ベスト8決定と「ジーコの言葉」

2006年06月29日 08:25

ワルドカプもいよいよベスト8。
正直、連夜見ているものの普通に仕事やってちゃ全部は見れないし。
決勝Tに入ってから酷暑で問題となった日本時間PM10時開始の試合は無くなった訳で、0時開始の試合のHTには、どうしたって眠くなってしまうのだった。
ビデオには取っているものの、10時過ぎに帰ってきて飯を食って少しのんびりすればもう生中継開始時間。
ああ、思ったほど楽しめてないっす。


さはさりながら、さすが決勝トーナメント。
オランダ×ポルトガルの死闘(乱闘?デコとコスチーニャ、そして怪我のロナウドまで失う次戦・・・オランダ残念すぎ)やら、イタリアの魂のカテナチオからロスタイムPK勝ち(カンナバーロの読みとカバーリングを堪能した!こりゃ宮本には無rhy)、勝ち進みながらもグダグダのイングランド(黄金の中盤はどしちゃったのん)、グループリーグから無失点で姿を消すことになったスイス(勝ち進んで欲しかった)、攻めさせてカウンター気味で楽に3点取ったさすがのブラジル(それでもコートジボアールしかり、アフリカのチームのレベルは上がったな。エッシェンは残念だった)、スペイン敗退ショック(スペインペースのように見えてボールを回させられている感じだった。フランス、守備堅いけどサッカーつまらんな)・・・等等サカオタにとってのドラマが満載だし、そして思わず「オーッ」っていってしまうプレーの数々。


そして私の予想通りに決勝がアルゼンチン×ブラジルになるべく、無事進行していますねww




さてさて、我が代表は解散、国内で最後の会見をジーコ、川淵Cが行い色んな意味で盛り上がってますね。


報道機関としての使命感もなく、おいしそうなエサに誤魔化され条件反射で反応してしまう頭の悪いスポーツ新聞は、あっさり「オシムジャパン、明日にも!」とか浮かれちゃってて、それでもこの4年間をしっかり振り返るところも少なくなくなってきていますhttp://sports.jiji.com/cgi-bin/wcup2006/index.cgi?genre=index&code=2006062500014 (←ただ、「ハワイで休暇を取っていた選手」というところは余計だww)。
まあ言うまでも無く、しっかり我々も含めて皆で反省すべきでしょう。



しかし、今回の件はジェフにとっては本当に迷惑な話。祖母井氏のオシム招聘時の努力や、それからのジェフの歩みを考えれば、ファンやフロントの怒りも心中察するものがある。正直、オシムが率いるジェフをずっと見ていたい気持ちもある。
それでも尚、オシムが代表監督になった時に、彼が「理詰め」で協会を含めた日本サッカーをどう変えてくれるのかをみたい、という気持ちも強くある。
結論は、オシム自身とジェフ千葉が導き出すのを待つしかない。


それにしても、帰国会見でのインタビュー(スポーツナビより)。

――監督しては初めてのW杯でしたが、3試合を通じて「あの時、こうすれば良かった」と思っているシーンがあれば教えて下さい

ジーコ 反省は、まったくない。サッカーの監督は、後から「ああすれば良かった」と言えるものではなく、そのさい配をする時点で瞬時に判断をしなくてはならない。それが自分に任せられた全権であり、責任だと理解している。自分がさい配をして結果が出なかった時も、私は選手の責任にしたことは一度もない。周りの人から何かを言われて、その通りにしたから負けた、ということも私は言ったことがない。第3者が判断することなので「お前じゃダメだ」と言われれば、甘んじて受ける気持ちでやってきた。本当に大きな責任の中で選手たちとやってきたことに対して、反省するこということはまったく考えていない。


ちょ、おまっ、
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっwww


反省、まったくないんですか・・・うわ~っ・・・   
言葉ナシ・・・


こんな大胆な発言が出来るのはこの世の代表監督の中でジーコだけだし、またそれを許してしまうあまーい国民性(記者しかり、会見後押し寄せて写メで歓迎しちゃうような、脳味噌の腐っているファンしかり)なのも日本だけでしょうね。
そして勝てなかった原因を、結局は体格差・精神力の差にあっさりと結論づけ、日本を8年前にタイムスリップさせてしまった。
しまいには「監督に頼っているようではダメだ」って、自己否定までしてしまう。


確かに日本サッカーへの貢献度の高い彼には感謝しているし、それだけに話題性だけで彼を監督にしてしまった川淵憎し、と考えてきたけれども、さすがに4年間、共に過ごしてきた我々にこれほどの無力感を与える発言をするジーコって。
非常にいいづらいけれども、正直人として、「軽蔑」という最悪の感情まで芽生えてしまった。


彼の言っていることはあっている。さすがに14年に渡り日本サッカーと関わっているだけあり、日本人の弱点を的確に指摘している。さすがである。
けれども、この発言はありえない。
絶対に忘れんぞ、俺は。


そしてもう一個ありえないコレ。
http://mobile-emu.goo.ne.jp/cgi-bin/imode2.cgi?SY=2&MD=2&FM=1&TP=http://mobile.skyperfectv.co.jp/imode/sport/soccer/column/k_20060627.html

もう・・・



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/179-abb35d34
    この記事へのトラックバック


    最近の記事