とある群馬で活動するチームについての、話

2012年04月05日 00:54

2012年初勝利キターーーーー!!

そりゃ勿論嬉しいのですが、試合を観てないのでそれ以上無く。

恐縮ですが、今日は他所の話。


昨日、ザスパが「ザスパクサツ群馬」にチーム名変更、

というニュースが発表され、様々な意見が出てます。



私は群馬には02~07年の5年間おり、ちょうど草津がJに昇格する

渦中、その近くにいました。

取引先の担当者に創設時からのサポーターをやっている人がいて

地域リーグ、JFL時代などは市内のグラウンドで草サッカーやってたら

選手がゾロゾロやってきて、一緒にミニゲームやったりした、という逸話も

聞いたり、チーム創設時の苦労を色々教えてもらったり。

そんな選手達がJの舞台でプレーしている訳で、その方も感慨深い思いを

語っていました。



J昇格前後に良く見かけた「リアルさかつく」の横断幕が物語る通り、

「温泉街からJへ!」というキャッチフレーズと、地元ホテル等の協力を受け

働きながらJリーガーを目指すという事が全国的にも話題になりました。

一風変わったその手法が、スポーツを通じた「町おこし」の一つとしても

モデルケースの様に言われていたのを記憶しています。



ただ、当時から「誰もが分かっていながら指摘しなかった」

矛盾にやっと答えたのが今回のチーム名変更なのです。



群馬という県は実は産業基盤はしっかりしており、昔の製糸業の流れを汲んで

太田を本拠とする富士重工業(零戦を作った前身の中島飛行機の本拠)を筆頭に

製造業は自動車・電気部品等出先の工場だけでなく技術の高い下請先が数多くあり、

且つヤマダ電機やベイシアグループ等流通業界でも全国規模の企業を有し、

また国政においても総理大臣を4人排出した県であります。

その一方で関東6県にありながら、これといった売りが無いのが悩みで。



「草津よいとこ一度はおいで~」

と歌われている通り、草津温泉は良い温泉場です。

巨大ホテルも老舗旅館もあって、湯畑の雰囲気や酸性のお湯も個人的にも好きでした。

草津温泉は群馬の数少ない観光資源の一つであり、群馬を象徴する地名の一つでは

あり、そういう意味では「ザスパ」という愛称と共にインパクトは高かったと思います。



ただそこは高崎から車で2時間超。群馬の山深く、ほぼ長野県であり

当然スタジアムは無いという場所をホームタウン、しかもチーム名にした上で

今の各種規定のあるJを目指すとすれば、こうなるのは必然だった訳で。



元々前身のリエゾン草津が解散となったその流れでチームは草津に誕生しており

やむを得ない事情があったとは言え、Jを目指すとなった段階でもしチームを

前橋や高崎に移していたらどうだったのか?



ただ、そこで一番のネックと想像されたのが前橋VS高崎の対立の構図です。

その詳細はネットで調べて貰えば色々出てくるのであえて書きませんが

もしチーム名に前橋が付き、スタジアムも前橋にあるとなれば

サポーターやファンはあまり拘らないにしても、スポンサー企業や

地元のサッカー協会の対立の構図には巻き込まれ、チーム支援体制に

障害が出る可能性も考えられ、スタジアムは前橋でもチーム名は

あえて「草津」としておくのがその時点では望ましかったのだと思います。


今回草津をカタカナ表記で「クサツ」にし、ジェフ方式で県名を追記した

そのセンスはまあ置いておいて。

私が今回の件で思ったのはどうせその名称にするのなら、

何故もっと早くやらなかったのかということですね。

このチームが抱える矛盾を解決する為には、このチーム名への変更しか

選択肢は無かったのですから。


「ザスパ草津・前橋」には高崎との関係上出来ず、

「ザスパ前橋」では上記の件+温泉の無い前橋にその愛称はありえず、

「ザスパ群馬」とし「草津」を外すにはこれまでの草津との関係から出来ない。

いっそチーム名ごと変えるとすれば、このチームに出来上がっている

ブランドイメージを一から作り上げなければならず、そこまでの経営的余裕はない。




故に選択肢は今回の名称しかなかった、と思うのです。

それならチーム事情が苦しくなる前に決断出来なかったのかな、と。

植木さんは創設時からチームに関わり、頑張ってやりくりしているとは

思いますが。。。



などと、ヨソのことにクビを突っ込んでいる余裕など無い筈ですが。

まあ今日は2012年公式戦初勝利、ということでお許しを。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/660-8dedc063
    この記事へのトラックバック


    最近の記事