ゲームを動かすのは監督だ

2015年06月22日 21:11

明治安田生命J2リーグ 第19節
札幌1-1北九州 札幌ドーム/12,691人
得点 札幌;41’ 宮澤
    北九州;31’ 渡


昨日は9時過ぎに自宅を出発し、北広島方面でイチゴ狩りに
行った後、ドームに向かう予定を当初より組んでいたのだが
目指して行った農園が10時過ぎの段階で既に閉園となっていた。

近隣数件回ったがどこもダメ、何とか輪厚の方でやっている先を
見つけ滑り込んだものの、そりゃもうかなり食べつくされており、
美味しいイチゴを見つけるのは宝探しの様で、それでも皆執念で
それなりの量を食べ、元を取るべく頑張ったw

13時頃にドームに到着し、いつもはSBのエレベーター近くの
上の方に陣取るのだが、席が空いておらず仕方なく下の方の席に。
これが大失敗、イチゴを大量に食べた子供達のトイレが近い近いw
結果3人引き連れて何度も階段の上り下りを繰り返すハメに。
試合を観ただけの筈が帰路は疲労困憊になるというww
ドームの構造の問題?いやまあ単なる運動不足、だな。

北九州には一昨年の最終戦の借りもあるし、順位も近い。
西嶋も大島も祐介もいるし、ここはホームでしっかり勝ち点3を、
なーんて期待しても、スッキリその通りにはしてくれないモンで。
先制し押し込んでても2点目が取り切れず、はここ最近のお約束。

宮澤のゴールは昨日のノミネートゴールに入る程の見事なゴール。
ワンフェイントからのコントロールシュートは素晴らしかった。

その前の古田のサイドからの仕掛けも良く、ニウド負傷後3トップ
のレギュラーを掴み、日に日にコンディションが上がってる。
ドリブルや動きのキレはかなり良いし、ゴール前への飛び込みも
思い切り良いのだけれど、シュートの精度については低すぎる、
と言わざるを得ない。まあ元より彼の課題ではあるのだけれど。
あそこまでペナ前でドリブルでカットインして相手を翻弄されると
こっちもかなりワクワクさせられるのに、そこからの落差で思わず
あー、と口から漏れてしまう。言わない様にとは思ってるんだけど。

ウッチーも同様に動きは良いんだけど、ってヤツで。
得意のスペースランニングで相手を振り切る寸前、そのまま行けっ!
ってところで減速し味方を待ったりしたり。2年前や昇格年のあの
思い切りの良さを知っている我々からすると、これもまた同様で
期待からの落差を感じてしまう。
その辺りが入りそうで入らないシュートの数々に繋がってる様にも
思ったりする。今年は2年おきで入る年じゃなかったのかよー。

それならば都倉に徹底的に取らせるべくチャンスメーク、スペース
メークに努めれば良いじゃない?と思っても、まあ都倉だって
そこまでスーパーじゃないし、そうだったらとっくに海外いってる。
そうなると怪我前の荒野の様に、WBが逆サイドから前線へ絡んでいく
のが今のシステムだとハマると思うのだが、前寛とゴメスはタイプが
少し違うし(石井ちゃんや上原辺りならそれも出来そうだけど)。

となってくると、試合中のシステム変更でゲームを活性化出来ないと
特に運動量の落ちる夏場は結構厳しい戦いを強いられる様にも思える。
J2で2番目に多い8引分(一番はドロー沼だった徳島の10)は、
負けない証(3敗は2位金沢と並んで2番目)ではあるものの、
今年の昇格レースと、何よりウチが昇格後に目指すもの(定着)を
考えると、やっぱり内容的にもの足りなく思ったりもする。
贅沢を言ってる様だけど、昨年財前さんからバルバリッチ監督に
変えた時の理由、野々村社長の説明は正にそれだった筈。

そう考えると、現状試合中は3-4-3の箱の中で選手の出し入れのみに
見える、今の監督の采配は少し寂しいものを感じる。
ましてや、伸二は今のシステムでは居場所が無いのは明確。
伸二の為に変えろ、とは全く思わないが、膠着した時に攻めの一手で
ゲームが動くのを見たい、と思うわけで。
それが復帰後伸二がベンチ入りして4試合たっても出場出来ない
大きな理由だと思う。どう考えても今の箱を少しいじらない限り
拮抗した試合で伸二は出せないんだから。ナザリトについても同じ。

監督の力量は、ある程度結果のみで見ていくしかないとは思うから
チームが目標とする結果が出ていればほぼ問題はない。
それと同時に理想を求めるのだとすれば、少し違う流れになっている
様にも思い始めている。素人の考察だから、正しいのかは分からない。
繰り返しになるが去年・一昨年に比べ贅沢な悩みとは承知だけれど。

本音ベースで野々村社長はどう見て、考えているんだろうなぁ?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/850-e08968bb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事