高層マンション見学、ナビスコ決勝(川崎×G大阪)、角煮、リーガ(マドリー×セビージャ)

2007年11月04日 21:44

土曜日。


駅前のスポーツジムのプールで昼より子供の水泳教室。
ヨメが入れるので、外で参観。どうやら水に無関心らしい。


午後、駅前に出来る高層マンションのモデルルームの見学会でヒマ潰し。
一番知りたかったのは、ショッピングモールにどんなテナントが入るかということだったのだがw
しかし、最近のマンションは細かい配慮が素晴らしい。例えばドアや引き出しが閉まるときに大きな音がしない構造だったり、押入れの奥に隙間が空いていて、フトンに湿気がたまらない・・・とか。


最後に進められるがまま、参考までにローンの計算をしてもらった。
頭金が小さすぎたのだが、月の支払い+管理費+駐車場代で今の手取りの3/4の金額(!)w
ショックでかすぎ。


夜、海鮮丼とトン汁、ほうれん草のおひたし。
トン汁はジャガイモ多目の方が圧倒的に美味しいと分かった。


ナビスコ決勝、川崎×G大阪。
ナビスコも随分価値が上がった気がする。
手前味噌?だが、東京の優勝くらいからのような気がする。
フジテレビも力を入れてきたし、J1チーム数が増えたことでリーグ戦以外の「タイトル」に対する欲望が、チーム、ファンにとって強くなった気がする。


試合は前半川崎が持ち味のショートカウンター中心の攻撃で攻勢。しかし今一歩決めきれず。
後半は逆にガンバの持ち味、ゆったりしたポゼッションから一気にスピードアップする攻撃が縦横無尽に飛び出し、バレーのグラウンダーのクロスをニアのマグノが潰れ、ファーに飛び込んだ安田がゲット。
その後はお互いに中盤の潰し合い、カウンターの掛け合いになったがいま一つの内容。そのまま1-0ガンバ。


安田と森のサイドでのマッチアップは、互いに「好戦的」で面白かった。TVでもアップで抜くので、お陰で安田の守備をじっくり見れたが、
思い切りは勿論、読みもなかなかのもの。
川崎では中村憲がピルロばりのゲームメイク・・・をしようとしているのは分かったが、ちょっと気持ちが入りすぎていたのか周りとのリズムが少し違った気がする。



日曜日。


お弁当(おにぎり、ポテトサラダ、卵焼きetc)を持って大崎公園へ。
ヨメの友人から聞いて行ってみたのだが、サイスタのソバ。
中に入ると、子供連れで足の踏み場も無いくらい。
こじんまりとしているが、ミニ動物園あり、遊具あり、花あり、芝生ありでなかなか。


その後夕飯の買物ついでの時間、ベスト電器で新しいi-pod miniをチェック。恐ろしく小さい。欲しい。そろそろ買おうか。。。


夕飯は昨日より下ごしらえをしていた豚の角煮、里芋と人参・鶏肉の煮物、あさりの酒蒸し、ほうれん草のおひたし。我ながら全て絶品!
レシピ覚書;豚の角煮;
①豚ブロックに焼き色を入れ、カップ1のおから、ネギの青い部分、しょうがの皮、みりん1/4カップで2時間弱火で煮込み、終わったら豚肉を冷水で洗う。
②水3カップ+みりん3/4カップに豚肉、大根を入れ1時間、醤油1/4と卵を入れ30分、醤油1/4を入れ更に30分。



その後ビデオでマドリー×セビージャ
今年はセビージャをしっかり観ておこう、と思っていたらラモス監督が不義理の退団。前節同じく監督退団のバレンシアに大勝したマドリー相手にどうか?とおもいきや、ケイタ(セビージャに移籍してたとは)が圧巻の左足アウトのミドル、その直後にカヌーテが後ろからのロングボールをうまくコントロール、シュートのこぼれをファビアーノがゲット。
前半22分で2-0とする好ゲーム。
改めて今年はこのチーム、ちゃんと見ようと思った次第(遅いって)。



札幌行きのエアのチケットを予約しました。
日帰りですが、少しは宴会にも参加できる予定。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/330-853c72fa
    この記事へのトラックバック


    最近の記事