昇格へのステップ2

2007年05月26日 09:50

2007 J2リーグ戦 第17節
湘南 1 - 2 札幌 (平塚/3,872人)
得点 湘南:'17 アジエル
札幌:'56 西谷(PK)、'80 ダヴィ




この日は平塚の顧客に訪問予定とし、直帰になっていたのだが肝心の平塚の客が外出しており、菓子折りを置いてくるだけになってしまい(菓子折りを持っていくあたり、ダメ営業マンだということがバレバレ)
4時から平塚駅でPCを立上げ仕事を終え、始発のシャトルバスでスタジアム到着。
まださんさんと輝く太陽。暑い。もう夏だね。



いつもお世話になっている暢気さんに初めて直接お目にかかかれました。お仲間も大勢ご紹介頂き、一緒に最前列でバモることに。

20070526094031.jpg


目の前で躍動するアフロの図;
(暢気さん、無断使用すみません!)


皆様大変お世話になりました。楽しかったす。ゴール裏では一人でバモることがほとんどだけど、やっぱり大勢の方がイイ!
暑い、楽しい、ビールがうまい!
さあ、試合も(も?)頑張るぞ~・・・



いやー、正直前半は今期最悪だったんじゃないかな?と思う。
湘南は守備のキーマンであるボランチの北島が有休より戻り、前線、中盤のプレスが早い早い。
札幌はいつもよりどうしてもボール回しの位置が低くなり、パスの出しどころが見つからない。結果パスミスが乱発。
且つロングフィードが元気のコンディションが低く収まらない為、打つ手なし。



そして相変わらずアジエルが止められない。ドリブルとパスアンドゴーで簡単に札幌の3ラインを一つづつ乗り越えていく。 それに連動して加藤が逆サイドに行ったり近くでプレーしたり。
真ん中は曽田、西嶋がなんとか踏ん張るも、サイドの池内・キッチーが少々心もとない対応の為、クロスもガンガン入れられる。
そして前半早い段階でFKから珍しい高木のミスでアジエルの得点を許し、久々の失点。


今年は先制からの逆転は無い。
怪我人が出てメンバーが変わり、早い時間での先制を許し、いろんな意味で戦い方を問われる試合だった。



後半開始、するとスナマコとケンゴがピッチに。三浦監督が今年初めて大胆にカードを切ってきた(藤田と元気は疲れてたね。仕方ない)。
これは何かが起きる予感。
そしてカウエを前目にし、前線と距離が空き気味だった中盤を埋めることで、ボールをキープできるようになった。
マコは相変わらずキれており(藤田も代表に行くし、暫く先発で使って欲しいと思う)、それに伴って前半消えていた西谷も動きが変わる。
ケンゴは裏を狙うプレーでポスト一辺倒だったFWの動きにアクセントを付ける。


すると徐々に札幌ペース。ゴール前で押せ押せの展開でダヴィの放ったシュートのこぼれを押し込みに行ったケンゴが倒されPK。
正直私も周りも??、シュミレーション?あれ、PK貰っていいの?
という反応だった。が、後でV見たら確かにPK。
これを西谷が決めて同点。


この後キッチーを大塚に代え、カウエをSBとする。やはり三浦監督の采配が攻撃的だ。
より中盤でボールが拾えるようになり、完璧に札幌ペース。
ほとんど上がらなかった(押し込まれて上がれなかったのだが)キッチーと比べ、カウエがいい場面で左サイドをかけ上がってチャンスを作る。


すると戦術どおり中盤でしっかりボールを奪い、ダヴィから湘南SB村山が中途半端に上がっていた裏のスペースに駆け込んでいた砂川へパス。
砂川のクロスを駆け込んだダヴィが見事なヘディングゴール!!!
ダヴィは僕らの前に走ってきた!!


20070526093825.jpg


この後は見事に試合を締めくくって勝利。
今シーズン初めて逆転での勝利を得た。


昇格へ向けて真価が問われる形となった試合で、勝負強く選手も粘り、監督の采配も生き勝てたこの意味は大きい。確かに運もあったけど、皆が今出来ることをしっかりやった上での結果だ。
スタートダッシュが昇格へのステップ1だとすれば、これまで固定メンバーで戦ってきて、アクシデントでメンバーが変わったにも関わらず、こういう勝ち方が出来たという「チームの成長」はステップ2だと言える。攻撃的な采配で攻めて勝った、というのも含まれるかな。


試合後の「ダ~~~ヴィ~~」と「ダヴィ!ダヴィ!ダヴィ!」の連呼は楽しかった。ダヴィも楽しそうだった。
でもあれを聞くと「ジャ~~~ン」を思い出すよ(涙)


スポンサーサイト


コメント

  1. 暢気@博多 | URL | JOOJeKY6

    平塚に続いて博多でも逆転勝ち!!!
    メールありがとうございます。

    チョット前に
    みうみうが言っていた「夏場は省エネサッカー」かもしれませんね♪

    是非次回も 一緒にバモりましょう!!!
    大勢で応援して喜びを共有するのは良い事です!!!

  2. たかおー | URL | -

    博多遠征おつかれした!
    ゾーンディフェンスの得意な三浦監督を選んだのは、札幌がどうしても夏場に体力的に失速せざる終えない地理的環境からではないか、と最近思ってます。去年は後半になると失速してましたもんね。
    またバモバモしましょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/274-95bd9c63
この記事へのトラックバック


最近の記事