一歩前進。

2007年10月13日 22:53

2007 J2リーグ戦 第45節
札幌 2 - 1 草津 札幌厚別/6,273人
得点 札幌;5' ダヴィ、18' 砂川
   草津;89' 櫻田



下位の草津相手ながら(といいつつ、今年の草津との相性はあまり良くないのだが)、自分達の得意なサッカーが出来た試合だった。


ヨンデを右SBに起用するチャレンジをして望んだ試合。
早々に西嶋のクロスを、何故かドフリーになっていたダヴィが頭で押し込んで先制すると、全員でハードワークして守り、高い位置で奪って素早く攻めるという意識をもう一度叩き込まれたのか、終始気持ちの入った攻守のメリハリが、TVで観ていて心地よく感じられた。


久々先発のスナマコ。ちょっと序盤空回り感もあったけど、持ち味の切れ味鋭いドリブルは健在。その砂川がキャプテン芳賀からの右足アウトから繰り出された見事なスルーパスを、左足で流し込み2点目!


その後も札幌がしっかり草津の攻撃を受けては跳ね返し、惜しい決定機を幾つも作ってペースを握った・・・のだが、決められないところ、そして結局ロスタイムに草津に1点を返されるのは今後に不安を残すところ。


そしてなんとダヴィが無駄なイエローで2戦出場停止。
痛すぎる・・・が、これももっと大事な最後の数試合でいなくなられるよりは、と前向きに考えるしかないね。
それにしても、ダヴィって去年のフッキ並に無駄なイエロー貰ってる気がする(もっとも、今日の主審はファールジャッジに安定感無かったなあ)。


今日のところはライバルのベルディ・仙台共に勝ち。
湘南には期待してたんだが。んもう、頑張りどころが違うよなあ・・・
明日は京都×C大阪の直接対決あり。京都が負けてくれるとね。。。


今日の試合を観て、まあコンディション的にドン底ではなかったのね、と確認できて少し安心した。
そういう意味では、あとはこっち(サポーター)の盛り上げによる部分も大きいはず。ヤリガイありますね。


なんか、恋愛しているときのもどかしさに近いこの気持ち。
これが、初めて味わう「昇格」の痛み。






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/324-f18b3027
    この記事へのトラックバック


    最近の記事