真夏の15時キックオフ

2010年08月09日 22:31

2010 J2リーグ戦 第21節
札幌 2 - 0 北九州 (札幌厚別/6,703人
得点 札幌;53' 岡本、70' 高木
   北九州



201008厚別1_convert_20100809220151


いやー暑かったです。
ジワジワと汗が止まらない、ビールを飲む手も止まらない。。。
(でもビールはすぐにぬるくなり、喉越しのキレ無し)
雨に降られ、晴れて更に不快指数UP。



それにしても、8月のJのリーグ戦で「15:00キックオフ」って
凄いよね。
それもこれも、北海道がこんな気候になるなんて、札幌の中の人も
想像もしていなかったことでしょう。
そういう意味では、例年ならアウェイチームが
「いやーやっぱ札幌すんげー涼し~」「体動く動く!」ってなってたとこが、
「話ちげーよ!」
ってなってたに違いない。


ちょうど会場についたのは選手紹介時。様子が違う。
上の写真の通り、旗は無し、コール無し。代わりに激励のダンマクがあるだけ。
あー、US仕掛けたな~と。その後その説明あったけど、
日公ドーム試合重なり、この悪環境下、まあやるならコアサポばかり集まった
このタイミングはまあまあかと。
(試合中のコールは勿論しっかりやってましたが)


さて試合は前半から札幌がボールポゼッションをするものの、
悪い失い方をしては北九州の鋭いカウンターでヒヤヒヤものの展開。
雨が降り出した後半早々にヤスの前線チョイスから相手のミスで一発ループで先制、
そこからイケイケになった札幌さんは内村-古田-ヤス-JPの華麗な繋ぎからの
突破でハガーやウッチーの決定機連発。
JPのゴールはノブリンも言っていたとおり、「今期で最高」の連携からの
ゴールだった。JPカコイイ!!


そして最後はゴンちゃんがGKと一対一、十分溜めに溜め、
見事なまでの力みからww吹かし、JPの遅延行為2枚目退場等もあり
何だかやっぱりすっきりしない感じではありつつ、久々のホーム勝利でした。

201008厚別2_convert_20100809220301


まあ、正直JPの2点目以外、あんまり手放しで褒められるゲームでは
ありませんでしたが、勝った時位・・・
と思いつつ、最下位北九州相手ですから、やっぱキビしめで。


ウッチーのワントップは中々良かったです。
但し、DFラインはユースケの時と同じ様にポストをさせるようなロングボールを
ポンポン蹴るのは、やっぱり出しどころが作れてないからだろう。
その割にウッチーがキープしてくれてたから良いけど。
そのウッチーは電池寿命短すぎ!
CBはフジさんと石川のコンビ、正直どうなんだろ?
ハガー、走り回っててもあれは決めんと。
JPの最後の退場はしょうがないでしょ?
「一旦普通は警告に来るのに・・・」ってのは甘いよ、甘い。
2点差あんだから、あそこまで時間稼ぎする必要もないし。
ミヤザーは10のバックパスと1の極上スルーパス。うーん。。。
ゴンちゃん。。。


まあそれでも何とか勝ち試合が見れて幸せでしたよ。
この試合に勝てたことで何か大きく変わることもないけど、
もうこうなったらじっくり行くつもりで。





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/529-951b3e98
    この記事へのトラックバック


    最近の記事