札幌よ、今こそやっちまえ!!

2011年08月19日 23:01

2011 J2リーグ戦 第3節
札幌 4 - 0 千葉 札幌ドーム/11,765人
得点 札幌;3' 高木純、26' 、53' 内村、87' 古田
   千葉;



急遽くだらない東京出張が入り、参戦できず。

帰宅後録画観戦。




試合終了直前のゴール裏から、久々の「カルナバル」のチャント。

そして試合終了直後の「ヨンゼロ、サッポロ!」のコールに驚き、ニンマリしてしまった。

東京で言えば「眠らない街」からの対戦相手おちょくりコールは一般的だけれど、

札幌では珍しい気がする。

現地にいなかったので試合前からの雰囲気は分からないけれど、札幌ゴール裏の

フクアリでの惨敗からこの試合に賭ける気持ちは並々ならぬものがあったものと推測する。




それは当然選手もしかり。そして監督もしかり。

恐らくこの試合は今期の大きなターニングポイントとなるに違いない。

・・・いや、そういう意味では前回のフクアリがそうだった、ということか。

あの試合に惨敗したからこそ、この雰囲気がある。そして3連勝。

期せず、流れは出来た。




この試合を見て、今期初めて積極的に石崎監督を評価したい、と思いました。

まずはこの試合に標準を合わせ、ミッドウィークの試合にも関わらず選手達の

コンディションを含めモチベートしたこと。

そして1点目・2点目・3点目は、恐らくセットプレー(正確には2点目はセットプレーでは無いが)での

千葉の守備をしっかりとスカウティングした結果の得点であったこと。

更に言えば芳賀の負傷で岩沼がボランチに上げ、日高を左SBとしたが

ここに来て各選手のマルチぶりが妥当なレベルまで引き上げられ、試合中の戦術変更に

対応できる様になってきたこと。




これまで解任云々と散々言ってきて今更評価と言っても何ですが、

この試合についてはその評価が妥当だと思います←ミウミウチックだなw




この試合、チームとして良かったのは個々が意志統一出来ていたこと。

前半の前目で激しいプレス。前回やられた前線へのロングフィードを入れられる前にプレッシャーをかける。

これだけで相当千葉はやりにくかったと思います。タダでさえオーロイ不在、代役は新人の久保。

結局ドワイト監督は前半の内に久保を林に替え、ピッチの選手に「ロングボールを捨てる」

メッセージを送らざるを得なかった。




そして奪った後はトップのジオゴに当てて、ジオゴが独特の間合いで簡単にさばいたり

キープしたりドリブルしたり、その間でのサイド、ボランチの押上げが非常にスムーズだった。

そしてサイドのスナ、ユースケがしっかりボールを受けやすいポジションを取り、前へ押し上げた。

ウッチーは神出鬼没。でも仕事はゴール前。役割分担も出来ていたし、

逆に臨機応変に役割も変えていた。




尚ジオゴですが、正直前節見てこんなにハマると思わなかった。

まだ2試合で時期尚早かもしれませんが、このゼロトップにうってつけの選手が取れたことで

札幌の攻撃は一気に進化するかもしれません。

そして後半のJ2を席巻する可能性すらある、と思ってます。




後半にジオゴがセンターサークル近辺でボールをキープしている間に、スルスルっと宮澤が

ゴール前へ走りこんでいく姿を見て、「これだっ!!」とゾクゾクしました。

前節富山戦の彼のゴールが正にそれ。彼のワンプレーで何度でも連動した動きが出来る様になったのです。

もし三上さんがこのシステムにハマることを狙って取ったのだとすれば・・・これはスゴイこと。




一方守備では、千葉の放り込みもロングスローもある意味分かり易い戦術なので、

集中を切らさないこと、こぼれ球の拾えるスペースを埋めることで比較的波状攻撃的なピンチも

あまり無かったですし、言ってみれば出来過ぎの、「スポっとハマった試合」だったと言えるでしょう。




芳賀の復帰直後の負傷はショッキングだったし、宮澤の次節出場停止も痛かった。

次節の京都はいやな相手だし、中3日且つ函館移動も負担だ。

でも、舐めてる訳ではないけれど、これはイケる、と思う・・・べき。



選手やチーム、サポは今こそ「イケる」と思った方がいい。

昇格圏のチームと勝ち点差4まで来た。

ここ2年、全く勢いに乗れるタイミングがなくシーズンが終わっていった。




惨敗した相手に倍返し。そして「ヨンゼロサッポロ!」コール。



ここで調子こかないでどうするよ?

イケると思った時に行った方がいい。



3年目にして、初めて「昇格争い」のステージに立つ。

その挑戦権をようやく得た試合だったと思う。



今こそ、「やっちまえ!!」
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/594-0de6f2e8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事