いい加減あたたかくなれ!!

2013年05月13日 22:01

2013 J2リーグ戦 第14節
山形 0 - 1 札幌 NDソフトスタジアム山形/6,460人
得点 山形;
   札幌;24' 岡本




昨日は雨の無い久々の休日だったので、以前から子供に約束してた通り

円山動物園!・・・と思っていったら寒空の中、花も咲いてないのに

円山公園は花見客で大賑わい!!

環状通の横断歩道をビール箱を重そうに抱えて渡る人達の群れを観て

こりゃダメだな、と断念。実際動物園の駐車場は50分待ちだった。



不満そうな子供達を説得しつつ、他に遊べて動物に触れあえるところ・・・

と考えた結果、西野?の五天山公園に。

ここはウサギ小屋があったり遊具も充実。山の方への散策路もあったり

子持ちにとって非常に優れた公園。BBQも出来るし。

ここで暫く遊ばせて何とか子供達を満足させることに成功し。

4時から山形戦を見たかったので3時には引き上げて帰路に。



それにしても朝方は暖かいな、と思ったのに結局曇天で気温は日中逆に

下がっており、子供のお守りでじっとしてると寒くってしんどかった。



その一方、帰ってからテレビで観るNDスタは暑そうでした。

暑けりゃ暑いで文句も垂れるのでしょうが、今の札幌市民にとっては

羨ましい限り。この状況が続くとウチの選手達もアウェイどこにいっても

気温差で不利になるし、トレーニング中の怪我もしやすいだろうし、

自分的にもチーム的にもほんと、早く暖かくなれ!!



山形とは何だか久しぶりの対戦。昇格降格すれ違いが続いてましたからね。

選手もガラっと変わってて。ウチを蹴った相馬さんがコーチにいるのね。

何だかインカム付けてハイテクな感じを醸し出してましたw


結果からすると何とか凌いで勝ち点3を守った、という試合。



ここ数試合前半は厳しいプレスでボールを奪取してペースを掴みながら

後半失速して相手に押されまくる展開が続いてるのですが、

ペースを掴んでる時間帯のサッカーは中々のレベルにはなってきており、

そうなってくると今年の財前サッカーの伸びシロとしては、

厳しい時間帯でもいかに落ち着いて凌げる様になれるかと、

ゲーム体力を付けて失速する時間帯をいかに短く出来るか、

なのかと思います。



ただ、地理的に道外と気温差が大きく、特に夏場以降コンディション的に

不利になるチームにとって、このスタイルで勝ちを拾っていくのは

かなり困難な道。敢えて若いチームでそこにチャレンジするということは

時間がかかる。でも長い目で変化を楽しむ、ってのも一つだな。

ただその間の勝ち負けに我々が辛抱出来れば、の話だけど。。。



ただそうやって実戦で鍛え上げて来た成果として、若手達に少しですが

成長が見えてきましたね。荒野は相変わらず良い感じ。得点時は奪われた

ボールを奪い返してのラストパス。責任感の強さも感じるプレー。

奈良さんは強さの部分を高いレベルで取戻し、判断の冷静さも大分戻ってきた。

レギュラーの風格が出てきた小山内の怪我は本当に残念。

一方数年レギュラーを張ってる様な深井の変態加減もあれですが。

ただ現段階でももっと高いレベルでプレーできる筈なのに

ちょっと当たり前のプレーに落ち着いてる感も。


終盤頼もしかったのが山形が残り15分位から徹底した放り込みに対し

奈良・ソンジン・上原で殆ど跳ね返していたこと。

地上戦では厳しいシーンもあったけれど、ベースとしてここをしっかり

跳ね返してたので、DFラインが最後まで崩れなかったのかも。

特に目立たないけれどソンジンの貢献度は中々高い。

パウロンが戻ってきたらこれはこれで悩み深いかも。



ヤスは2試合連続ゴールかぁ。キャプテンも板についてきたし。

暑い中走り回った試合だったのに、ゴール裏への整列時の皆への労いや、

インタビューでの疲労感一つ見せない顔つきとか、ヤンチャなヤスの

イメージからすると「大人になったなあ」と。



さあ、この勢いで次はホームで勝ってくれい!

そして、何としても好天の中の試合であって欲しい!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/727-3614747f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事