東京戦-札幌戦ハシゴ旅 東京×新潟編 

2007年04月10日 09:31

2007 J1リーグ戦 第5節
F東京 1 - 3 新潟 味スタ/21,092人
得点 東京;'61 OG
   新潟;'21 坂本、'52 マルシオリシャルデス、'55 エジミウソン


PK2007040802107060_size0.jpg



土曜日


8時より荒川河川敷にて野球部練習試合。
練習試合ということで全員打撃とさせて貰ったので、11番打者ということで2打席立ち、テキサスヒット(打点1)と左中間を深く破る2ベース(1得点)で2-2。
しかし、1塁を回った際にスパイクが引っかかり、仲間からは「子供の運動会に出た運動不足のお父さん」のようなこけっぷり、と嘲笑される始末。守備にもついてないのに腿の前部の筋肉が異常に張ってしまい、歩くのもきつい状態に。 ほんと、普段全力疾走ってしないからね。



来週は事業協会の公式戦。幸か不幸かこの日の成績で来週の先発が
言い渡されてしまった!!おい、守備練習一度もやってねーよ~
札幌行きの飛行機も変更しなきゃ。



試合後すぐに自宅へ帰り、味スタへ。
なんともうららかな午後。飛田給の駅前売店でおにぎり購入しいつも通りマッチデイ、ビールを購入してゴール裏右寄りの定位置へ。
なんか、当たり前の光景過ぎてシーズン初戦とは思えない。


既に練習開始しており、ああ、あれがチョペさんね・・・
なんて雰囲気で試合前の穏やかな時間を過ごす。
数十分後には絶望感に近いものを味わうことになるのだが・・・



この日の先発はGKに塩田、DFは左から金沢・フジ・徳永・伊野波。中盤は今野と梶山が底で福西がやや前目。
前はノリオ、ルーカス、ナオ。
福西を前に上げ、梶山を後ろに残すことで、今野がバランスコンとロースしやすくする狙いだったのか?
しかし、結局は攻めも守りも一向に改善されなかった。もしくは混乱を増した、とも言える。
結局、この3人のポジショニングが不安定で、回りとの連携ミスが多く、それぞれの持ち味も出ない。
じゃあどうすれば?と言われても困るのだが。。。



その影響もあってか、DFラインはボロボロ。1点目は川口のミスもあったが徳永が坂本ごときに軽くかわされてしまった。
2点目の伊野波も去年のようにしつこい守備で対応すべきなのに、PA内にも関わらず、1枚貰ってるにも関わらず不用意に飛び込んでしまった。


徳永にしても、伊野波にしても、今野も、梶山も、誰も彼も自分の持ち味を忘れてしまっている。それがシステムなのか、モチベートの問題なのか?いずれにせよ、こうなってしまっては原監督によるところが大きいはず。
トウチュウを見るに、その原監督自身が相当に迷っているようだ。
今日も唯一の東京の武器であるサイド攻撃の起点であるノリオ、ナオのところにサイド2枚とボランチを当てられ、完璧に抑えられた。
東京とやるチームからすれば定石の対策。分かっているのに、ほぼ無策。
最後にはチョペ(去年の平山以上に走れないなあ・・・というか走るる気が無い・・・)、平山を投入するというやけっぱちな選手交代・・・



ネットを徘徊すると、ファンは監督擁護が大半。DFのけが人が多いから仕方ない、選手の方に甘えがある、フロントの補強が甘い。
2年前、同じような苦境を原監督はなんとか乗り切っているし、信じれる。東京ファンは強さよりも楽しさを求めてるんだから・・・云々。



ただ敢えて言う。いつまでもそれでいいんだろうか?
ファンは、誰もがここ数年の東京を「Jでも屈指」の戦力と自負していたと思う。 特に若い世代の代表も多い。
そのチームが、3年も連続で低迷している状況でこのファンの「甘さ」は無いんじゃないか?と思うのだ。
そして何より、原監督がいつも言う「ただ勝つだけじゃなく、楽しいサッカー」という言葉を履き違えているような気がする。
前提は「勝つ」こと。その上で「楽しい」ってことだ。
それに、今のサッカーのどこが楽しいのだろう?
いい時も悪い時もサポートするのがファン・・・とも言うけど、あまりにも身内に寛容すぎて、選手・チームが育たないとは考えないだろうか?
唯一東京ファンが姿勢をはっきりみせたのは、昨年ファンにとって身内では無かった「異物」、ガーロに対してだけだ。



勿論原監督を今解任すべきとは全く思ってない。ただチームの為にもっと厳しい目を向けるべきだ。
東京ファンの多くが、未だにインディーの素晴らしいバンドを「自分だけが知っている」と思うに近い形で愛でているその気持ちは良く判る。
ただ、既に東京には2万人近くのコアなファンがいて、時には味スタを4万人近く埋めるにも可能な程ライトなファンがいるわけだ。
しかし、去年からはっきりと動員は落ち込んでいる。勝てないし、サッカー自体も面白くないからだ。そう思う。
それを「そんな奴らは来なくたっていい」って言っている人がいるのは、チームの為を思うなら、違う気がする。
つい4年前から東京のサッカーとそのファンに憧れて味スタにいくようになった、ミーハーな私だからそう思うのかもしれないが。



もやもや気持ちで後半40分過ぎに味スタを去り、東京駅へ向かった。




仙台編に続く・・・

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/254-f348ff28
    この記事へのトラックバック


    最近の記事