J1を楽しんでる選手達が見たいなあ

2012年07月02日 22:40

比嘉くん五輪選考漏れは別に良いけど、なら何故ここまで使い続けたのさw
そして、イニエスタ(あいさつ)。


さて、週末の我が家はイベント盛り沢山でした。



まず、土曜日が上の子の幼稚園の運動会。

金曜夜帰宅後、翌日のお弁当をシコシコ作ることから始まり

翌朝大量の荷物を背負って小学校の校庭に行き、昼食時のテント設営し

割当席にはシートをひき、開会後は炎天下の中で双子の面倒を見つつ、

出番ではビデオを回し、じっとしていることに飽きた双子を散歩させ。

かなり陽も強く、帰宅後は体が火照ってたので庭にプールを出してやり

水遊び。その後風呂に全員入れ、飯作って、寝かしつけて。。。



翌日は子供の友達家族と我が家でBBQを予定しており、朝から大量のおにぎりの仕込み。

昼飯食べた後、各種買い出し。帰宅後準備に追われ初めて使うBBQコンロを組み立て、

火おこし、友達家族合流後は風の強く色んな物が飛ばされる中何とかBBQをすませ、

片付けて少し落ち着いてから公園で花火、全ての後片付けして寝かしつけて。。。



まあ大分暑くなってきたこともあり、気分は良いけれど陽に当たる時間が長いと

やはり疲れる。

実は金曜の帰り、そんな状況も予想して久々にマッサージに行ったのだが

腰が結構ギリギリの状態だったようで。行っといて良かった。



さて、久々に土曜は札幌の試合を生でTV観戦しました。

実際には後半入った頃子供の寝かしつけの時間になり、以後録画観戦だったのですが。

まさか、とは思ってましたがそのまさかのロスタイム失点での敗戦。

まあお約束過ぎて、もはや定番サスペンスドラマの域ですよ。



相手が鳥栖だったこともありますが、何となくJ2臭のきつい試合でしたが

鳥栖はウチよりも厳しい予算の中、ちゃんとJ1のチームが作れていますね。

昨年までの山形もそうですが、派手さは全くなくとも現実的なコンセプトを全員で共にして

日々トレーニングを積めば、少しの運さえ掴めれば戦えると、いうことが良く分かりました。



ガンバ戦の後半で機能したらしい(観てないので)3ボランチを採用し挑んだ札幌。

機能していたかどうかは分かりませんが最少失点で終えたのですから、結果としては

良かったのでしょう。でもその割にバイタルスッカスカだし、サイドの寄せは甘くって

クロスはガンガン入るし、杉山の踏ん張りと鳥栖のミスが無ければこれまで通りだった気も。


それでもシュートへの寄せがここ最近の試合の中では徹底されてた為

ここ何試合の中では内容的にはまずまずのゲームでした。

技術では鳥栖にすら及ばないのだから、昨年来のウチの持ち味である「体を張る」

ことは最低限必要なことはわかった。それでも勝てないのが悲しいところ、だが。




3ボランチの一角を務めたスナですが、運動量あるから攻撃では活きると思う。

キリノの中身が入れ替わったのか?と思う程良かった。珍しくポストもこなしつつ

スピードを活かす形は今後の武器になると思う。



等と、何だかここまで普段通り適当な感じでいつも同様に書いてますが。

正直な話、選手が自信を持って楽しそうにJ1の舞台で戦っている姿が見たい。

次の試合で今年のJ1リーグ戦もついに、折り返し地点です。

厚別には何とか参戦出来ないか、策略中です。

来週は仕事でちょっと大きなイベントがあるので、どうなるか分かりませんが

現地で自分の目で改めて選手達を見ておきたい。


選手も少し戻ってきましたし、目下の敵新潟相手ですから。

期待してます。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/674-dcff1a86
    この記事へのトラックバック


    最近の記事