穏やかなGW(試合除く)

2014年05月07日 21:55


2014 J2リーグ戦 第12節
札幌 2 - 2 熊本 札幌ドーム/12,302人
得点 札幌;55' 前田、75' 砂川
   熊本;40' 園田、67' 養父



一応5連休を頂き、おかげ様で楽しい休暇を過ごせました。
東京より両親が来ていたので、多少気は使うものの
子供はある程度じーちゃんばーちゃんがかまってくれて
手が離れたし、色々出かけて流石にどこも混んでたけれど
イラだつことなく、何だか穏やかに過ごせました。
自分の親も今は元気ですが、あと何回こうやって元気に
北海道に孫の顔を観に来れるのだろうか、と思うと
どうしたって優しい気持ちになるもんです。


さて。
そんな穏やかだったはずのGW中、唯一イラだった出来事が
札幌の録画中継観覧の時間であり。


昨日は両親のリクエストでトンデンファームでお土産物色に。
子供達は動物に触れあって楽しみ、その後平岡公園の梅まつり
観覧後、初めてつきさっぷじんぎすかんクラブに。
見晴しが良く綺麗に咲く桜のそばで、美味しいジンギスカンを
これでもか、と食べて幸せな気分で帰宅。
そこから録画中継を観はじめ、結果やっぱり微妙な気分に。
ヤスがPK外してくれたお蔭で負けこそしませんでしたが
まあ散々な内容でした。GWに1勝も出来なかったのっていつ以来?


ぶっちゃけ内容は左程悪くはない。
ホームだし試合全般ではボールを持ってゲームを動かしてた。
いや、栃木戦もどうしょうもない様な内容でもなかった。
けれど、なにこのチームに漂う泥沼みたいな停滞感?
流れの中からどうやっても点が取れない感じは何故?
一応開幕ダッシュ切れたんだよね?まだ5月頭だよね?
怪我人は相変わらずだけれど一応コマは揃ってるよね?
7月には伸二が来るんだよね?


全ては今年の自動昇格を期待してのことなんだ、と思う。
そう考えると2位ジュビロとは勝ち点差10。
時期が時期だけに全然大丈夫!とも厳しい、とも言えない。
そんな微妙なモヤモヤ感が、今の雰囲気を重たくしている
様に思える。自分的には、そんな感じである。


監督の責任を求める声があるようですが。
これも何とも言えない。ベンチワークの拙さは正直ある。
選手の入替についても昨年来上手くいく試合とそうでない試合が
あり、ここ数試合では後者ではあるが序盤は上手くいってたし。
ただ今のウチにシーズン中に財前監督を変える、という判断は
よっぽどのことが無い限りない筈だし、この程度のことで
変えるのはありえない。
昨日はダンマクも出てたようですが、ここはプレッシャーを
かけつつもサポートしていくしかない。


その前提で敢えて監督、スタッフ批判を二つ。


一つ目。選手起用について。
松本はもう少し鍛えなおしてから使って欲しい。
岡山戦で軽率なプレーで退場になった反省をこの試合でも
活かせてなかった。PKのプレーは正直よく分からなかったが・・・

あと工藤については一緒にプレーした前俊は評価してるし、
良かったと評されている方もいるのだが、個人的には現時点で
先発で出れるレベルか?と疑問に思ってる。
昨年から試合に出しているけれど、どうも他のメンバーとの
連携面で呼吸があっている様に見えない。ならば彼の持ち味
である泥臭い点に執着するプレーを期待するのだが、
そういうプレーも中々見せてくれず、正直もどかしい。

二人共大卒選手であり、若いとは言えどもこのままのプレーだと
結構厳しい現実が待っているかもしれない。今が踏ん張り時だ。


二つ目。スカウティングは何をやってるの?
熊本の得点はいずれもセットプレーから。PKのシーンもセットプレー
崩れ。熊本のセットプレーは多彩なのだろうけれど、実質3点
献上してしまっては批判も止む無しと思うのだが。
又札幌DFのボール回しに対し、GW中に対戦したどのチームも
激しくプレスをするようになっており、相手のスタイルに
関わらず、これは明らかに「こうやってやれば札幌に勝てる」と
思われているのは間違いないだろう。


選手はそんな中でも以前と比較し繋ぐ技術は上がっており、
頼もしい限りであるが、現実にはそこから失点もしている。
それであれば、もっと意図的にラインを押し上げる為の指示、
選手起用があるべきだと思う。
得点不足を意識してか、前節から奈良が積極的にボールを
持ち上げるプレーが増えており、これ自体は非常に良いことだが、
結果その裏を狙われており、失点が少ないのが強みだった筈が
2試合連続2失点。この辺は奈良の責任ではなく、監督やスタッフで
チーム全体の狙いとしてコントロールすべきプレーだと思う。


得点が取れる雰囲気が無いのも、選手のプレーの質の問題以上に、
崩す形の少なさが目に付く様に思うし、いずれにしても
監督以下スタッフが選手以上にここを何とか踏ん張って、
この重たい雰囲気を払拭して欲しい。


まあそんな中にあっても前俊、スナのゴールはあまりに見事で
スカっとしたよ。少し救われました。ありがとう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/781-f519fe8b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事