明日。ついに今期初参戦。

2010年05月04日 22:42

もはやGWも終わり。
早くも気分は「サザエさんタイム」です(あいさつ)。



双子も大分大きくなったので、休み中は結構連れて出歩きました。
主にはショッピングセンターなのですが、今日は東急デパートのランチバイキング、
屋上の遊具で上の子を遊ばせ(その間双子はハイハイの練習)、
札駅地下街で買物と、結構我が家的にはかなり活動的な一日でした。



横並びの双子用カートですが、すれ違う人は7割方カートを見てニコってしてくれます。
話しかけられる率も上の子の時に比べれば10倍位(本人調べ)でしょうか。
親としては結構な優越感ですww



さて。まあそういう訳で、ここまでシーチケは押入れの奥でずっと眠ってた訳ですが
ようやく明日はこれまでの家族サービスをご評価頂き、今期初参戦と相成りました。



例年なら「今期初参戦」前は大体一週間前位からそわそわして、毎日試合のことが
否応なしに頭に浮かんでしまい、浮ついて過ごすのが常でした・・・が。
あまりにポジティブな結果を想像しにくいが為、正直今日に至っても試合のことを
あまり考えたくない・・・という状況です。。。



皆さんはどうでしょうかね?
シーズン前に想像していた姿(順位ではなく、チームのあるべき姿)とは
ここまでかけ離れていると、もはや情けないことにチームの現状を正視出来ず、
正直目をそらし掛けています。



04年以外、シーズン中、シーズンが終わって思うような結果が出なかったとしても
「俺達はもっとやれた筈だ」「実力通りの結果が出なかった」
「選手はもっと高いレベルでやれる」「このままやれば来年こそ良い結果が出る」
と、常に思ってきました。



が、今シーズンのここまでの状況をTV等で観るに辺り、これまでの自分はやっぱり甘かった、
と認識させられました。
これが、俺達の実力。
本当の実力とか、個々の選手のレベルは高いとか、そんなのはただの幻想に過ぎなかった。



今の順位が、「コンサドーレ札幌」の真の実力だ。
それを現実として受け入れなければ、絶対に次のステップに進めない。
ここまでの9戦を見て、そう感じます。




明日はそれを確かめに行こうと思います。





俺達は弱い!!
では、どうするか?







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/517-24e7055a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事