どの目線で発言しているのか、が大事かと

2011年11月03日 23:00

11/1で人事発令があり、自分は何とか変わり無しだったのですが、

周囲の異動転勤等が慌ただしく忙しかったこともあり、厚別には参戦出来ず。



熊本戦、今更振り返る必要もありませんが見事な札幌らしい勝利でした。

とにかく1試合1試合。ユースケが言う通りトーナメント戦なので、

今は次の強敵ベルディに勝つことだけ。



さて。今日は元東京関係者が発言した、札幌に関わる2つの記事について。



熊本戦、厚別にはヒロミが来ていた様で、もしかして奈良ちゃんを観に来たのかな?

と思っていたので、その辺記事になるのかな?と思いきや、

大きく取り上げられたのはこの記事


ヒロミ、お前もか!、と。



まあ言ってることに間違いは無く、札幌にとって夏場のアウェイは不利なのは

周知の事実ですが、札幌を含めた秋春制を反対している側の主張は

「降雪による試合場、練習場の確保とホーム&アウェイの公平性」

「試合観戦に訪れるサポーターへの負担」

この2点について再三主張している訳で、代表の強化とか、リーグのレベルとか

単なる試合の勝ち負けのような短期的な視点ではなく、

我々反対派は北国のチームを応援するファンの目線で、

且つ日本における長期的な視点でのフットボール文化を優先して

主張しているのです。



だから、別に秋春制大いに結構。

上記二つの点さえクリア出来るのであれば。

ただ、この二つをクリアする為には協会負担で莫大な設備投資をするしかないのを

お忘れなく。





もう一つは「さわやか893」こと福西の朝日新聞へのコラム
使われている写真が意味深に札幌の写真なのがまたww



あくまでも福西氏自身は「個人的な案」、と限定しているので

私もそれに対する個人的な意見を。



今年、リーガエスパニョーラでレバンテが序盤戦の台風の目となっている。

C.ロナウドの年棒以下の選手人件費で暫くリーガで1位をキープしていた。

ベテラン軍団の大奮闘。

一方昇格組のベティスも逆に若い有望な選手を中心に一時首位に立っていた。

他リーグ以上にトップ2チームとの開きの大きいリーガにおいて、

非常に痛快な出来事である。



Jリーグでは山形があの予算規模で3年間もJ1のポジションに留まった。

今日、降格が決定し残念ではあるが、いまやJ2の多くのチームにとって希望でもある。

そのように格差社会の中で奮闘するチームがある一方、昇格翌年に降格となるチームも

多く存在する。が、あまたのその様なチーム達は、そのリーグに、そのサポーターに、

そして自らのチームに、何一つ爪痕を残すことは出来なかっただろうか?



福西氏は「観客も、せっかく応援してきたチームがJ1で通用しないのなら、

行かないでおこうかな、となってしまう」

と言っているが、それも又福西氏個人的な意見であると思う。

そう思う人はそれなりにいるとは思うが、それでもJ1とJ2の試合であれば、

一般の観客が観戦するプライオリティをどちらに求めるかは、分かりきったことだ。

現に札幌を含めた昇格経験あるJチームにおいて、成績に関わらずJ1での1試合辺り平均観客数が

J2時代を下回るなんて話は聞いたことが無い。

それに勝てなければ動員が減るのは当たり前のことだが、

勝てなくても動員を増やしたり維持する方法もある。

J1に行くことがその一つのきっかけになったりもする。

甲府が良い例だと思う。



Jリーグに所属する限り、トップリーグで戦いたいのはどのレベルの選手でもチームスタッフでも、

サポーターでも思いは変わらないのだ。

例え夢が1年で終わったとしても。その1年1年の為に、皆全力を尽くしている。

そのことの何がムダなのだろうか?



結局この件も上記した秋春制の件同様、視点が

「J1のプレミアム感」「一定のレベルを維持して代表クラスの強化に繋げる」

という、リーグ側・協会側目線なのです。



共にJリーグに何を求めるか、について、違う視点で主張していることですが

今スタジアムに行っている大事な顧客の視点を軽視して、自分達だけの目線で主張する様なことは

出来れば避けて頂きたい、と、この二つの話題より改めて感じました。

スポンサーサイト


コメント

  1. くー@コンサ隊 | URL | WkD1iydg

    Re: どの目線で発言しているのか、が大事かと

    おはようございます。
    昇格争いも残り5試合。ドキドキハラハラは展開は、望んでいたものとはいえ、胃の痛くなるような・・・ww
    というわけで、昇格争いにだけ目がいきがちな昨今ですが、このエントリー、そうだ!そうだ!!と思いながら読ませていただきました。
    ウチのブログに紹介させていただいても構いませんか?
    よろしくお願いします。

  2. たかおー | URL | -

    Re: どの目線で発言しているのか、が大事かと

    くーさん
    どうぞどうぞ。むしろいつも紹介していただき光栄です!まあ、ヒロミも福西も好きなんですがねー

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/610-559818eb
この記事へのトラックバック


最近の記事