余韻で幸せな一週間でした。

2006年12月16日 10:35

フクアリ後の今週一週間は非常にホクホクした感じで過ごしました。
それに直前まで行けるか分からないけど、取り合えず行く手段を考えたり、ホテルは一応予約してみたり、仙台の先輩に電話したり。
こういうことを考えている時間が実は一番楽しかったりするな。


とはいえ、12月決算会社の営業としては、日中は非常に胃のキリキリする時期でして。
今年一番の大玉契約二つが契約寸前で座礁してしまっていて、予断の許さない状態で、毎日のように進捗確認の電話をしていますが、先方は別に師走差し迫った今月にやりたくないようで、迷惑そうに電話対応されてて。
そうは言ってもどちらも9月頃からズルズル引っ張られている案件で、そりゃーねーだろーと強気で押してるわけですが。


これが二つとも取れれば、もっと幸せな年末年始を過ごせ、財布も物凄く幸せになり、来年の遠征費用もかなり捻出できるんだな~


23日を励みに(29日は終業日で、その日も恐らく契約書持って走り回っていると思うので、絶対に行けない・・・)そんなツラさもなんとかなっているよ!自分ガンバレ!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/225-6f0b064f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事