久々の厚別は・・・

2008年08月17日 07:43

2008 J1リーグ戦 第20節
札幌 1 - 2 大宮 札幌厚別/9,682人
得点 札幌;2' アンデルソン
    大宮;9' ラフリッチ、56' デニスマルケス



080809_1542~01



朝の飛行機で札幌入り。
前日にヨメに「厚別行きたい」って言ったら、その日の夜江別であるお祭りに行きたいらしく、
厚別からそのまま行ける、ってことで珍しく一緒に参戦することになった。


厚別は実に4年ぶりである。そして、わが子初参戦となる記念すべき日。



・・・だったのだが。



ダヴィ・高木出場停止の為、久々のアンデルソンとスナの2トップ。クライトンはボランチ。GKは優也。試合自体は前半立ち上がりはなかなか全体でボールを運んで、守備も集中しているし良い雰囲気だった。そしてPKからアンデルソンの初得点!そしてアンデルソンのヘッドが炸裂し、2点目!!・・・・



と大喜びしていたら、あれ?大宮が攻めてくる???
失点??
反対サイドで状況が飲み込めてなかったのでオフサイドだった、というのは試合後に知りました。
結局また得点直後の失点。それも単純な不注意からのもの。
次第に大宮ペース。
結局後半立ち上がりに失点し逆転を許し、西谷、久々の謙伍を投入するも今イチどころか今サンくらい攻撃もアクセルが踏めず、連敗は止まらずついに最下位千葉との勝ち点が並ぶ散々な結果に。



守備に関して言えば今期の失点は集中力の欠如によるものが半分以上で、こればっかりは意識の問題だからホント、なんとかしてくれ。
攻撃はダヴィ以外は去年のレベルでミスしてる。しかも単純なミス。パワープレーの時間帯に単純に放り込みがラインを割ったり、プレッシャーの無いところでパスミスをしたりなんてのはJ1ではありえないよ。
アンデルソンは・・・正直微妙だねえ。ボールは収まるんだけど、味方のフォローも悪いから、受けてから前へ行く動きが鈍って、どうもゴール前で仕事できるトコまで行ってない。自分でボール運べる選手じゃないし、ダヴィと2トップなら相性いいのかもしれない。



ところでわが子だが、アウェイゴール裏横で観戦し、最初は大宮の応援を指差して声を上げたり、
アンデルソンのゴール&幻のゴールでは私が大きく「たかいたか~い」やったりして大喜び?(いや、喜んでたのは私だw)だったのだが、次第に飽き始めてダダをこねるようになり、相変わらずのヨメにべったり状態。すると次第にそのヨメの機嫌が悪くなり、ハーフタイムに「自分だけ楽しんで、ちゃんと子供の面倒みて!」とか言い始めたので「だったら一緒に来なきゃいいだろ!」と切返し、そこから大喧嘩w



結局落ち着いてから後半は私が子供をずっとダッコすることになり。それでも試合内容が散々なもんだから全く盛り上がることもなく、お互いほとんど無言でそのまま終了後厚別を後にしましたw



やっぱりヨメを連れて行くのは失敗だったw
子供はどうかなあ?まだ全く状況を飲めてない年頃だからねぇ。。。
あ、でも大宮のアルディー君の絵柄の大旗をみて何度も「アーッ」って言ってたのが、
せめてもの救い、かな?
また行こう!








スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/389-ba70a725
    この記事へのトラックバック


    最近の記事