなっていたと思う。


横浜は守備もいいが、ボールポゼッションに長けており、アウグストを中心にボールを失わない。そしてサイドから丁寧に崩していく。非常にフィニッシュの前まではいいサッカーをするチームになった。これはJ2で現在2位というのも頷ける。
開幕1試合で足立更迭の時には、横浜フロントのことをボロクソ書いたことがあるが、こういう内容を見せられると素直に謝るしかない。


落ち着いたゲーム運びをする横浜が20分、コーナーよりホームラストゲームで、今日の主役であったトゥイードが曽田に競り勝ち折り返したボールを、城が決めて同点。
終始攻められ、札幌も訪れるカウンターのチャンスをミスでうまく生かせず。1-1で折り返す。


後半6分、3度もバーに助けられるという幸運もあった。ここで少々横浜に攻め疲れ感が出てきたように思えた。
智樹の動きが悪い。柳下監督は判断早く、後半早々に西嶋に代える。これで少々中盤での潰しが利くようになった。


終盤へ突入し、札幌ペースの時間帯が増えるが、フッキの持ちすぎも災いし、決定的な場面は少なかった。
ただ、何故かいい雰囲気を感じていた。いつもとは違う。
なんか、ゴール裏は「やれるよな?」っていう根拠の無い自信みたいなものがあった気がする。


そしてロスタイムの歓喜。正直、なにがなんだか覚えてません。。。
見知らぬ方々とのハイタッチを繰り返してました!
押される展開だったし、ミスも多かったし、決していい内容では無かったけれど、雰囲気が良くなっていること、気持ちが感じられるいい試合だった。
試合後のヤンツーインタビュー;「(攻撃で活躍した)西谷が得意なプレーに専念できるのも、西嶋のように、チームのために苦しい仕事をしてくれる人間がいるからこそ。自分の役割を果たすことが、勝利につながると、みんなが理解するようになった」と、運を呼び込むのに値する、正当な裏づけがあったたことを評価した(J'S GOAL)
この日選手を最後まで信じきれて応援できたのは、こういうところが見えたからだったんだろうなあ。

 
PA0_0054.jpg




新幹線の都合があり勝利の歓喜を味わうヒマもあまり無く、タクシーで足早に横浜駅へ。そこで帰りの乗車券を無くしてしまい、呆然としてしまった(前に味スタでレッズに気持ちいい勝利を得た後に、関越でスピード違反切られたこともあったな。どうやら勝利には金銭的犠牲が必要らしい)が、まあいいか。


大きな勝利と更なる自信を選手もサポも得て、さあ6月攻勢!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/174-fc011ee1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。