スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦い方より、個の能力より、ゲームをコントロールする能力を。

2013年06月24日 21:28

暫くぶりでございます。

相変わらずブログ更新するパワーが漲ってこず更新サボってました。
まあ、所詮自分の問題なので。


プライベートでは富山戦の日は前日に長女がインフルエンザB型に感染、
楽しみにしてた幼稚園の運動会にはヨメと双子で参加し二人で留守番。
その3日後には次女に感染拡大。暑いのにマスクを外せず1週間大変でした。
一番病気に弱い長男が無事だったことに驚き。
岐阜戦の日は接待ゴルフでニドムに。ほぼ1年ぶりのゴルフでしたが
意外にもスコアは94とまずまず。
ということで、札幌戦GW以来参戦出来てません。


やっとホーム連勝の一方、内容と結果がマッチしないこの2試合でしたが
まあ取り急ぎ結果を出す必要があったので問題無し。
特に下位チーム相手に内容は別として取りこぼさなかったのは重要。


岐阜戦はウッチー&純貴の先発を知り、試合前「こうなればいいなあ」と
思った通りのダブル2得点。相手GKがギーさんで、4失点目辺りは
自嘲気味な表情を浮かべており、何だか複雑な気持ちになりましたが。


富山戦で前半ハマった連動したプレスはこの試合ではイマイチでした。
去年もそうでしたが体力的な問題なのか、メンタル的な問題なのか、
選手の連携の問題なのか。戦いぶりが安定しなければ中々順位は上がって
こない。岐阜戦は終盤に高い位置でのプレスでミスを誘い3得点。
それも大事だけど、中盤の連動したプレスを磨いていくべき、と思った。
が、その一方で思うこともあり。


絶賛開催中のコンフェデの日本代表は3試合で9失点。
勝ち点0でグループリーグ最下位で終戦。
イタリア戦だけが突出した出来となってしまったが、うまくハマれば
ああいうサッカーが出来るということは良く分かった。
ただ、それでも結果として勝てないとなると正直キツイ。
当然札幌とはレベルが違うものの、イタリア戦の様な中盤の連動したプレスで
ボールを次々と奪いポゼッションを高めて試合をリードしたけれど、
ああいう戦い方を毎試合安定させるのは難しいんじゃないか、とも思う。


ここは代表とクラブチームでのチーム作りの差もあるとは思うのだが
難しいのには変わらないだろう。あと対戦相手との力関係によっては
そのスタイルの根底が覆される可能性もあるということも
改めて分かった気がする。
そういう意味ではイタリア戦での戦い方はベースとはしつつも、
そのやり方で終始試合を支配するのは1年後の日本代表では不可能。
もしやろうとするなら、コンディションを整えて一戦必勝の戦いと
すべきで、それよりも試合の状況をみて臨機応変に戦い方を調整する
べきなんじゃないだろうか。


そう言えば札幌も去年そういうサッカーを(一応)目指し
J1相手にボロボロにされた。まあJ2でも出来てなかったことをやろうと
したのが問題だったのだがw、今回の日本代表の戦い方にも相手のレベルや戦い方に
より相性は当然ある。今の戦い方の成熟度合いは個人的には一定のレベルまで
上がったと思ってる。


そういう意味ではそういった戦術だったり個の能力の問題よりも
ブラジル戦から言われている通り、失点した時間帯が全て悪すぎるし
1試合のゲームマネージメントが強豪国と比較しあまりに拙かった。
そう考えると得点後にすぐ失点を繰り返した今期序盤の戦いぶりや、
過去を振り返ってもロスタイムに3点入れられたりという伝統もある
札幌と共通点多いな、と思ったりしてw



それは冗談としてw
このコンフェデの3試合は良い来年への力試しになった。
イタリア戦を持って今の戦い方の自信は持って良いと思う
ポゼッションとか、リトリートとかいう戦術の是非を問う必要もない。
そして何も一本調子にプレスかけて奪ってポゼッションで戦う必要は無く、
相手や状況によってチームがゲームマネージメントを能動的に出来る様になれば
高い個人レベルに成長した代表選手達が本来持つ能力を出しやすいのではないか
と思うのだ。


その点については代表の選手がことあるごとに挙げる「個の能力」以上に
今回世界との差が表面化したんだと思うし、選手にとってもより重要な資質
なんじゃないか、とも感じた今回のコンフェデであった。



そしてそれは札幌もしかり、と思った。。。
が、ウチの場合は今の戦い方もしっかり熟成出来てからね。
そうなってくれた時はそれこそ世界に出れるんじゃないかしら。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/732-97efff0e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。