灼熱ゴルフ

2008年08月17日 08:28

昨日、会社のメンバーで「暑い時こそ精神修練も込めてゴルフをやるぞ!」
と上司が言い出し、3組10人で茨城の千代田カントリーへ。





実はここ数ヶ月でヨメが近くにいないことをいいことに、クラブを買い替え続けている。
まずはドライバーを06年モデルのr7・425ccのものから07年モデルのr7SUPERQUAD・460cc(9.5度・FUJIKURA REAX55・FLEX-S)に買い換えたのをキッカケに、パターをROSSAのD字型のものに。
そして先々週にアイアンを7年使ったSteel Burnerから、07年モデルのBurner(6本セット、NS-Pro950GH・スチールS)、ウェッジをゴルフパートナーのオリジナル(なの?)Black Milled Face52度&58度。ようは、フルセット一式(笑)。





ドライバーは元々大型ヘッドが振り抜きに不安があって、425ccを購入したんだけれど新しいSUPERQUADをたまたま持ってみたら違和感がなかったので、ロフトも10.5度でフケやすくなっていたので思い切って買い替えしてみた。先週辺りからようやく使い慣れてきて、弾道の鋭さと飛距離の違いは実感できた。




アイアンは試打の時に、深いキャビティーの打感と、店員さんの「ワンクラブ分飛距離上がりますし、簡単ですよ?」との一言で決めてしまった。実はr7の07年モデルを買おうと思っていたのだが、
打ってみたらイマイチだったのと、店員さんの「ピンポイントで狙うならr7ですけど、Burnerの方が簡単です」の一言で・・・ww
まあ、結局のところ良くわかってないのだ(笑)
ウェッジは軟鉄が欲しかったのと、予算で選んだ。
ここ数回の練習ではもともとFlex-Rのシャフトで7年やってたし、ヘッドも大きいし、バランスも違うことから長いのが打てなく、時間がかかりそうだなぁ・・・と思っていたが、今週くらいからそれなりになってきて。


ただし、ウェッジは全然ダメ!これまでアプローチはAウェッジ一本でやってきたので、2本を使いこなそうとしても距離がばらついてしまって・・・確かにボールは上がるけど。




と、こんな状況ではあったがとりあえずコースに出てみると・・・
結果、自己ベストタイの86(44-42)。



まあ千代田カントリー自体前半はOBもほとんど無く、東はレギュラーで2,854yしかなく、後半は西コースで皆でバックからやったのだが(距離表記なし、レギュラーで3,040y)それでもセカンドで8番以上を持つホールは無かったような。


それでも、パーが8、ボギーが6、ダボが4と大崩しなかった。まずドライバーに慣れ、安定していたのでOB・ロストは一つもなかった。
あとパット数が33パット。決して少なくないんだけど、3パットが1回しかなかった。




アイアンはあんまり振れなかったからか、距離はこれまでとほぼ一緒。但し多少トップ気味でもボールが上がってくれるし、曲がりも少なく押さえてくれている気がする。あと、弾道が高くなった。
ウェッジは・・・まだどうにもならない感じ。30yから100yくらいの距離が全くバラついちゃって。
ただ、スピン量は凄い気がする。ピタっと止まってくれるし、ボールに傷が付くほど。



10時20分スタートで文字通り「灼熱ゴルフ」となるところだったが、運の良いことに曇り空が多くなんとか耐えられたし、夕方から雨の予想だったので覚悟していたが、お陰で涼しくなり、雨が降り出したのは帰途についた時。



これまで全くクラブ自体の違いに興味が無かったのだが、結局スコアが伸び悩み「技術が伸ばせないならクラブで伸ばすか?」というオヤジの発想?に至ってしまい、異常な買い替えブームが到来してしまった感じ。


実は又来週は会社野球部のコンペでたまたま同じコースに行く予定。
いい予行練習になった。




東コース(Silver Tee・A Green)
HOLE  1 2 3 4 5 6 7 8 9 total
PAR  5 4 4 3 4 4 4 3 5 36
SCORE 5 6 5 5 4 6 5 3 5 44

西コース(Back Tee・A Green)
HOLE  1 2 3 4 5 6 7 8 9 total
PAR  5 4 3 4 4 5 3 4 4 36
SCORE 5 5 3 5 5 6 3 6 4 42



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/390-d67464e6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事