少しくらい期待しても良い?

2016年02月15日 22:42

先週月曜より自分の両親が来道しており、賑やかな1週間
を過ごしていました。
雪まつりでプロジェクションマッピングを観たり、つどーむ
会場に子供を連れてったり、双子の記念写真を撮りに行ったり
ファクトリーのイタリアンに行ったり・・・
そして昨日は支笏湖の氷濤まつりに行ったのだが、雨と気温
上昇でイベントは全て中止、氷像も殆ど立ち入り禁止で残念な
感じで。それでも10年振り位に丸駒温泉に行き、まあ満足して
帰ってきました。少しは親孝行出来たのかもしれません。

さて、帰宅後楽しみにしていたPSM北九州戦。今年初めてフル
の試合映像を観ました。2-0での勝利。
Jチーム相手に4連勝。内容的にもまずまずで、開幕も近づき
まずまずの期待感を持たせてくれました。

まずは新加入選手や選手それぞれのコンディションの印象から。

まず何と言っても新外国人二人。ジュリーニョは突破力もあり
且つパスワークや連動した動きも出来るので、シーズン通して
好調をキープ出来ればレギュラーは間違いないでしょう。
ただ、WBでは守備の不安が想定され、FWかトップ下が適正。
2トップor伸二の位置になるでしょう。
都倉のコンディションが非常に良さそうなので、ここにヘイスが
入ってくるとFW争いは結構熾烈になりそう。

右WBで出場のマセドは思ったよりも守備を頑張る印象で、
前半1対1の対応で軽く飛び込んだシーンはあったけれど
ある程度は計算出来そう。その代り攻撃の方は突破を試みる
シーンが殆ど無く、そこは今後のコンディション次第なのか?
足元は間違いなく巧い。

3CBは先発が増川・福森・進藤。ここはちょっと不安あり。
増川がセンター、しかも福森と進藤を引き連れて、というのは
シーズン中だと余り見たくないかもw
前半にヘディングの目測を誤って1度、進藤との間に入られて
1度裏を取られて決定機を作られていた。
後半河合がセンターに入ってかなり安定したので、出来れば
ストッパーで入って欲しいところ。
進藤は何度かやらかしたが、アピール出来ていたと思う。
若手CB陣では一歩抜きに出た印象。
ただ開幕までに櫛引のコンディションが上がって来ないと、
CBの組み合わせ的に序盤の戦いに不安を残す気もする。

今更言っても仕方ないのですが、このメンバーなら4バックの
方がなぁ・・・マセドはSB然としてるし、福森やゴメスも
活きやすいし。せめてオプションで持っていた方が良いのだが。

そして何よりイナと伸二が順調にコンディションを上げてる
のは非常に嬉しいこと。イナはフル出場に超ロングシュートで
ゴール、相変わらず巧みなボール奪取、と絶好調。
また去年序盤もそうだったが、イナからのサイドチェンジと
ロングパスがチームに欠かせないアクセントになっている。
伸二は他の選手が見えてないところに動いたりパスを出したり
小野伸二らしさを見せてくれた。あとはもう少し得点に直接
絡むシーンが出てくれば。

チームとしては、攻守の切り替えの早さが先ずベースとして
しっかり出来ていて、前プレと連動した後ろの動き、奪いどころ
の共通意識等は良く出来ていた。
後は前述の通り簡単に裏を取られるのをどう改善するか。
攻撃面では遅攻と速攻やダイレクトプレーの選択もバランス良く
出来ていた。ただ遅攻での最後の連動性の甘さは相変わらず。
今年も個の選手の決定力頼みなのか、少しは改善されるのか。

何だかんだ開幕もあと2週間。選手達は長いキャンプで大変とは
思いますが、あとひと踏ん張り頑張って下さい。
そして、我々サポーターの長年の悲願である
「開幕ダッシュ」
を、今年こそ必ず成し遂げてくれる・・・
と、少しは期待しても良いのだろうか??
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/883-04c44027
    この記事へのトラックバック


    最近の記事