天王山を制す!

2007年08月18日 11:55

2007 J2リーグ戦 第34節
京都 2 - 3 札幌 西京極/5,809人
得点 京都;'44 パウリーニョ、'66 徳重
   札幌;'38 西嶋、'76 ダヴィ、'78 石井



帰りの新幹線、椅子に座った瞬間吐き気がしましたよ。
それくらい、暑かったし、気持ちが入ってた分色々消耗していたのかもしれない。お陰で祝杯の為に買ったビールとお弁当は、名古屋辺りに無理やり流し込む感じで。



午前の出先での商談を早々に切り上げて、品川発11:57発のぞみでいざ京都へ。 2時間ちょっと快適な新幹線の中にいた後、京都のプラットフォームに降り立った瞬間、
「なんじゃこりゃ~」の暑さ。
東京も暑かったけど、こりゃすごいね。



取りあえずまだ時間もあるし、寺一っこ観に行こう!と思いつきで。
ベタで近場のとこ・・・と駅のバスマップで清水寺がいいかな?と。
来たバスに飛び乗って適当に降りて、適当に歩いたら到着。
中学以来だぞ、清水君。


この時期は「千日詣」と呼ばれる時期で、一年で唯一本尊の中に入りお参りが出来るそうだ。しかし、本尊の中が相当に暑い。この時点で持っていたハンカチは2枚びしょびしょ。
この後いわゆる「清水の舞台」へ上がり、釈迦堂の方より舞台を眺める。

070816_1511~01.jpg




階段を下りて音羽の滝のお水取りを覗くが、物凄く並んでいるので却下。

070816_1515~01.jpg


舞台を支える柱たち。
結局、そのまま帰ることに。



バスで京都駅へ戻り、西京極行きバスを待つが30分待っても来ない。
しかも、列にはサンガサポは3人くらいしかおらず。やっぱ不人気なのね。
暑いし、練習入場にまにあわなそうなのでタクシーで向かう。1300円位だった。



初の西京極。陸上トラックあり、スタンドの傾斜は緩い、観難いことこの上なし。その上西日がガンガン。アウェーの洗礼だ。
ちょうどGK練習が始まるところ、ギリギリ間に合った。



選手は遠目でよく分からなかったが、練習にノースリーブのインナーのみ?で出てきた。なんか変な感じだが、少しでも負担を軽くできるだろうか。


そういえば、京都は練習中にビックフラッグだしてた。

070816_1653~01.jpg




漢字で「京都」。お土産のペナントかっつうのw



試合開始。前半はお互い様子見の展開。どちらかというと札幌ペースだったか。京都もロングボールをターゲットの田原に当て、中盤での札幌のプレスを避ける無難なゲーム運び。当然札幌がほぼ跳ね返し、中山の正確なクサビから効果的に攻め込んでいく。
メインスタンドの影がピッチの半分を覆っていたのだが、なんだかその中でばかりプレーが行われていた気がする。選手も日陰がいいのだ。
正直ピッチが遠いのと暑さからか、ゲームの内容はあまり覚えてない。。。


セットプレーから西嶋が得点。よしきた!とゴール裏も盛り上がる。
前半は大人しい京都だが、ロスタイムに大塚・曽田が危険なエリアでの処理を判断ミス、パウリーニョに奪われ曽田がファールでPK。不必要な失点で前半終了。



後半に入りようやく西日も山陰に落ち、こっちもよりテンションが上がる。
が、リスタートからペナ内でパウリーニョが裏へ走る徳重へのヒールパス、これを決められ1-2。
それでもゴール裏はまだまだ!っていう雰囲気があった。


この日は三浦監督も交代が早い。砂川・謙伍・カウエを早々に投入。
すると札幌のフレッシュな選手が前線をかき回し、京都の運動量がピタっと止まる。
暑さに弱い札幌。でも今のサッカースタイル、ペース配分、対策、そして気持ち。
やることをしっかりやれば、相手を上回ることが出来るんだな、と。



正直この後の出来事は良くおぼえてません。
砂川のシュートの跳ね返りをダヴィが決めたこと、それに絶叫して興奮冷めやらぬ間にDFと競り合った謙伍がバランスを崩しながら抜け出して、見事な逆転ゴールを決めたこと。


070816_1857~01.jpg


決めた謙伍が物凄い勢いでこっち走ってきた!


その過程とか、誰からのパスだったかとか、覚えてない。
とにかく興奮した。お前らすげーよ!!って今年初めて思った。
内容は覚えてないけどw、間違いなく今年のベストゲームです。



ミッドウィークにアウェーでの天王山、開始時間の都合で猛暑の試合、スポンサーの不祥事直後・・・
全ての不利な条件を覆し、しかも先制して逆転されたにも関わらず、再逆転での勝利。
重い、重い一勝。



選手挨拶。誰だったか、整列前に一人天に向かってマジガッツポーズをしていたな・・・
皆いい顔でしたよ。

20070818115339.jpg



ケンゴ、何故に今年の君のゴールは全て劇的なの!?



そして「歌っちゃいましょうか?」とコールリーダー。
もしかして・・・「好きですさっぽろ~」!!!!
なんか、久々に涙目になってしまいましたww
一応今日は死ぬ気で声だしてましたんで、USの方から
いいご褒美を頂いた気分でした。



帰り、烏丸で地下鉄乗り換えの際、ハゲサンガサポに「あ~白い恋人のサポがおる~」
って煽られた。まあこんなタイミングだし、こういう輩に出くわすかな、と予想をしていたので勝ったこともあり余裕で右から左に受け流したw
まあ、バカはどこにでもいますんで。
お宅はメインスポンサーが経営の神様の会社でご立派なのにも関わらず、相変わらずエレベータクラブでぱっとしませんね、と言ってやろうかと思ったけどさ。


070816_2030~01.jpg



でも、ウチらどんだけ逆境にさらされんのよ。「逆境イレブン」と名づけようかww


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/307-bdc6357c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事