一歩づつ。

2007年10月22日 23:02

9885_1.jpg



2007 J2リーグ戦 第46節
福岡 0 - 1 札幌 博多球/14,666人
得点 福岡;
札幌;22' 岡本



これからは痺れる試合の連続。
そんな試合をひとつづつ、クリアしていく嬉しさの大きいこと大きいこと。
それでもその直後には次の試合を想像し不安に駆られる、そんな日々の繰り返しだ。
昇格するということは、こういうことだ。
去年とか、一昨年とかも必死だったけど、こんな喜びと不安は味わったことが無かったな。



お客さんが来るのに合わせ、料理を作りながらTVを観ていたんですが、
意識は完全に中継に。ああっ、とか、おおっとか、よし!とかいいながら・・・
お陰で、味付けがなんだかなあ、の出来になってました。。。



藤田の早々の故障、変わって入った岡本の大仕事、前節に続く不可解なイエローで石井が退場。
そしてそれからは、札幌が1年かけて築いてきた守備のプライドをかけて、10人で守りきった。



福岡も負けられないホームでの一戦。プライドを賭けたもの同士が戦って、それに勝利する。それは、この上ない自信になる。
草津戦で見えた兆しが、もう少しはっきりした灯りに見えてきた。



岡本の勝負強さには恐れ入った。
両親が来ているとは聞いてたが、まさかそんな絶好のチャンスで彼が決めるとは。
今思えば、序盤に勝ち試合で彼に経験を積ませておいて良かった。
今年のバルサで言えばボージャンみたい。
そしてそのアシストをしたスナが今日もまた一仕事。
そしてその後も前線で、攻撃は勿論、ファーストプレスの担い手として全力ダッシュを繰り返していた。
ずっと札幌の攻撃を支えて来たスナと、J1に行きたいわけですよ。



謙伍は泣いたらしいね。
それをみんなで励まして(ちゃかして?)、ゴール裏も暖かく迎えたとか。
いいチーム、いや、サポも含めていいファミリーになってきた、と思いませんか?
いや、嬉しいなあ。。。



と、感傷的になってしまいがち。
そして、昨日の夜はNHKの全国放送に村野さん出るし。
あれも、いいタイミングでの放送だねえ。。。
(しかしあの歌は、村野さんに「泣け!」って言っているようで・・・ねぇ)


それでも、ライバルは皆勝ってしまって。 まだよ、まだよ。
緊張感を持って、水曜日も。


スポンサーサイト


コメント

  1. 暢気 | URL | JOOJeKY6

    確かにあのプレゼントの歌は
    「泣いても良いんだよ」って感じでしたよね。

    けど泣かなかったところが
    安っぽくなくて(・∀・)イイ!!

    明日の徳島戦は久しぶりの生観戦
    頑張ってきます♪

  2. たかおー | URL | -

    昨日はお疲れした。
    (やりましたね、元気ゴーーーール!)
    私にとって「ドリアン助川」が、いつのまにか「明川」さんに改名していたことが一番驚きでした。
    まあ、いい歌でしたけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/326-1049a486
この記事へのトラックバック


最近の記事