正月休みの出来事

2015年01月06日 21:44

IMG_1034_convert_20150106214008.jpg

あけましておめでとうございます。

昨年はこの後日記に綴る通り、諸事情により年末挨拶を
ブログにアップできませんでした。
来訪者の限られたブログではありますが、この場を借りてご挨拶。
主にコンサに関わる皆様、旧年中はお世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

サッカー観戦記録を付けているのですが、2001年からのコンサ
観戦試合数は昨年で123試合となりました。年間14試合参戦は
歴代1位タイ(アウェイサポ時代の07年と同じ試合数)。
少ない方は妻が双子妊娠中の10年の3試合。子供の成長と共に
参戦数が増えており、何だか感慨深い思いがあります。

因みに123試合で勝率は45勝45敗33分の五分!!!
暗黒の02年~03年や2度の昇格を経ているので、ずっと負け越し
状態が続いておりましたが、昨年末でようやく五分に。
今年以降は勝ちの方を伸ばしてくれることを期待。
そうでなきゃ困るし。

さて、私事ではありますが恒例の正月休みの日記を。

12/30 
早朝からおせち作りの仕上げ。ヨメから洋風にしてくれ、との
リクエストあり、いつもの松風焼・栗きんとん・肉ゴボウ巻
伊達巻・松前漬・いくら・数の子・かまぼこの他に、鮭のテリーヌ
洋風エビ焼・鳥ハム・鮭マリネ・タコのアヒージョを。それから
大量の筑前煮。3年目ともなると段取りが大分手馴れてきた。
ていうか、黒豆とか時間がかかるヤツが無かったからな。

昼食後恒例のガトーキングダムへ。プールで子供が大はしゃぎの中、
何だかお腹の調子が悪い。部屋へ戻りベッドで横になると起きれない。
ヨメも同様。もしや、と調べてみると一昨日長男がウイルス性
胃腸炎に罹り、その吐物の処理をした影響の様だ。
折角のディナーバイキングもやめ、夜は寝れずトイレとお付き合い。

朝;すき焼き残りを卵とじ
昼;おせちの切れ端、筑前煮
夜;中華(食べれず)

12/31
辛うじて起きれる様になったが朝食バイキングは殆ど食べれず。
子供達はプールに行きたいので、勝手に行かせる訳にもいかず
仕方なく付き合う。休んでたヨメと合流し昼前にホテルを出、
帰宅後は暫く爆睡。そこで二人共大分復調。
しかし折角行ってバイキングが楽しめないのであれば、大人に
とってガトキンに行く価値は半減。非常に残念な年末だった。
夜は笑ってはいけないを観始める。

朝;朝食バイキング
昼;丸亀製麺(うどん)
夜;おせち、筑前煮

1/1
9時頃起床、道新別冊のコンサ特集は今年も一ページでがっくり。
但し本紙に大きな記事が。全体的に伸二押し。まあ当然か。
年賀状を確認し、ヨメ実家に挨拶。完調でも無いので酒は飲まず
天皇杯も無いのでダラダラTVを観る。夕方おいとましてして
丘珠神社へ初詣。久々に大吉。その後イオンの初売でコーヒー豆
だけ購入し帰宅。
夜は今年も変わらずダラダラTVを観ながら酒を飲む。

朝&昼;おせち・お雑煮
夜;おせち・筑前煮

1/2
ヨメが年末よりふとん掃除機が欲しがっており、まずヤマダ電機の
初売へ。長男もお年玉でポケモンのフィギィアを2個購入。
ヨメは気付くとダイソンの普段3万6千円位するヤツを2万9千円
に値切って購入済だった。その後平岡イオンへ。目当てはギターの
消耗品関連だったが、ヴィレバンで東北ライブハウス大作戦コーナー
がありハイスタTシャツ購入。すると長男が「ポケモンの人形が無い!」
と泣きそうな顔に。だから車に置いておけっていったろ!と叱りつつ
探し回っていると、楽器屋の店員が見つけて追いかけてきてくれた。
感謝。安堵から長男は泣き出すが、まあ良かった。
その後ウルトラマンギンガのショーを観終わった頃、ヨメの買い物も
終了、高速に乗って帰宅。

朝;おせち・お雑煮
昼;ベビーフェイスプラネット(オムライス)
夜;鮭とトビッコのチラシ寿司・おせち

1/3
長女の友達がスキーに、というのを聞き急遽北広島クラッセへ。
長女は昨年公園で2-3度練習したのみだが、遂にゲレンデデビュー。
久々に自分のウェアを出しリフト券入れをみると、日付が2006年の
券が一番上に。自身も実に9年振りだった。
リフトは一つだけで斜面もなだらかな為、デビューにはもってこい。
3回位コースを降りるとコツを掴んで、一旦双子をソリ遊びさせてた
ヨメと交代、次に確認すると普通に滑っていた。流石道産子だ!
夜は張り替えた弦で今年のギター弾き初め。久々で指が動かない。

朝;おせち・筑前煮
昼;おにぎり・肉まん
夜;すき焼き

1/4
昼食後ファクトリーへソファーを観に行く。年末より食卓とソファー
を物色している。子供が飛び跳ねたりお絵かきでヘタっている為。
ソファーは中々良いのが見つかった。その後食材購入、図書館へ寄り
帰宅。子供の自由研究の手伝い。動物の箱庭的なものを紙粘土で。
長女は親バカながらこういう創作物が得意だし、発想力豊か。
但し今回は設計図をまず作らせることを強要した。まあまだ早いとは
思うが、訓練になるし逆に設計図を作るのを楽しめるかと思って。
案の定小学校1年生にしては中々のものが出来た、と思う。

笑ってはいけない観了。大脱獄、という表題なので同名映画を作った
板尾創路がいつ絡むのか?と期待していたら終わってた。
基本5人は受動的なのに、能動的な脱獄の設定は正直無理があった
と思う。終盤は何をやってるのかさっぱり分からなかった。
まあ笑えれば何でも良いのだが、正直暴露トークの方が面白いって
のも、若干限界が見えかけてる。
出落ちかと思ったゴーストライター新垣氏は中々面白かったし、
西川ヘレンとか松本のマッチョネタとか、単発ではまあ笑えたけれど。
土屋アンナは基本好きじゃないのだが、自由過ぎる、ってあの枠の中
ではダメでしょ?日村がいるから成り立ってるだけ。

朝;納豆ごはん
昼;カルボナーラ
夜;白菜鍋(ピエンロー)

以上、今年もダラダラ綴りました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/823-5aadc05f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事