スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hi-STANDARD/LIVE AT AIRJAM

2012年03月30日 23:14

明日は清水戦。

でも、最近プレビューとか書くと結果が良くないので

今日は非サッカーネタで。JP、マサキ超頑張れ!

先日発売日に買ったハイスタのDVDについて。


live at airjam 2011



やっぱり私はライブビデオって大好きで。

昔の様に好きにライブに行けないのもあるけれど

前も書きましたが、音楽は映像が伴った方がイメージやメッセージも強く伝わってくるし

ライブの雰囲気ってのは最高だし、そのライブがフェスだったら更に良し。

私の夜のお酒のお供でベストなのは、やっぱサッカーかライブDVDなのです。



ハイスタは「AngryFist」から「MakingGold」の頃から聞き出したので、

完全後追いで、活動休止後のいざこざのイメージの方が強かった。

メタル一辺倒からメロコアに興味を持ちだした頃に、

海外で向こうの連中と対等にやってるすげーバンドがいる、っていうのを

知り、ギターもコピーしやすいのもあって直ぐに虜になった。

でもハマった頃には既に彼らのライブが観れない状況であって。

「ハイスタってどんなライブをするんだろ」

という思いはこの10数年ずっと心にあった。

事情もあって(というか、行こうという気があってもチケットは取れなかったでしょう)

AIRJAMには行けなかったけど、このDVDが出ると聞き、

長年の思いが実った気がした。



震災が、AIRJAM開催とハイスタ再結成のキッカケになった。

Twitterで発信された、難波さんと健さん二人の「GO JAPAN!」のメッセージは、

震災で沈みがちだったロックファンにとって、物凄く気持ちが熱くなるニュースだったし、

彼等にとっても最高の形、タイミングでの再結成ドラマになった。



本人達も言ってたけれど、1曲目のStaygoldはヤバかった。

ツネが勢いに任せ曲終わりでスティックを放り投げるあのテンション。

ステージ上もオーディエンスも完全にMAXで。

あんな場にもしいたら壊れちゃうかもしれない。ヤバ過ぎて。

以降、全アルバムから万遍なく彼等の代表曲がずらり。

どの曲が来たって「おおっ!」っと叫んでしまうセットリスト。



ライブに行ったことが無いから当然知らないのですが、

Can’t Help~の前、健さんソロでのLovin‘Youのカバーはお約束なんでしょうか?

レッチリでフルシャンテがやってたMaybeみたいで、裏声+女性曲のカバー

って点で共通点があって「もしや?」と思ったのですが。

もし知ってる方がいらっしゃったら教えてください。



MCも含め、ノーカット。+得点映像としてリハ・ゲネプロetcの映像もたまらない。

健さんの「俺ら日本の為に集まったんだからね」

難波さんの「皆で集まれば出来ないことなんかないんだ」

って言葉で胸が熱くなるし、

WaitForTheSunでコーラス乱入してくるファット・マイクとか、  

舞台袖の共演したバンド達、関係者達の盛り上がりには笑顔になるし、

アリーナのダイブ・モッシュは勿論のこと、スタジアムのフェスの場合

スタンドは結構じっくり見ている人が多い筈。

なのにやたら飛び跳ねてる人達の多いのにはゾクッとさせられる。



現時点で日本のバンドのライブDVDとしては最高峰なんじゃないか?と思う。

これを3000円未満で買える様にしているのも、ハイスタらしさ。

いつまでも目線が変わらないのも嬉しい。

ハイスタ最高!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/658-f14cb445
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。