ダヴィを見習おう!

2008年12月01日 22:41

2008 J1リーグ戦 第33節
名古屋 3 - 1 札幌 瑞穂陸/19,890人
得点 名古屋;6' 小川、12' 杉本、89' 米山
    札幌;70' ダヴィ





名古屋戦


TV観戦。



なんとか一矢報いて欲しかっただけに前半早々の2失点は残念だった。
ダヴィが後半前線で自らのプレスからボールを奪いキーパーを交わして得点、
そこから少々イケイケの展開になったものの、ロスタイムに失点しジ・エンド。
今シーズンの札幌を象徴するような
(それにしても今年は何度この言葉を書いたか)試合だった。



BSでの解説はヒロミだったのだが、「ヒロミ節」炸裂で癒される。
彼がずっと言っていたように、名古屋には攻守のコンセプトが明確で
選手に迷いが無い。
特に攻撃時は全員が共通したイメージがあり、淀みなくボールが運ばれていく。
それは、ボールホルダーには一つ目の選択肢が消された場合でも
ちゃんと「次の手」が用意されているから。




三浦監督のチームコンセプトは「リスクを極力排除する」ことだが、
選手に技術とイメージが足りず、より「リスクを避けること」を
優先したダイレクトプレーを選択してしまう傾向がある。
昨日の名古屋のように前線でのプレスがキツイ相手になると
攻撃のイメージが失われ、 1つ目の選択肢が消されるとバックパス、
もしくはパスなのかクリアなのか分からないようなキックを
選択するしかなくなる。
出し手と受け手のイメージが合わず、折角プレスで奪っても
センターサークル付近でボールを失うシーンが昨日も多く見られたが、
そういうことだろう。




これは「一つしか選択肢を与えなていない」監督の問題で、
去年から続いている課題。
去年はそれでもJ2レベルでなんとかなったが、
今年はそこから奪われてのカウンター、技術の高い相手にポゼッションされる
時間が長くなり、守備の集中が持たずに崩壊に至っている。
ただ、監督がこれを選択したのは限られた選手・人材の中で、
「昇格」「残留」という結果を求められた故のもの。
この2年は結果を優先した2年。育成という意味ではあまり成果が無かった。
ただこれは三浦さんを責める問題ではなく、チームの現実的な方針だった。
そういう意味では後述するが、次期監督問題で期待するのはソコ。




あとダヴィ好きなヒロミが「札幌の選手はダヴィのようにプレスに行かなきゃ!」
ってずっと言っていたけど、 ホントその通り。
ダヴィが点を取っているのはモチベーションとか勝ちたいっていうメンタルが
札幌のメンバーの誰よりも強いから。
モチベーションを下げている場合じゃないってよ?




イケや画伯とプレー出来るのもあと2試合なんだし、
言葉じゃなくプレーで恩返ししなきゃ。
まあ、そのイケと画伯とプレーがアレだったんでナンだけど。。。
上里はただ一人プレーに視野の広さを感じさせた。
来年は中心になってプレーして欲しい一人。





来期のゼロ提示は大塚、ヨンデ、池内、西澤辺りの名前が出ていました。
毎年寂しい話ではあるんだけれど、チーム事情を考えると仕方ないと言わざるを得ない。
ただそうは言ってもね~
イケと画伯に関しては、特に苦しかったこの数年を共にした仲間だけに、
残念というか申し訳無い気持ちがある。このチームで満足して、現役を終わらして
あげたかったなぁ・・・
大塚はガツガツ潰しに行くプレースタイルが好きだったし、チーム昇格の立役者。
ヨンデも去年チームが下降線に入った時期に来て、
あらゆるポジションで奮闘してくれた名バイプレーヤー。
みんな、こころから有難うと言いたい。




そして監督に関しては柏が一転して石崎監督との契約更新をしなかった為、
ウチが正式オファーを出し候補一本化との報道あり、一安心。
決して監督として一流ではないと思うけれど、
ヤンツーに手取り足取り指導を受け、三浦さんに勝負に拘る厳しさを学び、
そしてJ1の壁にブチ当り、改めて技術やメンタルがまだまだ足りない、
と知った今、札幌にとって考えられる人材の中ではベストかな、
と思うのです。




土曜の柏ホームでの最終戦挨拶で、
「大分も川崎も自分がいなくなってからもっと強くなった、柏も強くなる」
ってコメントし
笑いを取ったようですが、良く自己分析出来ているというかw、
彼の過去の功績を分かり易く表わしたエピソードですよね?
札幌もそうなったらいいな。
・・・いや、ベースを作ったらいなくなってね、って意味じゃなく
勿論ずっと一緒にねw



早く決まって欲しい!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/413-7077c7af
    この記事へのトラックバック


    最近の記事