この「負け慣れ」た雰囲気を吹き飛ばせ

2012年11月19日 22:42

ドーム12112


2012 J1リーグ戦 第32節
札幌 2 - 3 鳥栖 札幌ドーム/10,266人
得点 札幌;45' 内村、56' 奈良
鳥栖;54' 豊田、67' 池田、71' 野田



土曜日、久々の参戦。

今回はヨメが夜飲み会で家を空ける為、何と子供3人を連れて行くという暴挙に挑戦。



普段子供を連れて行く際は開始ギリギリに行くのですがこの日は4時前に到着。

下の女の子の方がオムツが取れたのは良いがオシッコ回数が多いこと

又3階の遊具スペースにも行きやすいSB側のエレベーターから最も近い席を

確保するため。




着いてすぐ試合開始迄の時間を持て余す為3階の遊具スペースへ。

試合開始直前に1階に下り、トイレを済ませてから売店を物色したり

赤い羽根募金したりしてから、アイスを3人分買って席へ。

上の子は5回目、下の男の子は3回目なのですが、下の女の子は初めての参戦。

心配をよそに拍手は率先してするは、「サッポーロ、サッポーロw」

と声も出すわ、試合中も飽きた他の二人がお絵かき等している間も

試合やドーム内を興味深く観察して楽しんでました。



心配だったトイレもハーフタイム、試合終了後に行っただけで試合中は無し。

帰りの人ごみでチョロチョロされて、タクシー乗り場まで行くのに大分大変でしたが

まあ何とか無事に終わってほっとしました。

今回は飽きた時用に持参したビデオを見ることも無く、こちらの狙い通り

段々慣れて来て嬉しい限り。



さて試合ですが、久々に2点も取れたと思えば3点取られて負けるとかねぇ。



浦和戦でたまたま上手くいった3-6-1のシステムを継続してますが

根本的に攻守に渡りシーズン通じて何も改善されておらず。

あの試合ではカウンターを仕掛ける意図がしっかりしてましたが

ここ最近は5バックの悪い面ばかりが出るだけで、試合内容としては

良いトコ無し。

大体宮澤の代わりに岩沼がリベロって、このシステムに拘るのは良いけれど

こういうことが来期の糧になるのかねぇ。。。





跳ね返すことは出来るけど、相変わらずそれを繋ごうとする意識の低さ、

そもそもサイドに選手が振られまくってバイタルの位置に選手がいないので

カウンターの起点になる位置でボールが拾えない。

深い位置でしかボールを奪えず、鳥栖みたいにマジメにプレスしてくる相手だと

尚更そこから繋いで前へボールを運ぶのは難しい。

カウンターをするにしても前に残る枚数が少ないので蹴っても競り勝てる確率が低い。

しかも、たまに良い具合に前へ運んでも肝心なところでパス交換の息が合わず

ロストするとか、「あんたら何年一緒にプレーしてんのよ」と何度呟いたことか。





・・・ってなことはコピペか、って思うほど毎試合書いてるんだよねw

それもまあこの4年言い続けたことであり、今更嘆いてもしょうがない。

予算規模も小さく、J1初挑戦の鳥栖と何故ここまでの差が出来てしまうのか、

という悲しさもまた今更の話。



もはや「2点も観れたからまあ良いか~」って自分を慰めにかかるのが関の山。

自分の周囲もそんな感じだった。逆にすがすがしさすら感じられてしまうというw

古田がよく仕掛けてPK、それを久々にウッチーが決めてくれたし、

奈良さんの初得点(セットプレーの得点って久々、ってか今年あったっけ?)も観れたし。

これで26敗目。負け慣れるってこういうことか。。。




昨日、J2プレーオフ京都×大分を観た。

序盤、お互い固くボールが落ち着かない展開。自力に勝る京都が何とかペースを掴むものの

大分はボールを丁寧に繋ぐよりは受けに回って徹底してプレスをかけてカウンターを狙う

戦い方で狙い通りはまり、久々に観たら何だか妙なルックスになっていたデカモリシwが

4点も決めて大分が勝ちあがり。一方千葉も4-0とか、共に下位チームが決勝進出とか

妙なことになった。


でも試合結果は別として、ピリピリした痺れる試合であり、

この経験は選手にとって大きな糧になると思う。

ライバルだった仙台が今J1に残り続け、今年に至っては優勝争いをしている理由は

今主力の選手達がJ2時代毎年コンスタントに昇格争いに絡み続け、

あの磐田との激しい入れ替え戦を経験したことが良い糧になっている、と

思っている。



札幌が来年すぐこの入れ替え戦圏内に入ることは難しいと思っているけど、

毎年この痺れる戦いに絡むことで、若い選手達がこの負け慣れてしまった

雰囲気を吹き飛ばして強いメンタルを築いていって欲しい、

と感じるのでした。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/693-05af87ca
    この記事へのトラックバック


    最近の記事