J1チャンピオンシップ決勝・J2プレーオフ決勝・J2J3入替戦

2015年12月12日 21:39

さて今日はCS&プレーオフ関連と、そろそろコンサの去就関係に
ついても自分の考えを纏めておきたいと思って。

先週末は次女の病気やPOWERSTOCK関連でバタバタしており
全てを生では観れませんでしたが、福岡×C大阪以外は観ました。

まずはCS。広島は年間勝ち点1位のチームとして、負けられない
物凄いプレッシャーがあったと思いますが、それでも2試合共に
劇的な終盤のゴールでCS優勝を勝ち取りました。ホント凄いね。

正直高萩と石原まで抜けてしまい、その代わりがドウグラスて。。。
と思いきや、そのドウグラスがMVP級の活躍ってのも凄いけど
何と言ってもチームとしての基盤と勝者のメンタリティが備わって
おり、何て言うか勝つべくして勝ったというのがまた凄い。
2試合連続終盤投入された柏の気持ちの強いプレーが象徴的だった。
札幌と同じ地方クラブとして羨ましくも誇らしい気持ちになる。
そして何気に2ndステージ優勝時と同じく、監督インタビューで
「明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ」と言った時が一番
森保監督スゲー、と思いました。リスペクト。

ガンバは流石に今年はお疲れさんだったかな。私はACLで柏と奮闘
してくれたガンバも同じくJサポとして誇りに思っている。
試合的には長沢をスタメンに入れて守備的に闘って、ほぼ2試合共
ゲームを支配していた筈が、終盤持たなかったのはその辺もあるかな。
終盤に来て宇佐美が全く機能しなくなったのは残念だったけど、
後はもうこの過密日程前提とすれば、欧州の様にターンオーバーが
出来る人員を揃えて行くしかないな。そういう意味でガンバのJ3参入
にも期待したい。

ところで、CSの視聴率は2試合で地上波7%-10%だったとのこと。
これに関しては大健闘と言えるのではないでしょうか。
村井氏はCS効果でシーズン中の観客動員増をアピールしていましたが、
それはCS効果じゃないでしょ?あくまでJ無関心層にアピールする
為に地上波放送を実現する手段としてのCSなのであり、それによる
動員効果があるとすれば来年以降に現れてくるのでは?
いや、そもそもCS実施は地上波放送による広告収入増、放映権料
アップが一番の目的だったのは明確で、これはただ既存ファン、
特にCS反対していた層への成功アピールだったのだろうな。
意味ないけど。

誰かも言ってたけれど、はっきり金儲けの為って言えばいいんだよ。
だってその金が後々我々地方クラブへの分配金にもなるんだし。
CSついては決まった以上暫くは割り切るしかない。

昇格プレーオフ決勝は福岡が終盤に北斗のゴールで同点に追いつき、
年間勝ち点上位の福岡が昇格を勝ち取った。最初はセレッソに上がって
貰って金満チームに抜けて貰いたい・・・と思っていたけれど、既に
福岡も金満の兆しが出始めてるし、セレッソはどうやら迷走しそうだし
まあこれで良かったかな?名将と呼ばれ始めてる井原監督、来年こそ
真価が問われるな。あとどんな金満補強を行うかも楽しみだ。
セレッソは最終的に選手はかき集めて来るだろうし、結局監督次第な
気がします。

J2-J3入替戦は町田が昇格。大分はJ1経験チームとして初の降格。。。
ウチも少し道を誤ればこうなるということを心しておかねば。
しかしここまで落ちるとは。何て言うか2戦とも全くチームとして
戦えて無かったね。あのPK決めていれば・・・とは思うけれど
外すべくして外した(止められた)というか。逆に町田のPKは
そもそもエリア外でPKじゃない気もするけど、入るべくして入った。
シーズン通して観てないから何とも言えないけど、町田は戦い方が
はっきりしっかりしてましたね。高原、ハンジェおめでとう!!
FWの鈴木はJ2でも10点以上は取りそうな感じ

やっぱいつも通り長くなったので、コンサ去就関連は別途にします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/872-67294024
    この記事へのトラックバック


    最近の記事