G大阪戦

2013年04月02日 08:13

2013 J2リーグ戦 第6節
札幌 1 - 3 G大阪 (札幌ドーム 17,020人)
得点 札幌:90'+3 宮澤
G大阪;43' レアンドロ、59' 家長、81' 岩下



昨日はTV観戦。

ガンバの3点目が入った時点でお風呂に入らなければなら なかったのでw

宮澤の得点は生で観ませんでした。


今年はカテゴリーが変わったこともあり、FC東京の試合 も土曜日は毎試合観てるんですが

東京も悔しい負け方だったなあ。中村俊輔のFKが壁に当 たってコースが変わって

権田が逆を突かれた1点目で流れが悪くなった感じ。 サッカーの内容は今シーズン悪いので

序盤勝ち星をもうちょっと拾えれば優勝争いにも絡める と思う。

東は完全に軸になりましたね。去年までも梶山が軸の チームではありましたが

運動量とスピードが東の方が上なので、チームの躍動感 が増すというか。

ボランチのヨネ&高橋、SBの徳永&太田ってのもJ1屈指 のコンビだし

控えの層もそこそこ厚い。今年こそ躍進して欲しいな あ。


さて話は戻って札幌さんですが、序盤ハイペースで良い 入り方をしたのに

昨年同様、そこで流れを掴めないというか。

しかも不運な松本の怪我で更に拍車をかけ。気が付いた らガンバに好きにポゼッション

されてましたね。何とか踏ん張ってたものの・・・って のも昨年同様。

シュートはガンバよりも打ってたんですね。それは昨年 とは違うか。

でも相変わらずバーやポストに当てるシーンが多く、一 体なんなんでしょう。。。


松本の痛がり様と古田の泣き様を見ると、結構二人共深 刻な怪我の様に思います。

古田は移籍のゴタゴタもあったし、今期に賭ける思いは 強かっただろうと思うので

悔しいだろうな。少しでも軽い怪我であることを祈って ます。


ようやく初出場となったパウロンは身体能力や足元 はOK。連携と判断ミスが

危ないシーンに繋がっていたので、そこが改善出来れ ば。懸念のスタミナも1試合もったしね。

深井は何だかもう何年もレギュラーやってる様なおかし な雰囲気が出てきましたね。

「Jリーグよ、これが深井だ!」ってな感じw。特にクサ ビのパスの思い切りの良さとサイドチェンジの

正確さ。この日も惜しいミドルがあったけれど、彼の キックは膝下の振りが非常にコンパクトで

とても高卒選手のキックとは思えないのだ。


ただ深井が出ると上里は前で使うことになり、やっぱボ ランチの方がプレーが安定するし、

チーム戦術的にもフィットしているから悩みどころでは ある。ミドルは惜しかったけど。

ゴメスは突然のデビューになったけど堂々とやってた ね。CK蹴ってた時はオジサンびっくり

しちゃったよw


前俊はいつの間にかフル出場出来る様になってきて、前 線でのくさび役としてチームに欠かせない

存在になってきた。去年序盤に見れた変態的なドリブル がまだ出てくれば。ただシュートがねー。

宮澤が2試合連続得点&惜しいオーバーヘッドも。サイ ドMFってのも新しいポジションだけれど

上里同様中でゲームメーカー的にプレーしつつ、最後の フィニッシュに行くっていうスタイルか。

ウッチーもコンディション良さそうなのだが、ポストプ レーをもう少し正確にこなさないと。


まあ今年はプレーオフを狙いつつも、ある程度の覚悟は サポもしていると思う。

その状況の中でチームのベースの底上げや、若い選手の 経験の上積みに期待している訳で

そういう意味でも当然ながら1試合も無駄には出来な い。

負けたけれど、上積みはあったと信じている。



まあ去年落ちるところまで落ちたんだから、今更下を向 く必要もないし。

厳しいけれど、次の試合に向けてまたがんばろう!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/718-8520d1a5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事