本当に仙台に行けるのだろうか・・・

2006年12月21日 23:21

仕事が片付かない。


今年のノルマの1/3に当たる案件が、未だ上がらない。
明日も8時前に客に押しかけ、その後もエライひとを連れて来て2社頼み込みに。
そして夜は赤城の温泉に忘年会の為宿泊。
予定では近隣の敷島駅8:06発の上越線で高崎へ向かい、8;45発高崎あさま810号で大宮へ。
9:22発はやて9号で仙台着10:37。地下鉄に乗り換え11:07泉中央着・・・
こんな予定でいる。


まず、深夜まで飲み明かしてちゃんとその時間に宿を出れるか?
駅までは誰かに送ってもらわねばならず、後輩をちゃんと起こせるか?
それより何より、明日の状況によっては「土曜出勤」も十分ありえるわけで。


仙台の宿も取っちゃったし、土日きっぷとはやての予約は入れちゃったし、仙台の先輩とも飲みの予定入れちゃったし。。。


嬉しいニュースもあり。スカパーで天皇杯中継あるのね。
仕方なく札幌にいるヨメに録画して貰おうかと思っていたところだ。


まあ無事行けたとして、折角の土日きっぷ、どこへ日曜は行こうかなあ?



さて、予想通り?フッキはダメだったようでちゃんとお別れもできず、帰国となってしまったようだ。心底残念。
この一年フッキとは色々あったけど、札幌の為に気持ちの入ったプレーを見せてくれて本当に感謝してるよ。ありがとう。
来年は緑の敵になることが濃厚だから、しょうがないけどしっかりブーイングをお見舞いしますんでそこんとこヨロシク。。。
加賀は練習合流したようで、良かった。


ただ、甲府もバレー他外国人はいないようだし、フクアリの試合をみるにつけ決定力は別として、今の札幌なら十分このメンバーで攻撃を成立させることは出来る筈。チャーター便も出るし、我らアウェイサポも大挙訪れるユアスタは、恐らくホームに近い雰囲気が作れるんじゃないかと思っている。


無事行けたら、フクアリの時のように勝てれば死んでもいい、くらいの気持ちで声出しますよ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/229-51ee8736
    この記事へのトラックバック


    最近の記事