清水遠征

2006年09月02日 00:31

2006 J1リーグ戦 第20節
清水 2 - 0 F東京 日本平/16,177人
得点者 清水;'44'77 チョジェジン




意を決して清水へ向かうことにした。



清水と言えば、2002年の冬、清水の地域スポンサーである友人がチケットを手配してくれて、男女5人で泊まりで横浜戦を観戦したことがあり。
風邪をこじらせつつ寒い日本平で寒風に当り、結局その夜は旅館で静養。その2日後に扁桃腺炎で1週間の入院を余儀なくされて以来である。


ある意味、リベンジ。いいスタジアムだってことだけは記憶している。


いかに負担が少なく(身体的、金銭的両面でバランス良く)行くかを検討した結果、行きは12:20分発の小田原行きの湘南新宿ライナーのグリーン車で行き、そこから新幹線こだまで静岡、静岡からバスで日本平。
帰りは静岡までバス、静岡から東京まで新幹線ひかり(終電)、上越新幹線の終わっている東京からは上野まで出てから高崎線終電(グリーン車)に乗り、深夜1:36分高崎着という方法になった。
帰りはそれ以外に帰る方法が無いので選択の余地無し。諸事情より実家へ帰れなかった為。



12:20 湘南新宿ライナー特別快速 小田原行きに乗る。
たかべんのチャーシュー弁当とビール。倉賀野で食べ終わってしまった・・・
池袋まで爆睡。そこから小田原まで車窓を眺めながら、楽しい旅程。
新宿まではグリーン車満席。横浜からはかなり空いた。
さすがに高崎-小田原間を乗っていた乗客はいなかった・・・
小田原着15:12。


小田原発15:37のこだまに乗り継ぎ。思わず「アジ押し寿司弁当」に手が出そうになるが、ぐっとこらえる。
恐らく小学校低学年以来のこだま乗車。正直、高崎線の熊谷までくらい、5分間隔くらいで駅に止まる。
そして、2駅に一回はひかり、のぞみの追い越し待ちで停車。
なんか、新幹線っぽくないなあ~
静岡着16:22。



駅ビルの魚がし鮨という回転寿司屋で「近海握り」寿司を購入。その後バス発車まで時間があったので、駅ビルのパルシェ内の土産物売り場で「トロマグロ」「カツオしぐれ」を購入。
本当は冷蔵瓶詰めの商品とかわさびとか買いたかったんだけど、さすがにこれから帰るまで8時間くらい時間あるし・・・


静岡駅前発のバスに乗車。観光バスの為、座席が埋まると乗れない。ラッキーなことに最後の一人として乗車できた。
海沿いに出ると渋滞に。しかし、見渡す限り単なる漁村だ。


日本平に到着。隣の家族が騒いでるので後ろを振り返ると、エスパルス選手バスだった。到着すると清水ゴール裏の選手入場ゲートが空き、サポーターに包まれる。
060826_1725~01.jpg



バスが入るや否や、ゲートは閉まる。


東京ゴール裏はほぼ満杯。相変わらず皆田舎でも来ますね。
連勝で調子に乗ってるからw、余計。
つくや否や、「ファンキーモンキーベイベー」とかいうヒップポップグループがライブをはじめた。
20060902002348.jpg



どうやら清水を応援する八王子市民らしい。大変耳障りだった。。。氏ね・・・



知らなかったのだが、ピッチにパルちゃんとスタッフが登場し、ビジョンとアナウンスでスポンサーの紹介にあわせてそれに関するポーズを取る。スズヨはベルを鳴らし、JALなら飛行機ポーズ、そしてプーマは倒れこんだパルちゃんをスタッフが支えてヒョウのポーズ。これには笑った・・・
と、思ったらパルちゃんショー?子パルちゃん2人と登場し、サザンの「DirtyOldMan」に合わせてダンス。また、子パルちゃんがサーフボードを抱えて登場。
060826_1804~01.jpg



そしてサーフボードをスタッフが引っ張る台車に乗っけて波乗り気分。

060826_1805~01.jpg

060826_1806~01.jpg


いやー、なんだなんだ、このお笑い劇場は??
ここまでは和やかな雰囲気だったな。。。。



練習前、恒例?の円陣。
060826_1816~01.jpg



東京は倉又監督以後の普遍のフォーメーション
FWルー・赤嶺 MF石川・川口・梶山・浅利 DF徳永・藤山・ジャーン・モニ GK土肥ちゃん。ただボランチは浅利のワンボランチのよう。梶山は基本前目。
清水も好調を維持し定着した不動のメンバー。FWマルキ、チョ、MF兵動・藤本・伊東・枝村 DF市川・山西(コールが「清水の~ヤマニシ~」って、まだ馴染んでないんかね)高木・青山 GK西部。

060826_1817~01.jpg





試合開始後、東京ゴール裏へ向かって攻め込む清水に圧倒される。
パス&ゴーの動きが徹底されており、スペースを見つけてはそこへ動きだす選手へのパス判断が早く、両サイドを中心に突かれまくる。そしてプレーが切れてよく見てみると兵動、枝村、市川、山西が前目の選手と入れ替わり前線からポジションへと戻っていく前後の流動性。
これでは連勝はしているものの守備に不安を抱える東京にとって、マークの受け渡しに混乱させられるのは致し方無い。それでも、必死でくらいつく姿には好感を覚える。


12分に徳永が藤本に足を引っ掛けイエローでPK。この時ゴール裏は憤慨したが、正直上からみてると足が出ており、「まあ、仕方無いな」と思っていた。が、TVでみると限りなくシュミレーションに近い。んんっ・・・
PKはマルキ。物凄い東京のブーイングとマフラー回しで動揺したか(土肥ちゃんのささやき戦術もあったか)大きく上へ外してくれる。これにはマルキの右足へすかさずモニが感謝をささげにいくぐらいw盛り上がる!
これで東京は少し落ち着きを取り戻し、本来の攻撃も見せ始める。が、清水の決定力の無さに助けられた感はありあり。


後半勝負やな、と思い始めたロスタイム、CK後に主審の笛、ペナルティスポットを指差し、レッドカードを掲げる・・・
えー????徳永退場。どうやら、マルキを倒したらしい???ほんとかぁ??
激しい選手の抗議、我々のブーイングも虚しく、この後のPKは土肥ちゃん反応するも決められ、前半1-0で終了。。。
東京サポお得意?の渾身の「クソレフリー」コールも、虚しくなってしまった。


ここまで観て、フラットな目で見ればこの日の清水に勝つのは厳しいな、と思っていた。が、執念で踏ん張る東京の選手をみて、結果負けても好ゲームと言えるような試合が観れてるなあ・・・
といった実感があっただけに、水を指すようなジャッジ。
しかもタイミング悪すぎ。。。レッドに迷いなかったけど、そんなプレーだったか???
仮にファールだったとしても、ペナ内のプレーで同じ選手がイエロー2枚というのは、基準が厳しすぎやないか?
それにペナでファールしたら即カードっていう日本のジャッジ基準って、どうなんだろうか?
ナビスコ決勝のような例はあるけれど、やっぱり退場者を出す試合は一般的に面白くない。これは、応援するチームが勝っても負けても(当然試合のプライオリティにもよるけど)。


後半。10人の東京は4-4-1となり引いてスペースを潰し、カウンターで東京の方がチャンスを多く作る。セットプレーも多く、ここで点が取れていれば。。。という場面も多かった。
しかし、ここぞという場面で「あー」という東京ファンの喘ぎを招いていたのは、清水のDF青山だった気がする。
楔やロングボールの潰し、空中戦、肉弾戦、とにかく一対一に強い。そしてその落ち着きたるや、気持ち悪い。
そして藤本。こいつも変態。あのオッサンのような落ち着きでボールを捌くプレースタイルは腹立たしい。
いいチームになったなあ・・・


東京は浅利が相当頑張って中盤を支えてた。千葉戦で唯一イマイチと感じた浅利だったけど、この日ギリギリのところで失点を防いでいたのは浅利の運動量だった。


それでも32分藤本のパスからチョ(速い、上手い、強い。こういうFW、日本人だとなかなかいないのよね、憎たらしい)のミドルが突き刺さり万事休す。
このゴールの直前、伊野波が倒れたのだが清水がプレーを切らず、これにも大ブーイング。
その前に東京が清水の見え見えのインジュアリーアピールにプレーを切っていただけに、ズルイ!という声が廻りであがっていた。
これに関しては国際的にも問題になっているが、相手や審判がプレーを止めなければ集中を切らすのがプロとして間違いであるということは言うまでも無く、東京の選手が一瞬足が止まったところをうまくやられてしまった。


終了間際、モニが怪我をした。東京の「モニ〇」コールを何故か受けて清水が「モニ×」コールを始めた。
これには流石にキレた。まあ、完全に自分達のことは棚に上げて言えば、思いっきり悪意を感じたなあ・・・


内容、ジャッジ、敵サポ、なんだか全てにモヤモヤ感を残してしまう試合だった。
結果としてはあまり重く受け止める必要はないかな?連勝はしていたものの、今の清水とは正直しんどかったと思う。
連戦の中良く走っていたし、メンタル的な心配も無いと思う。そういう負けだった。

060826_2054~02.jpg



帰り。
救急車が止まっている。恐らくはモニが乗るものだろう・・・見送れずすまん。
静岡行きのバス。何故か日本平をどんどん登っていく。山道を約20分。そこから下ってさらに20分後、静岡駅へ到着。
21:55発のこだまに十分乗れる時間だったが、恐らく新横浜で抜かされるだろうと、次の最終ひかりに乗る。
無人島フェス(byサザン)の客が大量に乗っているのでは?と恐れていたが、全然そんな雰囲気無く、あっさり座れた。
東京から上野へ。最終の高崎線に乗る前にグリーン券、オリオンビールを購入。
気付いたら高崎駅に到着していた。。。


長い1日でした。





スポンサーサイト


コメント

  1. ゆうな | URL | YZdnnNwY

    こんにちは

    なるほど~。じゃぁコレはどうですか?
    http://www.dvd-synergy.com/4218

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/196-37a9cff1
この記事へのトラックバック


最近の記事