マイホームへの道②

2011年04月11日 22:36

昨日、ついにハウスメーカーとの申込書にサインをし、
申込金を入金しました。
なんというか、ここまで非常に長かった・・・
これまでの一つ一つの決断の重かったこと、重かったこと。
それだけに昨晩ハンコを押す時には、逆にこれ以上選び悩まなくて良いという
開放感から、すがすがしい感じでもありました。



その前に。。。



土地は3月初旬に決めました。
昨年末より4ヶ月近く物件情報を見続けて、希望する地下鉄沿線での物件は
条件的にやはり厳しく、あったとしても価格的に折り合いが付きませんでした。
そんな中で同時期に3つ程「まずまず」と思える紹介があり、
これ以上ダラダラ探してもここより良い物件が出てくるとも限らない、
と考えることにして、その中からどれか一つに決断することにしました。



一つ目は知り合いの不動産屋から紹介してもらった元町徒歩23分の南向き角地の物件、
二つ目は栄町徒歩11分、日の丸公園そばの北向き物件、
三つ目は栄町徒歩13分、小学校がすぐそばの南向き物件。
価格は一つ目から順番に上がっていきます。
広さはほぼどこも同じ。



一つ目の良いところは南向き角地で、分譲地として4件出たうちの一つ。
また、後方に用途の決めてない土地があり、場合によってはここも4分割にして
分譲地とする可能性もあり。周囲は閑静な住宅街で近隣も比較的あたらしめの家が多い。
その代わり商店が近隣に無く、買物は車移動が必要。
地下鉄徒歩も今のマンション以上の距離。
二つ目の良いところは北向きながら南もある程度開けており、
希望する1階リビングの日当たりの良い家にも出きること、また日の丸公園は
日陰が多くて水遊びができる我が家御用達の公園。そこまで歩いて直ぐだし
栄町までの徒歩もラク。
三つ目は開けた南向きだし、何より小学校が目の前で安心。
栄町までの徒歩もこちらもラク。
元々私も妻も東豊線栄町駅の利便性の良さを気に入っており、
栄町周辺での物件をメインに考えておりました。
地下鉄始発だし、買物の便も病院やら何やら揃っているし。



そしてこの三つの中から、結局一つ目の土地を選びました。




何故この条件で一つ目を選んだかと言うと、まずは価格。
一つ目とそれ以外は150万~200万の価格差があったこと。
その上知り合いの不動産会社の在庫物件なので、仲介手数料がかからないこと。



次にちょっと偏見になるのだけれど、特に三つ目の土地は30年前にミサワが
分譲地で開拓した場所の為、近隣居住者の殆どが60代以上のお年寄り。
そこにポツンと騒がしい幼子3人連れが入るってのがどうなんだろう?と。
完成されたコミュニティの中に入ることの難しさ、ってあるんだろうなぁ
と色々想像してしまって。



何よりウチの実家が昔、共有地の使い方で近所同士のケンカに巻き込まれ、
結果的には後に裁判にまで立ち入ることになってしまったことがありました。
その後新興の分譲用造成地の抽選にたまたま当たり、それを機に引越し。
運よく年代層の近い近所に恵まれ、今でも続く良い近所付合いができている経験から
どうせなら新規の宅地分譲地に住みたい、と前々から思っていました。



そういう意味で、不況故新たな大型分譲地は今後出そうも無い現状を考えれば、
3つの中ではここが一番かな、と。
まあそれでも同じ世代が住むとも限らないし、変な人だったらどうしよう?
(相手にそう思われることもありそうですが・・・)とも考えますが。



ちなみに土地の契約はまだしてません。
知り合いの紹介の不動産屋さん(と言っても1回面通ししただけですが)が
商売っ気が全く無く、
「土地は押さえておくから、まずはハウスメーカーをしっかり選んで決めておいで。
どうせそれが決まらなきゃウチに払うローンも組めないんだから!
それに雪で土地が良く見えないんだから、完全に溶けて土地を見てからハンコ押して」
なんて言っちゃう人なので。


土地が決まったことにより、3月初旬から本格的にハウスメーカー決めのステージに。
ここからが長かった。。。


ハウスメーカー決定編につづく・・・



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/573-baceb1ae
    この記事へのトラックバック


    最近の記事