スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きさまら~

2007年08月26日 16:53

アジア男子サッカー2008最終予選(北京オリンピック2008最終予選)
8月22日(水)国立/22,507人
U-22日本代表 1-0 U-22ベトナム代表
得点 日本:46+分 青山直


070822_2033~01.jpg




新宿勤務の私。



折角近くに神宮やらドームやら国立があるのだから、仕事帰りにふらっと、という気分でそういう所に行けるご身分になったわけで。
それでもなかなか思ったときにやってなかったりしてこれまでそういう機会も無く。



正直五輪代表って、自分の中ではあらゆるカテゴリーの中で最下ランク。ワールドユース(U20ワールドカップ)が終わったら、年齢カテゴリーなんか必要なかろうと。もうみんなプロなんだし。



それでも日本では重視される大会。アトランタからの流れで思い入れがあるしね。
というわけで、行けるタイミングで試合があったので、東京の選手のチェックも兼ねて行こうかと。柏木とか飛び級の選手も生で観た事がないしね。



折角行くならと、会社の後輩を巻き込んで。サッカーには興味あり、こないだの代表戦ですっかり生観戦にはまって「今度はゴール裏いきたいっすね!」と言っていたので、手ごろかと。
個人的には、こういう人間を少しでも誘って「Jリーグが盛り上がればこその代表」と理解してもらえれば、と考えて普及活動を行っているつもり。だったのだが・・・



大分のA代表の影響で8:30開始の為、会社を余裕で7:00に出発。
アウェイ側だとマニアックかと思い、帰りも近いしホーム側が無難かと中央真ん中上辺りに陣取る。
途中雨が降ってきて焦ったが、なんとか持つ。
そしてなんと国歌斉唱が秋山雅史!


070822_2031~01.jpg




これまで聞いた中で一番の素晴らしい国歌だった。
ただ、この日の最大の見せ場はここだった、とも言える!!


ビックフラッグの中に入るという体験もでき、彼もテンションあがり目で「やっぱいいすね!」と盛り上がってくれている。



ゴール裏の応援も初めてだと思うので、こっちもいつもどおり大声と手拍子をやってみせる。
彼も真似して盛り上がる。うん、いい感じだ。


しかし、ハーフタイム直前に青山直がようやくゴールを決めるも、顔色が優れない。
そりゃそうだ、クソみたいな試合だった。
まあ、私は札幌や東京で見慣れているwし、基本サッカーってこういう試合が付き物なのだ。が、あまり見慣れてない人間にとっては「何で?」と思わず口にしてしまう内容だった。



水野の仕掛けが積極的だった。反対に本田の左サイドは前へ行けず、ただ相手が1トップでサイドバックまで下がっており、始動位置が低いのと、中盤から前の選手が水野を意識し過ぎ、ボランチのフォローが遅く攻守にバランスを取らざるを得ない印象だった。本田って個人的にはトップ下かボランチの方がいいんじゃないか、と思うのだけどどうなのだろう?


柏木はいいプレーも多かったが、消えている時間も多かった。合わせる時間が無い中では頑張ったと思う。
梶山はさすがのボールキープと展開力を見せたが、正直受けてにもっと
合わせるパスを出せないものか、とも思う。


2トップは問題外でしたな。
ようやく気づいたが、ヘディングがヘタな平山にいくら抉ってクロスを入れてもしょうがないのかな、と思う。だって、彼足元で欲しそうだもん。それでも決まんないけどね。。。
李はプレーが重たい。コンディションを整えてくるべきか。


これもそれも、反町監督のチームマネジメントの問題か。
いつまでたっても固まらないシステムしかり、何故平山と心中しなければならないのか理解し難い起用法、そしてこの日も判断の遅い選手交代。個人的には家長をもっと早く見たかった。


試合終了。
無理に声を出して頑張ってくれた後輩君はもともと風邪っぽく、喉を枯らすまで頑張ったにも関わらずの体たらくに、


「何なんすかね~?」(彼は関西人)


と、かなりの不機嫌顔でぶつけようの無い怒りを漏らしていた。。。
すまん、Y君。
今度は東京か札幌の試合を観に行こう・・・ってもっとやばいかw


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/309-a5d70f96
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。