嫌なことは忘れてしまえ

2014年09月22日 22:01

2014 J2リーグ戦 第32節
群馬 3 - 0 札幌 正田醤油スタジアム/5,597人
得点 群馬;26' ダニエルロビーニョ、49' 久富、74' 平繁
    札幌;


昨日HDDに溜まってたアメトークの「格闘技やってる芸人」の
録画を観てたら、東京ダイナマイトの松田が格闘技あるあるとして、
トレーニングしてると嫌なこと(ex離婚関係のことw)を忘れられる、
って言ってて、元々格闘技好きだしそれっていいかもなーと思った。

それと同じ効果があるものとして、今自分が実際にやってるのは
Ipodに合せてギター弾きまくるか、自転車かなーと思ったのだが、
ていうか、前の日にそれ実践してるやん、って気付いた。

土曜日の7時半から9時過ぎまで、何か物凄く気分の悪い事があり。
子供を寝かし付けてから、普段ならサッカー関連のTVを観るのが
習慣だけれども、そんな気分にもならずリビングにギターを持ち出し
ヘッドフォンを付け黙々と2時間近く弾いてた。
すると終わった頃には不思議な位に気分がすっきりしてて、
正直「さっき何かあったっけ??」位の忘却っぷりだったww

ああそれなのに、敢えてその嫌なことを思い出してみることにする。

今年観た試合の中で最低最悪。何だあれ?現地で観てたら
憤死てたかもしれない(行かれた方は大変お疲れ様でした)。
3点目取られた瞬間電源切りました。あんな試合耐えられないよ。
確かに群馬は結構気持ちが入ってて、前線プレスを1試合通じて
サボらず効果的にやってた。でも今年の札幌相手にはどのチームも
そうやって対応して来ている訳で、今更そんなにうろたえて
どうすんだよ?って位DFラインからのボール回しがぎこちなかった。

あんな臆病なプレーを90分間(実際には74分しか観てないけど)
観させられるなんて、応援する身としては地獄だよ。

金山のボーンヘッドは彼のミスというよりチーム全体の問題。
2失点目は完全に奈良さんのミス。今年は1対1の強さや判断力で
大分成長を見せてくれてはいるけれど、チームがこうやって失点してる
ことにDFリーダーとしてもっと責任を感じなければいけないと思う。
荒野も韓国で苦しんでるようだけれども、このチームにある壁を
壊せないようであれば、オリンピック代表でも岩波・植田の壁を
超えるのは正直厳しいんじゃないだろうか。

バルバリッチ監督には酷なことかもしれんけど、このオファーを
受けて「勝つ」って言っちゃったんだから、言い訳は出来ないよね。
それから、選手やスタッフ、野々村社長も今後は「昇格」って言葉を
軽く使わないで欲しいな。
現実的に今チームがこういう状況でその言葉を言っても本気に
感じれないから。言うのは結果が出てからにして欲しい。

明日は久々参戦予定で先週迄楽しみだったのに、一転気が重くなった。
負け続けるのはイヤだし、もし土曜日みたいな試合をみせられると
すればもう多分途中で帰ると思う。
伸二も出れないみたいだしねぇ。好調岡山に勝てるイメージ無いし。
ならいっそドームにギター持ってくか?←何しに行くんだ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/808-5427b068
    この記事へのトラックバック


    最近の記事