古田△!

2009年08月07日 22:23

2009 J2リーグ戦 第32節
札幌 3 - 0 福岡 札幌厚別/7,188人
得点 札幌;23' 35' 宮澤、67' 上里
    福岡;



090805_2104~01



業務多忙に加え、我が子が最近「寝ない寝ない病」に罹ってしまい、
身重のヨメは早々に寝てしまう為毎晩1時過ぎまで遊びに付き合わねばならず、
身体的には限界の状態。
それでも水曜だけは、何とか時間を作って厚別に行ってきました。




だって、古田先発って聞いたら前日から心躍りっぱなしで、
「今日行かずにいつ行く」って感じで(いつもそう思っているような気も)。
山ほど仕事が残っているにも関わらず、6時に業務終了した時には
上司が唖然としていたけれど、見て見ないフリで・・・




そこまでして行ったにも関わらず、メガネを忘れてしまうという失態。
(視力はそこそこあるのだが、鳥目の為夜はメガネが無いとスポーツ観戦は出来ない)
結果、キレキレの古田はなんとなく分かったし、札幌の選手はポジションで
大体見当つくけれど、福岡の選手は誰が誰だか全然分からなかったよ。
(クソ払がいないのは知ってたが)




感想としては
「前半のようなサッカーをみせて貰えるのなら、J2でも構わない(失言w)」
って感じの内容でした。ゴール裏から反対サイドへの攻撃だったのが悔やまれる。




古田は次第点どころか、あの出来が維持できるメンタルがあるのであれば、
当面先発で御願いしたい。征也にいい刺激になるだろうし。
運動量もあるし、基本中に切れ込んで西嶋の上がりを活かせるし、シュート意識は高いし、
独特のドリブルは近時問題となっていた「遅攻の時の打開策」として
もの凄く効果があるし、何より攻撃陣で一番落ち着いていた。
後半右サイドペナ内でドリッた時、自分の左にいる味方に「パス出すぞ」って顔フェイントいれーの、タテへ切り込むような
トリッキーなアイデアとか、初先発とは思えない思い切りの良さ。
とにかくこの日に関しては「参りました」の出来。




宮澤がFWで出場し技アリの厚別200ゴール+圧巻の左足ミドル。
宮澤はいずれFWとしてステップアップして欲しい。と思っていたオレとしては
ボランチで起用され続けた効果も出てきたとすれば、そろそろFW一本で、と期待したい。
あのミドル去年の名古屋戦の初ゴールしかり、あの距離でも君は打てば入るんだから。ね。




そして圧巻は上里の65mシュート!
目の前で見られて幸せでしたww
このシュートを今年は2試合に1回くらい(?)彼がチャレンジしてたのは、
サポなら皆知っている事実。
だからマグレとか言うヤツはモグリ決定。



まあ、比較的ミスも多い試合だったけど皆集中出来ていたし、
攻撃のリズムが良かった。イメージを共有出来ている雰囲気も出てきた。
古い言い方になるけれどウェーブの動き&パス回しが気持ちよく、周囲からは
「札幌じゃないみたいw」なーんて声も。オレもその通り!と思った。
クライトンの功罪でノッキングしていた攻撃が、また開幕当初のようにリズム良く回りだした、
そんな楽しい試合だった。


090805_2057~02



試合終了時には福岡GKへの「ヨシダーサッポロ!」コールも飛び出す等USもゴキゲン。
(皆「何のコール?」ってキョトンとしてた。東京サポならこういうのにすぐ反応できるけどね)
試合後はこれからお約束になるのか?大脱走に合わせて選手とサポのダンス。
そしてヒーローの1人、宮澤がUSに引き上げられてトラメガで挨拶(皆の声は届いています、ってボソボソ言ってたw)。



負け惜しみじゃないけど、もう順位とか関係ない。
若い彼等が見せてくれる可能性とか、札幌がこれまで築いて来れなかった
「選手とサポの一体感」とか、
そういう希望とか楽しみを持って訪れたいな、と。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/494-cc36c2d7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事