基準が欲しい

2015年02月03日 21:11

スポーツ新聞のキャンプ関連記事を見て毎年思うことがある。

今年も初日の記事で稲本のコメントで
「初日からこれだけやると刺激になる」的な記事があったし、
昨日は薗田の太ももがパンパンってあったり、バル体制での
初キャンプだが、フィジカルトレーニングは中々キツい様子だ。

ただ、「今年はキツい!」って感じの選手のコメントって、毎年
出ている様に思うのだ。

石崎監督の時は「フィジテク」が物凄くキツイって評判だったし
財前さんの時だって古辺さんのメニューがキツいキツい、って。
ヤンツー時代もその記憶あるし(みうみう時代だけは何故だか
余り印象無いな)。

他のチームだと鳥栖のキャンプは毎年凄いって言われてる。
朝日山の階段登りとか、あの安田がげっそりしたとか、非常に
分かりやすくキツそうで助かるんだが(?)。

いや、ただキツけりゃ試合に勝てる訳でもないのだし、そこに
どれだけの意味を見出すかなのだが、札幌サポ的には開幕まで
地元でチームの様子を観れないから、一年間戦える体作りが
出来てるか?とこの1カ月は気になって仕方がない訳で。

ていうか、ここ数年キツいキャンプだと記事になっていながら、
毎年シーズンを通じケガ人が多く、「今年こそ大丈夫なの?」
と毎年心配になってしまうのだから仕方がないのだ。

ということで、正直何かキツさの基準が欲しい、という訳。
札幌歴の長い選手、やっぱりスナ辺りに
「今年は去年よりキツイ」とか、「一昨年程じゃない」
と語って貰えると有難いのだ。
相対評価だと指標として曖昧なので、絶対評価にして欲しい。
例えばみうみう時代を一つの基準にしたらどうだろう?

今後トレーニングのキツさを聞かれたら
「今年のキャンプは2みうみう!流石にしんどい!!」
「今年はマイナス1みうみうかな・・・」
とかいって貰えたら、「ああ、今年は結構しっかりやってるな」
とか、色々と想像しやすいのだけど、どうだろう?

・・・ていうか。
選手は毎年「今年はキツイ」って言うに決まってるよなww
普通に毎年本当にしんどいだろうし、もし楽なんて言ったら
次の日から更にキツくされるんだろうしww

ま、これからも毎年この時期は妄想するしかないってことだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/828-e7c3e712
    この記事へのトラックバック


    最近の記事