岡山行ってきました!(・・・月曜日に)

2011年08月31日 00:20

2011 J2リーグ戦 第26節
岡山 1 - 0 札幌 カンコースタジアム/6,759人
得点 岡山;66' 岸田
   札幌;






この1試合だけ見れば「勝つべき試合」だったと思うけれど、

今節は上位総崩れだったツキもあり、良いクスリになったとも思える。

決める時に決めておけば、とユースケが言う通りそれも敗因の一つだが

それ以外にも敗因は無数にあったと選手が強く認識しなければ、昇格は遠い先。



ジオゴはサンドイッチでマークされ、ほぼ仕事をさせて貰えず。

彼はクライトンでは無いのでw、まあ無理も無い。

2トップに変えた理由はそこかと思いきや、監督曰く

「(ユースケの)サイドでの出来が悪かったから)」であり、SBも含めた

その他での起点が出来なかったということ。

つまりはジオゴ以外の攻撃のスイッチを数パターン無ければ、昇格圏には

残れないのだと思います。



さて。

昨日日帰り出張でその岡山に行ってきましたww



何で上手く日程調整出来ないのっ!って激しく悔みましたが

今会社も色々厳しく、泊まりの出張が経費的・日程的に許されないのと、

現地同行する相手の都合もありやむを得ず。

この辺、こちらの赤黒いアフロ被ってる方の様に社内外調整に長けた方なら

物凄く上手くやるんでしょうがww、

元々私自身出張は年1回あるかないかという人なので。。。



場所が岡山というよりほぼ広島、ということもあり広島空港入り。

但し千歳から直行便が無い(岡山は1日1便あるが、帰りは翌日になってしまう)ため、

羽田乗り継ぎ。国内トランジットも初だなぁ。

8時千歳発→9時30分羽田着→10時羽田発→11時30分広島着

ここからレンタカーで取り敢えず尾道へ。




尾道ではラーメンと思い、有名店の「朱華園」へ。しかしお昼時でもあり長蛇の列。

事前に調べたサイトでは「みやぢ」というその近くの店が紹介されておりそちらに。

カウンターだけの小さい店だが席に空きがありすぐ入れた。

但し。

そばやうどんを頼んでいる人が結構いたのと、

私の前に入ったオジサンが「てんぷら中華そば」

とオーダーしていたのに「?」と思った。

なんでラーメンにてんぷら?

それなら俺も同じものを頼んでみよう、と。

岡山出張 ラーメン

普通の「中華そば」に、駅の立ち食いソバに乗っかってくるあの

スープを吸いまくった柔いテンプラが。

サイトを良く見直すと、「所謂尾道ラーメンではなく、普通の中華そば」

って書いてあった。

まあ白っぽい塩ベースのスープに細く柔い麺、懐かしい感じのテンプラと

中々美味しく、地元の人には愛されているラーメン屋だというのは良く分かりましたが

折角なら濃いい尾道ラーメン食べたかった。。。





その後、折角なのでしまなみ海道が見えるという千光寺公園へ。

車で駐車場まで登り、そこから坂道を10分程登ると展望台が。


岡山出張4

因島側。

壮観な眺め。一度は行きたいなあ、と思ってた場所でした。

岡山出張 7

こちらはしまなみ海道入口側。



島の連なる感じが一望出来るのかな、と思っていたのですが

思ったよりそれぞれの島はでかいし、島はほぼ山で背後の島の前にそびえており

想像していたのとは少し違いました。が、ここ夜景でみたら絶景だろうなあ。

初、瀬戸内海。





ただ、この展望台に上りきった時点でシャツがエライことに。

汗が染み出ている!ハンカチは2枚ビショビショ。

この日は35度、湿気もハンパ無い。

こないだの東京も暑かったが、中国地方のこの暑さは相当なもの。





この後福山IC迄行き笠岡市内で15時から仕事。これがものの30分で終了しw

急いで広島空港へトンボ返り。16時半にはレンタカーを返しダッシュでチェックイン

飛行機は17時15分なので、お好み村に走るw

下調べしていた「五エ門」でネギデラックスにビール中&小。

たんまり乗った青ネギと、隠し味的なシソの葉が良いアクセント。

大阪風と違い(それぞれの出身の人に「大阪風」「広島風」というと怒られるがw)

生地、麺、肉のパリっとした感じが面白い。

美味しかったのだがアツアツのボリューミーなお好みを10分で平らげるのは

ちょっとキツかッたww



その後何とかお土産(お土産屋のお菓子類は、見事にもみじ饅頭しかなかった)も買い、

17時15分広島発→18時30分羽田着→20時羽田発→21時30分千歳着。



この日は都合6時間飛行機に乗ったことで相当疲れたのですが、

それ以上に殆ど外にいなかったものの、中国地方の暑さには相当やられました。

そう考えると、札幌の選手達もこないだの岡山はきつかったろうなあ、と実感。





それから数年前まで東京でもこのくらいの猛暑の中外回りしてたけれど、

もはや体が完全に入れ替わっていることも再認識した。

だから札幌に今年来た選手でも、北海道でひと夏を過ごせば

皮膚感覚は変わってしまうんだろうな、とも思います。




札幌というチームはそんなハンデも克服して、勝ち続けていかなきゃならない。

選手の皆さん、厳しいアウェイが続きますが夏ももう少し。

ここを踏ん張って何とか乗り切ろう!

スポンサーサイト


コメント

  1. ノンキ | URL | JOOJeKY6

    Re: 岡山行ってきました!(・・・月曜日に)

    妙にアクセスが増えた日があったと思ったら・・・ここだったか(笑)

    実は岡山の出張を組んでおりました(笑)
    愛媛の工場視察とセットで岡山工場も・・・
    って入れていたのですが延期にして郡山で天皇杯福島県予選の準決勝・決勝を観戦していました。

  2. たかおー | URL | -

    Re: 岡山行ってきました!(・・・月曜日に)

    いやー、弊ブログにそんな影響力無いと思いますけどね~
    流石暢気さん、常に計画自体は立てているのですねww
    全国出張の無い私の場合は奇跡的な偶然だったので、この程度の微調整が出来なかったことを激しく後悔しているのであります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/596-ea7f1ccf
この記事へのトラックバック


最近の記事