スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風

2005年09月07日 08:56

ここ群馬は台風の影響を受けにくいところなので、あまり実感なかったんだけれども、凄いことになっとるね。


それ以上に、札幌は快晴。例年より暑くって、でも内地の暑さとは違って快適でした。
お祝い事があり、朝里クラッセに泊まったり、丘珠のカウボーイに出来ていたJJで遊んだり、岩見沢から帰途に着く千歳へのドライブで久々に雄大な北海道の景色を思いのほか楽しめてしまったり。


初めて行って、ここはいいなあ、と思ったのが篠路にある「ペケレット湖園」。
ジンギスカンの店?で、肉は冷凍ものなんだけれどもとても美味しかった。タレがちょっと辛めだけれども絶品。そしてロケーションが最高で、石狩川のほとりにある大庭園が目の前に広がっている。夜だったから景色はほとんど拝めなかったけれども、広い芝生の上を少しばかり散歩しただけでも、街の音では無い自然の音を十分楽しめました。


また少し体重が増えたようですが・・・



しばらく更新を断っていた間に、札幌は見事に連勝で暫定3位。東京は無様に負けて15位。複雑な心境である。


そして大きな話題としては、試合は観ていないけれども、どうやら「誤審」問題とやらが連発しており、しかもそれが浦和戦に立て続いたこともあって、サポティスタが荒らされたり、ネット上のサカオタ界は一種の祭り状態になっております。


もはや乗り遅れの状態でありますので、且つ試合自体を観ていないのでなにも言えまい。
ただ、ネット上のやり取りは丘珠のJJのネットカフエコーナー等で(笑)観ておりました。


サポティスタ祭りの件に関しては、「皆暇だな」という印象のみ。
そもそも無記名をいい事に、掲示板やコメント欄に正義感ぶったり、正論ぶったり、「プッ」とか「w」とか書いて優越感に浸る暇人の気持ちはこれっぽっちも分からない。
まあこれも文化なのだろうが、2chとかよく分からない私は、主義主張を身を明らかにしてOPENにしている行為に対し、自分が正しいと思う意見を書くなら、固定ハンドルで、身を明らかにして反論上等とすべきでしょ。


それから、問題の本質である「誤審」については、そろそろ運営側がそれぞれの事象をごまかさずに対処する時期に来ているのでは。
いいかげんマスコミも庇いきれなくなってきているようですよ。
レベルが低い(誤審がある)のは仕方ないと思います。選手のレベルがまだまだなのですから、審判も海外進出でもしなければ、本質的なジャッジレベルの成長は難しい。

それでも、単純にコミニケーションで解決できる問題を、自分の権力を誇示するかのようなカードの提示で安易に試合を落ち着かせようと考えてしまうことに問題の本質があるのかな、と思ってます。(これは、前週末に起こった事象のことだけを取り上げて言うのではなく)


そもそも観てないのでなにも言えない、と前置きしたわりに、相変わらず長くなってしまう自分自身に猛反省だが。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/60-a5e9358c
    この記事へのトラックバック

    ペケレット湖について-日本の自然を見つめる瞳

    ペケレット湖ペケレット湖(ペケレットこ)は、北海道札幌市北区 (札幌市)|北区篠路町篠路にある沼である。ペケレット沼(ペケレットぬま)ともいう。面積0.12km2、水面標高2m、最大水深1.2m。 湖の周囲の土地は、ジンギスカン鍋|ジンギスカン料理のレストランであるペケレ



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。