夏祭りの様な試合

2013年08月12日 21:54

2013 J2リーグ戦 第28節
札幌 2 - 0 横浜FC 札幌厚別公園陸上競技場/8,756人
得点 札幌:21' フェホ、89' 三上
   横浜:


厚別10


なんと、2か月ぶりの参戦。
色々運悪く行事が重なったりしてたもんで。
あんまりにも久々過ぎて、朝から準備してたのに会場でレプリカ出したら
長袖だったりwww
いやー暑かったですね、昨日は(勿論長袖は着ませんでしたが)。

厚別1


厚別2


夏休みだからってのもあると思いますが、久々の8000人越えの厚別は
何だか雰囲気が良かった。ついた瞬間、そう思いました。
それは多分レ・コン・ビン効果なんだろうな、と感じました。
(少しだけカズ効果もあったかな)
スタジアムを流れる空気に「期待感」というシロップがかかってる感じ?
もしくは浴衣デーだったこともあるし、夏祭りと言った方がわかり易いかなー
まあゴール裏にもベトナム語?のダンマクやベトナム国旗があったり、
試合後のカズ500試合おめでとうダンマクも用意してたようだし。
試合自体は連勝が止まり、ここでもう一度踏ん張らなければならない
大事な試合だったけれど、良い意味で切迫感は全然無く。
こういう雰囲気は久しぶりだった気がします。


厚別6


フェホの1トップは前節正直機能していなく、先発は疑問でしたが
コンディションが良く且つ、彼の特徴を活かす戦い方が出来るなら、納得。
厚別の場合風とピッチの問題があり、熊本戦の様なデリケートな戦いを強いられ
ホームなのに上手く活かせない、ていう試合が続いてたけど、彼を上手く使えば
ちゃんとホームアドバンテージに出来る、と感じた試合でした。
あのロングボールに対する駆け引きの上手さは、奈良さんが一番苦手としている
プレーだから、是非フェホと練習で何度もマッチアップして克服して欲しい。

厚別4

厚別9


前半は風上でもあったので、そのロングボールを起点にして全体を押し上げて、
前からの強めのプレスでボールを奪い、セカンドボールもボランチの2枚が
拾いまくってた。
上里はいつものことだが、ゴメスの運動量と、熱量のあるプレーには感動すら覚えた。
まあミスパスも多かったのだけれど、空いたスペースを埋め、空いたスペースに入って行く
プレーを絶えることなく続ける姿は高卒選手とは思えなかった。
内村の交代後キャプテンマークを巻いてたけどちゃんとサマになってた。

厚別5


後半フェホが足をつって交代してから、戦い方に迷いが出たのかチグハグになり
殆どボールを支配された。攻撃はカウンター位しか機能しなくなったのは
チームがまだまだ未熟ってことか。そこで戦い方を柔軟に変化出来る様になれば
いいんだけれど。
ウッチーの5試合連続ゴールならずは残念だったけど、本当にコンディションが
良さそうでなにより。良く走れるしスピードで殆ど競り負けない。

厚別8

三上も良く走った。チャンスでのシュートはことごとく宇宙開発だったけど、
最後のゴールはそのご褒美かな。それにしてもカッコ悪いゴールが似合う。
しかし前俊どんだけ三上好きなんだww

厚別7


ウチの両SBは凄いね。スタジアムで観ると躍動感がハンパ無い。
日高のクロスが逆サイドに流れたのを上原が拾うって、正直どういうこと?
って思ったけどww
上原が凄く進化している。シーズン開幕当初、守備は心もとないし
左足はおもちゃだし、足元の技術も厳しい、と思ってたのになあ。



まあ決して内容を手放しで評価出来る様な試合では無かったけれど
冒頭書いた様にああいうポジティブな雰囲気で試合を見れるのは良いこと。
もうちょっと楽な試合展開に出来ればレ・コン・ビンのデビュー戦に出来ただろう
けど、それはちょっと贅沢か。


でも、ちょっと昔に夜中にCSで欧州リーグの試合みながら、途中交代で
日本人の出場を待ち望んでた頃を思い出した。
恐らくは3人目の交代で松本が映った時点でベトナム方面では
「なんだよ、出ないのかいっ!!」
ってずっこけてたんじゃないかなあ?


TV中継契約が間に合ったのか知らないけれど、もし観てたとすれば
自国の英雄が加入したチームの雰囲気が中々良いってことは十分に
ベトナムの人にも伝わったことでしょう。
夏休みに相応しい、良い雰囲気の中良い試合に出来て、ほんと良かった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/738-1615b7c2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事