悔しいことだらけ

2012年03月26日 22:02

2012 J1リーグ戦 第3節
札幌 1 - 2 浦和 札幌ドーム/20,192人
得点 札幌;32' 山本
浦和;45'+1,63' 柏木




ぱっと見内容的には十分やれてたと思った。

が、一試合通してみるとやっぱ負けるべくして負けた試合でしたね。



前半はサイドを崩されかけても最後は上手く守ってたし、ショートカウンターも

効果的に出していた。が、フォアチェックの要になるユースケ、ヤスのところ圧力をかける

浦和のサイドアタックがボディーブローの様に効いてくると、ユースケが攻守に動けなくなり

ヤスはサボりはじめ、SBの1対1は技術的に厳しい為浦和の選手達は余裕持って

ボールを回す様になってしまった。

せめて前半を1-0で終わってればもう少しもったかもしれないが。



しかも1点目はやっちゃいけない時間帯に致命的なミスが二つ。

クロスを入れさせた岩沼と、絞ってるのにボールウォッチしてしまったJPの対応。

2点目もしかり。不要なノースのファールと、FKのボールセットしているのに

集中力を欠いた選手の対応。



前俊はちょっと気負い過ぎというか。回りが見えて無いことが多く、

結局パスを出さず囲まれファールを貰いにいってはボール逸、というシーンも見られた。

彼にとってここまで一身に期待を掛けられることも初めての経験だと思うし、

表情からも責任感の強さを感じる。

そこは彼の成長した一面だと思うので見守っていきたい。



山本の2試合連続のミドルとか榊のデビューとか見どころもあったけれど、

浦和に負けはやっぱり悔しい。

やっぱりホームで彼らには負けるのは許せないのだ。アウェイではやり返して欲しい!



その上で2つ悔しいことがあった。

一つは試合中も結構そうだったが、試合後スカパーの中継では浦和サポの

勝ち名乗りが終わるまでアウェイゴール裏をずっと写してた。

そんで実況も「流石応援がスゴイ、スゴイ」と連呼。

完全に負け惜しみだけど、今更浦和サポの応援をそんなに有り難がる必要あるのかね?

と。彼等に勝ってたとは言わないけど、ウチだって入場時の演出とか結構頑張ってたのに。

ウチのホームなんだし、中継は札幌の地元局が協力してんじゃないの?

それであれかよー?あれは許せん。



もう一つはチャラい柏木なんぞに2点決められ、これまたチャラい槙野と一緒に

チャラいゴールパフォーマンスを見せつけられたこと。

お前ら、もういい年で代表にも呼ばれてんだから、そのチャラさ何とかしろ!ww

更に昨日、その二人がさいたまスーパーアリーナのAKBのコンサートで目撃されたとか!

ウチなんぞチャラい感じで軽く片付けておいて、心は既に翌日のAKBでした、ってか?

と思うと余計ムカムカしてくるのだったww

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/657-521368e7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事