スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元カピタン

2009年07月11日 00:34

2009 J2リーグ戦 第26節
愛媛 1 - 2 札幌 ニンスタ/1,744人
得点 愛媛;38' 内村、
    札幌;81' 上原、84' 芳賀





監督が前半は今季一番悪いくらい戦う気持ちも技術的にも何もなかった
と言っていた通りの試合だった。
あまりにも醜い内容に、「期待するだけムダだ」と思って
もう横になってダラーっと観戦していましたよ。
それが、あの逆転劇。
サッカーって、分からんものです。




久々の勝利にホッとしたものの、全くもってお粗末な試合でした。
コンディションの問題もありましたが、それは愛媛も同様(愛媛なんて中2日だし)。




ただ。
「このままじゃ札幌に帰れない」「自分へのいら立ちを爆発させた」
「前半のブーイングが効いた。これからも、もっと厳しいブーイングをお願いします」




こういう気持ちを持っている選手がいれば、ゲームって動くんだな、
ってことを実感したことが救いでした。
そして、そんな選手が1人でも多くいればこのチームは変わる筈。



全く浮ついた感じのない、なんかこう「毅然とした感じ」の
芳賀のヒーローインタビュー。
元キャプテンならではの気概を感じ、何か嬉しかった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/488-c9146652
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。